先週車検で入院したかの方の愛車を引き取りに行き、そのついでに丹波笹山までドライブしてきました。
まずは、やはりここ。小西のパンへ。ここで黒豆たっぷりのパンを購入するのが恒例になりました(笑)。

お昼ごはんがいつも問題になるのですが、今日は潯陽楼(じんようろう)にてランチ。食堂には能面・能楽を興じる絵など能や謡に関するものが飾られてます。
お店の方にそれを尋ねたところ、屋号が謡曲「猩々」の一節から引用しているから・・・なのだそうです。そういう由来もなかなか面白いですね。
さて、お食事内容ですが、食前に黒豆の豆乳が出てきました。さすがに丹波笹山。そういうのを提供してくださるなんて嬉しいですね。
里の味胡麻豆腐と黒豆の含め煮です。
含め煮はさらりと優しい味。胡麻豆腐はややさっぱりめに仕上がってます。
胃が喜ぶメニューですね。











切り干し大根と山くらげの胡麻和え。
胡麻の風味が好き♪シャキシャキ、コリコリした食感が楽しいです。










つやつやご飯もっちりうどん♪












写真左はお櫃入りご飯と自家製お漬物。右は冷やしうどんと味噌汁です。
ご飯はふっくらつやつやです。お漬物とご飯って「ああ、日本人でよかった〜」と思うコンビですよね。
うどんですが、つるつるシコシコで美味しいうどんでした。

メインはミニすき焼き。
暑さにまけず熱いのを♪まだ暑いのにすき焼き・・・って、なんだかちょっと贅沢・・・かな(笑)。
汗をかきながらいただきました。
食後にはコーヒーゼリーかデミタスコーヒーがついてきます。

さて、お腹いっぱいになったところで、町をぶらり歩きです。
まだ暑いこともあって、訪れている人は少なかったです。もう少し秋らしくなれば観光客も多くなるのでしょうね。
それはまた賑やかでいいのですが、情緒も何もなくなりそうで・・・ちょっと複雑です(笑)。




ほっこり風景お城近くの風景です。
こういう景色に出会うとなぜか心が落ち着きますね。












ひとしきり歩いた後で訪ねたのは・・・もう一つのお目当ての・・・「白殻五粉」という天然酵母のパン屋さんです。
以前に「美味しいよ」と話は聞いていたのですが、なかなか行くチャンスが無くて、やっと今日それを叶えました。
こだわりがいっぱいのお店扉を開けると・・・パンのいい香りがします。お店は昔の民家を利用しているようで、1階はパン屋さん、2階はカフェになってます。
一つ一つ品定めをしていたらお店の人に声をかけられ、こういう物作りには興味があるので後学のためにもいろいろと質問したところ、「パンによって使う酵母を変えている」とのこと。レーズンから作る酵母、お米の酵母などなど・・・。使用する粉もそれに応じて変えているのだそうです。
「『天然酵母パン』を名乗るところは多いですが、本当の天然酵母といえるところは少ないです。例えば、そのお店がイースト菌を使ったパンを作っていたりすると、オーブンの中で天然酵母にイースト菌がつくことがある。そうなると『天然酵母』とは言えないのです。
オーガニックのパンといってもマーガリンが使われていたとしますね?そうすると、マーガリンの原材料には添加物が入っていたりするのでオーガニックとはいえないんです厳密には。でも、表立っては問題にならない。そういうのが不満なのです」とご主人。
このこだわり。素晴らしいです。
(とっちゃんさん!ここはこだわり派のとっちゃんさんにお勧めです《笑》)
使っている牛乳を試飲させていただきましたが、牛乳の観点が変わりそうなほどにとても美味しいのです。
そういういい素材を使って、丁寧に時間をかけてパン作りをしているなんて・・・。本当にすごいことです。
他にもいろいろ話しているうちに、実は2年くらい前までは私たちのすぐ近くに住んでいたらしい・・・ということも判明しました(笑)。
「秋にはまた美味しいものを作っておきます」というお話でしたので、また行きたいと思います。
で、これが購入したパン。
いい香りです♪丸いのはドライフルーツ入りカンパーニュ。細長いのはバジルの入ったパンです。もっちりした美味しいパンでした。
慈しんで作っている・・・というのがパンから伝わってきます。
店名の「白殻五粉」は・・・「丹波篠山城のバス停から歩いて五分だから」なのだそう。「実際は5分21秒」だとか(笑)。
「お城からだと自転車で5分というところでしょうか」なんて面白いお話も。
それと使っている粉が5種類(実際は6種類)あるからだそう。それを当て字にしたら「白殻五粉」になったのだそうな。
ご夫婦ともに素敵な方でした。なんていい出会いなんでしょう。






さてさて・・・「白殻五粉」を出てしばらく行くと、こんな看板に出会いました。
箱寿司のお店なのですが・・・。

これはすごい!今は確かにこういうことに無頓着な方もいらっしゃるようなので、お店にとっての最低限の防衛というところでしょうか。









帰宅途中にかの方のブログにも登場されているJOECOOLさんの建築中のお家を見学しようか・・・と、ちょっと寄らせていただきました。JOECOOLさんとも初めてお会いできました。
私たちの方はリアルタイムではパネル立ち上げを見ることが出来なかったので、こちらでその分を楽しませていただきました。
(突然お邪魔してすみませんでした。)


今日も美味しいもの・素敵な人に出会えて・・・感謝。