2016年07月25日

もうすぐきらめき☆夏まつり♪

今週金曜日ですよ
きらめき☆夏まつり


第1部第2部とも
30名近いお友だちが参加です〜
ありがとうございます


それでね体操のとき
小ホールでは
みんなで一緒に
楽しむには狭いので

すぐ近くの展示室を
使用することになりました


第1部第2部とも
スタッフがご案内させて頂きますね



きらめきクラブの夏まつり

7月29日(金)

第1部 乳幼児さん向け

9:40〜
受付

10:00〜(小ホール)
お店やさんごっこ
さかなつり
プラバン
カンタン工作など

11:00〜
休憩&展示室へ移動タイム

体操
バルーン遊び

11:45〜
おはなし絵本など

12:00
おしまい



第2部 小学生さん向け

13:10〜
受付

13:30〜(展示室)
松浦香織先生体操

14:15〜
休憩

(小ホールと展示室)
作って遊ぼうコーナー
プラバン
工作
植物を植えよう
さかなつりなど

15:10〜(小ホール)
おはなし絵本

15:30
おしまい


予定時間が
多少前後する場合がございます
ご容赦ください


会場

花北市民広場2階 
小ホール&展示室

増位新町2-12
JR野里駅前

エレベーターあり

2階小ホールへは
玄関すぐの階段を上がり
そのまま真っ直ぐ
目の前のお部屋です
トイレもその隣にあります



駐車場
花北市民広場にありますが
満車の場合があります

JR野里駅北の高架下に
有料駐車場「タイムズ」

他には

歩きますが
イオンの有料駐車場に
停めて頂くことができます



参加費

第1部 第2部それぞれ

お一人500円
きょうだいの場合
二人800円
三人900円
四人1000円



みんなに会えるのを楽しみに
しているよ〜 

キャンセルや
お問い合わせは
090-6963-5353
としかげまでどうぞ〜


昨年の夏のきらめきでーす
CIMG8736


松浦先生の体操
小学生の
お兄ちゃんお姉ちゃんも一緒
CIMG8715




himeji_kirameki at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年07月24日

今週のきらめきクラブ

いよいよ今週は
きらめき夏まつりがあるよ

嬉しいことに
第1部第2部とも
30名近くのお友だちが
参加予定です

スタッフはただいま
準備中でございます
お楽しみに


詳細は次の記事に
アップしますね

ちょっとお待ちを〜



すくすく赤ちゃん広場


7月26日(火)

8月スケジュール
8月9日(火)
8月23日(火)


「姫路子育てサポートセンター」
(NPO法人おひさま園)
姫路市御国野国分寺
字北代789

県道397号線沿い
糸田歯科医院の南隣


遊びの時間
10:00〜11:00ごろ
親子で自由時間
11:00〜12:00


用意するもの
いつものお出かけグッズ
バスタオル(おくるみ)

駐車場あります
お車で来られる方はご案内致します

糸田歯科医院の角に入って頂き
こちらまでお電話ください
090-6963-5353(としかげ)



はなきたっこ


花北市民広場2階 小ホール
増位新町2-12
JR野里駅前


きらめき夏まつり
7月29日(金)

第1部10:00〜12:00
第2部13:30〜15:30






春コースは終了しました
次回は秋コース
9月9日(金)から始まります


秋コーススケジュール




。昂遑稿(金)
■昂16日(金)
9月30日(金)
10月7日(金)
10月14日(金)
10月21日(金)
10月28日(金)
11月4日(金)
11月11日(金)
11月25日(金)
クリスマス会
12月16日(金)

Aクラス10:00〜11:00
Bクラス11:00〜12:20




参加費
お子さん1人…500円

きょうだい2人…800円
(下のお子さんが
1歳半以上の時)


お問い合わせや
初めての方は
こちらへどうぞ
090-6963-5353
担当としかげまで


himeji_kirameki at 22:22|PermalinkComments(0)

2016年07月23日

おすすめの絵本「くわがたのがたくん」

夏にはこんな絵本はいかが?

