拗音拡張配列をDvorakJで設定し、入力できる環境は出来たが、
指が配置を覚えるまで、しばらくかかりそう。

SとHの同時押しで「しゃ」だけは覚えましたが、「ちゃ」「じょ」とか、
「ふぁ」「ぴゃ」などなど・・・
拗音って、けっこう数があるなぁ!と。

そこで、Excelで一覧表を作成してみた。
A4でプリントし、クリアファイルに入れ、モニターの横に立てて、
指が覚えていない文字は、 この一覧表を確認しながら入力することに。

screenshot_Win10_57

  欲しいという方は、ココからダウンロード(右クリック 対象をファイルに保存・名前をつけてリンク先を保存)して、どうぞお使いください。
 ※ 2016/9/7 Excel表を更新しました。(別Sheetにキーボード図を追加)
※ 2016/9/11Excel表を一部修正しました。

---

やまぶきRからDvorakJに変えて、同時押しの「取りこぼし」が
発生するようになったので、ちょっとずつDvorakJの設定をいじって調整中。
タイピングの癖や、速度、PCの性能に合わせて、カスタマイズできるというのは
とても便利で面白い!と、私は思うけど・・・
おそらく、面倒くさい!と思う人も多いのかもしれないな~(笑)

screenshot_Win10_58

screenshot_Win10_59