2010年09月

比叡山

雨上がりの比叡山に行ってきました。 ロープウエイを降りるとヒヤッとしました。温度は16℃です。Cimg0153 Cimg0167 シャトルバスで横川へ直行です。一時間に一本のバスの時刻に合わせ、横川中堂・恵心院・元三大師堂 などをお参りし、バスで峰道レストランへ向かいます。また、一時間かけて食事をし、西塔までバスに乗ります。釈迦堂をお参りした後、浄土院からほとんどが石段で15分ほど登り法華総持院東塔に着きました。阿弥陀堂をお参りし、お下がりのかぼちゃをいただいてきました。大講堂の前まで来ると大勢の人です。観光バスは東塔だけをお参りしているようです。 根本中堂は延暦寺の総本堂「不滅の法灯」が1200年消えることなく灯り続けています。Cimg0159 スタンプラリーで5ヶ所のスタンプも集めたのでバスセンターで絵皿の賞品をもらい、山頂駅まで最後のシャトルバスに乗りました。シャトルバス・ロープウエイ・ケーブルカー・叡山電車・京阪電車に乗って比叡山1dayチケットは2,000円です。メチャメチャお得なチケットでした。今日のパワースポットは横川中堂にあった護法石です。

元伊勢内宮 皇大神社

大江山・千丈ヶ嶽832.5mに登ってきました。といっても車で鬼嶽稲荷神社まで行ったので階段など少し登っただけです。大江山のふもとに酒呑童子の里があり、天皇・皇后両陛下も立ち寄られたグリーン・ロッジでお風呂に入り、高さ5mの大鬼瓦なども見てきました。 Cimg0127 Cimg0135 行くときか気になっていた「元伊勢」帰りに内宮だけでもと寄ってもらいました。伊勢神宮発祥の地とでも言うのでしょう。全国20数ヶ所を転々として、伊勢に落ち着いたと言われています。伊勢と元伊勢を結ぶラインを最強の結界として創建されたのが「平安京」とも言われているそうです。夏至の日には夫婦岩から登る朝日が元伊勢のご神体である「日室岳」の頂上に没する、太陽の運行線。やはりパワーをいただけそうな気がするのは私だけなのでしょうか?町内には内宮・外宮・五十鈴川・宮川・宇治橋・猿田彦神社など伊勢神宮にまつわる名称が数多く存在しているのです。

新人戦

Basuketto キャプテンになって初めての試合だったので見に行きました。

体育館の暑さに参りました。

面白いのですが、まあ一度見ればいいかな。

孫は活躍していましたが、暑かった。

休みづらい

最近、元気に機嫌よく過ごしていた母が「しんどい」と言います。月曜日朝早くから、掛かり付けの先生に電話を入れました。点滴を持って往診していただきました。血液検査では白血球が15100です。細菌感染や炎症といっても他の数値は正常だとのことです。抗生物質を飲み、様子を見ることになりました。しんどいときには誰かがそばにいないと不安なようです。パートタイムとはいえ、締めの関係で休みにくい日もあります。妹を呼び母を見てもらうことにしました。休みやすい環境にいるのは確かなのですが、何かあるのは、必ず休みにくい時なのです。今日も点滴をしていただき、かなり良くなってきました。
アーカイブ