がたくん


絵本「くわがたのがたくん」
高家博成・仲川道子さく
童心社

幼稚園でも
貸し出し待ちが出るほど人気でした
我が子も大好きでした

虫たちの生態がわかりやすく
絵もとってもかわいいいよ

虫が苦手なお友だちも
この絵本は大丈夫かな


この絵本のシリーズ
「かぶとむしのぶんちゃん」
ぶんちゃん




これはよくポケットに入ってますな〜
「だんごむしのころちゃん」
ころちゃん



かぶとむしを飼うなど
日本ではあたりまえですが
海外では
珍しいことなんだそう


夏になると
虫取り網がたてかけてあるおうちが
増えるんだよね


ミニ図鑑や虫カードもあるので
ぜひ虫取りのお供にどうぞ
夏しか出会えないチャンスを楽しんでね







himeji_kirameki at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年07月22日

やってみよう!!はさみでチョキチョキ♪切り抜き編

はさみでチョキチョキが
慣れたかな

じゃあ、今度は
長く切ってみよう

まずはぐるぐる
CIMG0548


曲線、カクカク、これは右利きさん向け
左利きさんは反対回りにしてね

これではさみを動かさずに
紙の方を動かして切る方が
ラクに上手に切れることがわかります

ヒモつけて垂らすと
風でゆらゆら
モビールみたいになるよ

次は形を切り抜いてみよう
紙を二つに折って切って開くと
さかなだよ
CIMG0550


これは星
CIMG0552


開いたらどんな形になるかな?
これもヒモつけたり
紙にのりで貼ったり
遊びが広がります

広告や雑誌の好きなものを切り抜いてみるのも
おもしろいよ

子ども達の好きなものが
よ〜くわかります

貼って完成したら
ぜひ壁に貼って飾って
お話ししてみよう

作品を壁に飾ること
作品についてお話をすること
すごーく大事なんだって

子ども達の
意外な面も発見できちゃうかもね



himeji_kirameki at 11:23|PermalinkComments(0)

2016年07月21日

やってみよう!!はさみでチョキチョキ♪紙吹雪編

肥後守を使うこと書いたけど
その前に
はさみの話もしなきゃね

プラスチックのはさみもあるけれど
ちゃんと切れるはさみを
持たせた方が
扱い方をきちんと覚えます
左利き用もあるね

とはいえ刃物を扱うので
もし嫌がったら
すぐにおしまいにしましょうね
興味を持ったときを
待ちましょう

はさみをチョキチョキ
親指と人差し指を
開いて閉じることが慣れたら

紙を切ってみようね
線を引いておくと
なぞって切ろうとします

まずは1度に切れる
細い紙を使います(1)
BlogPaint


始めは大人が
両手で紙を持ってあげると
切りやすいです

スムーズになったら
自分で持って切ることを
やってみましょう

紙の持ち方も
コツがいるんだよね

1回で切り落とせるようになったら
ちょっと長めをチャレンジ

上手になったら
線の行きどまりで止めることも
やってみましょう(2)





こんなパターンもあるよ
要らない紙に線をひいといて
ストックしとくと便利です

お出かけできないときに
遊んで過ごせます
CIMG0547


切ったものは
箱に入れてコレクション

紙吹雪にする
ナイロン袋に入れてボールにする
セロテープでペタペタ
などなど遊んじゃいましょう


さあ、ここから
色んな形が
切れるようになるんだよ
楽しみだ〜〜ね〜〜


himeji_kirameki at 16:16|PermalinkComments(0)

2016年07月20日

やってみよう!!肥後の守で鉛筆削り

きましたよぉぉぉ
夏休み

せっかくやし
楽しまなっ

夏休みは
お試し失敗してええやん
キャンペーン期間やで

色んな道具も試してみよう

肥後守(ひごのかみ)を
知ってますか?

使わないときは刃をしまえる
折りたたみナイフです
2肥後守


これで
鉛筆削りにチャレンジしてみよう

右利きの場合
左手で鉛筆を持ち
右手で肥後守の刃を
向こう側にしてを持ちます

右手の親指で前に押し出して
削っていきます
3肥後守


動画もありますよ
左利きさんも使えます

 
ウチでも
6、7歳のころに
肥後守で鉛筆削りをやってました

しばらくして
鉛筆削り器の方が楽で
そっちを
よく使うようになりましたが

道具を扱うということ
痛みがわかるということが
とても大切です

痛いから
大事に扱うのです

朝ドラで
「とと姉ちゃん」をしていますね
雑誌「暮らしの手帖」を
モチーフにしていますが

この本にも
小学生が肥後守で
鉛筆削りをする特集がありました

たくさんの削られた鉛筆が
ずら〜〜〜〜っと
ならんで
削り方の品評会のような
記事でしたね

私は当時小学生
祖母が買っていたので
読んでいましたが

鉛筆を自分で削ることが
どうも大事なことらしい
感じたのを覚えています

ふだん出来ないこと
じっくりしてみませんか?
自由研究にもいいかもね




himeji_kirameki at 22:42|PermalinkComments(0)

2016年07月19日

子どものマネをして「幸せいいね」♪

今度は
大人が子どものマネをしてみよう

子どもはマネされることも
大好きなんです

赤ちゃんが
「あーあー」言い始めるでしょ

そしたらね
同じように「あーあー」
と繰り返す

すると赤ちゃんは
反応が面白くて
また「あーあー」と言ってくる

言葉遊びのはじまりやね

東北に昔から伝わる
「んこー」遊びというのも
あるんだよ

赤ちゃんが「んこー」と言ったら
「んこー」と繰り返すだけ
それが遊びとして
伝わっているのです

自分の言ったことに
同じように反応してもらえる

嬉しいね〜
幸せだね〜

赤ちゃんは
自分に意識が向けてもらうことが
何より幸せなのです

それは大きくなっても同じ
大人も同じ
SNSで「いいね」
してもらえたら嬉しいやん

それ以上に
お母さんお父さんが
「あーあー」言ってくれることは
最高に嬉しいことなんですよ

目を見て
いっぱいマネしてあげてね
反応してあげてね

それが親子でたくさんの
「幸せいいね」に
なるからね





himeji_kirameki at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年07月18日

こどもはマネの天才!!

