Bonsoir.

Cite Fruges Le Corbusier a Pessac.
 (Quartiers Modernes Fruges)  

前回はル・コルビュジエの博物館と廃墟を主に
写真を載せましたが、続きです。
詳しくは前回をご覧くださいな。

DSC05429

コルビュジエとフリュジェスの都市計画で実現したこの
集合住宅ですが、TypeA,B,Cと建物が3タイプあります。

DSC05428

カタログを捨ててしまったので、どれがどのタイプかは
忘れてしまいましたが、本来は5タイプ作る予定が
3タイプで終了したとのことです。

DSC05493

コルビジュは建築物だけでなく、植物や庭もそうですし、
街全体のデザインをイメージして考えて作りました。

DSC05473

タイプ別の住宅は、”この場所のこの建物だとココから見ると
後ろの景色も見えて窓のようになって美しいから”などと
考えられてタイプ別の建物が配置されています。

DSC05457

Rue Le Corbusier(ル・コルビュジエ通り)

DSC05455

この辺り一帯だけ、こういったカラーなので異色を放っています。

DSC05454

ペサックの田舎町なので、ここから少し離れるとフランスの田舎町らしい
ホッと落ち着く普通のお宅ばかり。

DSC05443


この写真は資料館の向かいの建物。

DSC05456

この異色を放っている木もコルビジュエが植えたもの。
チラホラ他でも見ましたが、見事に違う植物になっていたと思うの。(笑)

DSC05458

お天気で空が青いと建物も栄えます。

DSC05489

DSC05492

売っているお宅も何軒かあったので別荘にどうかな?
とか思いますが、他に何もないので場所柄難しいか。

DSC05491

DSC05474

屋上のテラス、外側についた階段もコルビュジエの特徴ですね。

DSC05475

DSC05430

DSC05413

DSC05412

約90年前の建物になるので、住人によりカスタムされてしまったものを
復元はしたと言ってましたが、やはりお宅によりかなり個性が出ています。

暮らすための家なので仕方ありませんよね。w

DSC05427

写真は多過ぎて載せきれなかったので、また次に続きます。

DSC05435

こちら"コルビュジエ 3"へ続きます。

Au revoir, a demain!



***

Maison Fruges-Le Corbusier 
AD : 4, rue Le Corbusier - 33600 Pessac 
TEL : 05 56 36 56 46 



合わせてこちらもドーゾ。
ル・コルビュジエの建築と都市計画 
 


  <読んだらポチっとナ>

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