Hola!Como estas?

ボルドー在住中は、度々おじゃましていたSan sebastian.

今回は、オシャレ系バール、Bar ZERUKOをご紹介。
ここも、何度もおじゃましたバールなのですが、
ディスプレイが美しいの。
他のお店との違いがまた、楽しいのです。

DSC01725

こちらは、ディスプレイだけでなく液体窒素を使った斬新なお料理が数々あります。
老舗のバルの梯子の間に織り交ぜると違いがあっていい感じ。

スモークしているから煙がでているのが分かりますか??

DSC01749

タパスコンクールで優勝したというバカラオのあぶり焼き。
炙ってからパンに乗せて食べます。
そして、直ぐに刺さってる緑の液体を飲む!
なんともユニークな一皿。

DSC01750

ここはディスプレイに圧倒されるので、ケータリングやフィンガーフード、
出張サービスのお料理をされている方は、勉強になるようなバル。

DSC01724

でも、やっぱり日本と違ってかなり大振りだけどね。

DSC01726

そして、こちらはこの雲丹も人気なのさ。

DSC01727

雲丹と言っても雲丹の殻に入ったグラタン。

DSC01747

オーダーしてから調理してくれるので熱々。

DSC01746

頂きマウス。

DSC01748

DSC01736

パッと手でつまんで食べやすいようになっています。

DSC01735

そうそう、今はサンセバスティアン、ボルドーよりも日本人観光客が多いと思う!
行く度、行き先々で日本人に遭遇です。
バールで働く日本人も増えたからだと思います。

DSC01740

DSC01741

DSC01729

お!コヤツも食べておこう。

DSC01728

海老もオーダーしてからフライしてくれます。

DSC01745

DSC01737

そのまま食べられるもの、調理してくれるもの色々。

DSC01734

液体質素を使ったものや、スモークものは、黒板にしか書いてないので注意。

DSC01752

DSC01738

DSC01739

DSC01751

DSC01730

DSC01733

何がどれだか説明を聞いたけど忘れた。ゴミャン

DSC01726

この日は、かなり早い時間におじゃましたのですが、ここもいつも満員御礼。

DSC01744

DSC01742

スペインバールのビジュアル系。
個性的ピンチョスとタパスが楽しめる一軒です。
目に楽しいバル。

DSC01753

どれだけ早い時間におじゃましたかと言うと...
実は、ランチがてら入ったのだ。

フェイントしてもうて、まだ閉まっていたけれどね。

DSC01715

サンセバスティアンは、バルはあるし、ミシュランの星付きレストランは
近郊に多く、海も山もあるのでバカンスには最適な場所。

DSC01716

しかも、旧市街はバルの聖地。

いつもボルドーからの日帰りでしたが、この日は三泊四日した時。
泊まりのサンセバスティアンもお勧めです。

サンセバスチャンも写真が多過ぎるので、度々ブログに出現すると思います。

Ciao!


***

 Zeruko, San Sebastian
HP : http://www.barzeruko.com/
HP : Tripadvisor.jp
AD : Calle Pescaderia 10, San Sebastian - Donostia, Spain
TEL : 943423451


<クリックSVP!>   

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ  

[サンセバスチャン] ブログ村キーワード