子どもたちって
ほーんとにすぐまねる


きらめきでも
小さい子どもたちの前で
手遊びを始めると


マネしてねと言わなくても
勝手にマネをしようとする


これは
すごいこと


相手の動きを見て
自分の体のどこを
動かせばよいのか
瞬時に理解する


ホントに、すごい
生きる力だね


だから
スプーンを持つ
ハサミを使う
靴をはく
ボタンをはめる
ズボンをはく
など
まずは見せてあげましょう


見せるときの大人の位置は
右ききの子には右側に
左ききの子には左側に
いて見せてあげると
分かりやすいです


そして
動作をゆっくりして
見せてあげましょう


まず「見る」ことで
一度待つことが必要になります


この待つことで
集中する準備ができます


すると
集中して
取り組むことができます


集中して取り組むと
ケガをしにくいのです


大きくなると
カッターや包丁など
道具を使います


今のうちから
「ちょっと見ててね」と
丁寧な動作を見ることで


大きくなっても
まずは見てみようとします
まずは人の話を聴こうとします
そして
道具を丁寧に使おうとします



子どもは
すぐにやりたくて
手が出たり
外に飛び出したりします


その衝動的な行動からの
ケガや事故から
身を守ることにもなるのです


「学ぶ」という言葉は
「真似る」からきたといいます


子どもたちはマネの天才!!
この力を
大人は上手に
使っちゃいましょう


himeji_kirameki at 23:20|PermalinkComments(0)

2016年07月17日

今週のきらめきクラブ

暑さも少しましな感じかな

本格的な暑さは
まだまだこーんなもんじゃないぞ
油断できませんっ


何年か前の夏
9月も
ものすごーい暑さで
皮膚にチクチクきて


アフリカの暑さは
こんな感じなんじゃないかと
思ったよ


夏風邪ひいた〜という話もちらほら
みなさん、大丈夫かな?


徐々に
体を夏仕様に
慣らしていきましょうね


すくすく赤ちゃん広場


今週はお休みです
次回は7月26日(火)です

8月スケジュール
8月9日(火)
8月23日(火)


「姫路子育てサポートセンター」
(NPO法人おひさま園)
姫路市御国野国分寺
字北代789

県道397号線沿い
糸田歯科医院の南隣


遊びの時間
10:00〜11:00ごろ
親子で自由時間
11:00〜12:00


用意するもの
いつものお出かけグッズ
バスタオル(おくるみ)

駐車場あります
お車で来られる方はご案内致します

糸田歯科医院の角に入って頂き
こちらまでお電話ください
090-6963-5353(としかげ)



はなきたっこ


春コースは終了しました
次回は秋コース
9月9日(金)から始まります


秋コーススケジュール


花北市民広場2階 小ホール
増位新町2-12
JR野里駅前


。昂遑稿(金)
■昂16日(金)
9月30日(金)
10月7日(金)
10月14日(金)
10月21日(金)
10月28日(金)
11月4日(金)
11月11日(金)
11月25日(金)
クリスマス会
12月16日(金)

Aクラス10:00〜11:00
Bクラス11:00〜12:20




参加費
お子さん1人…500円

きょうだい2人…800円
(下のお子さんが
1歳半以上の時)


お問い合わせや
初めての方は
こちらへどうぞ
090-6963-5353
担当としかげまで


himeji_kirameki at 23:50|PermalinkComments(0)

2016年07月16日

好きなものはどんどん変わってもいいのだ〜

前回のエビちゃんの話から
次男のハマった遍歴をたどってみた

小学4年から高校生の現在まで

筋トレ⇒あやとり⇒折り紙⇒切り紙⇒
マンガを模倣して描く⇒
ガンダムのプラモデル⇒
熱帯魚⇒釣り⇒カラオケ

好きなモノが変わるたびに
専門書が増え…
道具が増えていく…

切り紙の時は
きらめきのたなばたのお飾りに
たくさん作ってもらったっけ

この他にも
ヨーヨーやけん玉に
オセロ、将棋
突然、理科実験を始めたり

コワイ話も大好きで
恐怖マンガの
楳図カズオにハマったり
ホラーのDVDを観たり

ユーチューブにハマったり
これで儲けている人に
尊敬してたこともあったなぁ

先輩ママに子どもって
どんどん好きなモノが
変わるよ〜って聞いてたけど
ほんまにそうなのね

今はね
学校の部活で楽器してて
これもハマって
コンクールで上位を
目指しているらしい

家ではもっぱら歌でして
お風呂で熱唱している

スマホをカバーに入れて
セカオワやバックナンバーなど
好きな歌を流してます

ご近所さんに迷惑やから
やめて〜といっても
「大丈夫大丈夫」

いやいや
朝6時のシャワーから熱唱するのは
やめてほしい、マジで

思春期なもんで歌ってたら
機嫌がいいんやなとは思うけど

優しいご近所さんのおかげだよ
ほんまにありがとうございます
m(__)m

しばらくは
エビと部活とカラオケです

親も色々体験させてもろうてます、ハイ





himeji_kirameki at 11:23|PermalinkComments(0)