2016年06月27日

いつもと違う!!まっくらくら晩ごはん☆

俳優の
松田翔太さん松田龍平さんの
お母さん松田美由紀さんが


子育て時代の思い出を
TVで話してて
おもしろいな〜と思ったのが


電気を使わないで
夜まっくらにして
小さい明かりだけで
晩ごはんを食べる


リビングをまっくらにして
懐中電灯の明かりで


いつもの日常が
それだけで
なんかちがーう


まっくらくらで
コワイけど
おもしろい


でもやっぱり
コワイから
子どもたちがくっついてきて
キャーキャー言って
食べにくい食べにくい


そうそう
お風呂も小さい明かりひとつで
入ったりしてたなぁ


電気のありがたさもわかるよね


小学生の夏休みなど
ちょっとした刺激に
いかがでしょーか?


himeji_kirameki at 20:38|PermalinkComments(0)

2016年06月26日

今週のきらめきクラブ

今日は晴れ
すっきりするね

夜もお星さまが見えるかな?

今週のテーマは
七夕あそび

7月7日の七夕にむけて
お星さまにお願いごとを
しますよ〜

まだ
お空はすっきりしないけど

一足早い
お星さまのお祭りを
しちゃいましょう



すくすく赤ちゃん広場


6月28日(火)


「姫路子育てサポートセンター」
(NPO法人おひさま園)
姫路市御国野国分寺
字北代789

県道397号線沿い
糸田歯科医院の南隣


遊びの時間
10:00〜11:00ごろ
親子で自由時間
11:00〜12:00


用意するもの
いつものお出かけグッズ
バスタオル(おくるみ)

駐車場あります
お車で来られる方はご案内致します

糸田歯科医院の角に入って頂き
こちらまでお電話ください
090-6963-5353(としかげ)



はなきたっこ


7月1日(金)

花北市民広場2階 小ホール
増位新町2-12
JR野里駅前

駐車場 エレベーターあり

2階小ホールへは
玄関すぐの階段を上がり
そのまま真っ直ぐ
目の前のお部屋です
トイレもその隣にあります


毎回
お茶 名札 タオルをご用意ください
名札はきらめきでも販売しています
1個140円です


Aクラス
1歳半頃以上のお友だち
10:00〜11:00

テーマ遊びは
七夕あそび

お星さまのお話し
七夕のわらべうた
笹におかざりをします
短冊も付けるので
お願いごとを考えてきてね☆




Bクラス
0〜1歳半頃のお友だち
11:20〜12:20

ふれあい遊び
わらべうた遊び
絵本などのお話し
手遊び
体操
ママお一人お一人との
子育てのお話しタイム
などなどするよ


Bクラスも
七夕かざりをします
お願いごとを考えてきてね



参加費
お子さん1人…500円

きょうだい2人…800円
(下のお子さんが
1歳半以上の時)


お問い合わせや
初参加のご予約は
こちらへどうぞ
090-6963-5353
担当としかげまで





himeji_kirameki at 08:52|PermalinkComments(0)

2016年06月25日

立ち止まったら夕焼け

久々の夕焼けで
ピンク色の空


夕方の家事で
バタバタしてたのを
立ち止まって


窓から夕焼けを見て
ちょっと一息
明日は晴れだね〜
としみじみ


この立ち止まるのが
大事なんだなと
最近思う


長男が一歳のとき
びっこをひいて歩くのをきっかけに
出会った整体の先生


体のこと以外にも
子育てについて
ぽつぽつと
話してくれました


体や子どもに対する考え方が
素敵だなと思ったので
整体を学びたいとお願いしたら


「今はお子さんをみてください。

お子さんの体のパターンから
知っていくのがいいですね。」


やんわりと断られた


それ以降も
先生はうちの子や家族に
関係ないことを聞くと
答えてはくれるが

最低限の答えのみ


それ以上聞いて
あなたはどうするの?

今のあなたが大事なのは
目の前の我が子でしょ

そんな感じでした


今となっては
それが本当に良かった


子どもと向き合った時間は
すごく貴重だった


学んだとしても
知識だけの頭でっかちに
なっていたかもしれない


整体の先生の言葉のように
本当に大切なことが
後になって気づく


立ち止まるって
マイナスに見えて
実は
大きなプラスに
なるのかもしれないなぁ


himeji_kirameki at 22:53|PermalinkComments(0)

2016年06月24日

今日のきらめきクラブ☆Aクラス&Bクラス

今回のテーマ遊びは
お母さん向け

子育てお話し会
みなさんと丸くなって
お話ししてゆきます

お話を進めるのはきらめきクラブ代表
元祖きらめきママです
おひさしぶり〜〜〜

CIMG0375




いつもは子ども達の遊びがメイン
時には
お母さんの時間もあっていいよね
 

他の人のお話もきいて
色々感じることがあったと思います


きょうだいや年齢など
我が子とは違う話を聞くことで


先の見通しや
今までの振り返りができるね
それがすごく大事なんだよ


お友だちは好きな遊びでゆっくり
CIMG0374



お母さん同士でゆっくり話せる時間
また作りたいと思います



Bクラスでは
くまちゃんと仲良し
CIMG0381



見つめあう二人
CIMG0385



くまちゃんを抱っこで
「公園にいきましょう」
CIMG0388



1才になると
お母さんにしてもらっていることを
マネすることが
楽しくなります


赤ちゃんのときは
してもらうしかなかったのが
自分でできるようになってくるから
嬉しいね


ぬいぐるみやお人形に
してあげながら


頭の中で
お母さんはどうやってしていたかなと
イメージしているのです


イメージしたことを
自分の体でできること


何気ないことだけれど
成長のしるしなんだよね


だんだん
マネしてほしくないことも
しちゃうんだけれど
それは、まあ
気を付けときましょ






himeji_kirameki at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年06月23日

校長先生のイスはウソ発見器!?

小学校1年生のとき
担任はベテランの女の先生で


ときどき
クラスの子ども達に
おもしろい話をしてくれました


今でも覚えているのが

「校長先生のイスに座るでしょ

そしたらイスの背もたれから

ピピピピって
ピピピピって
たくさんのコードがでてきて
頭にくっつくんよ

その子がウソをつくと
そこに
電気がながれて
「ウソです」って
イスがしゃべるんやで

校長先生のイスはウソ発見器なんよ

そのイス、見たい?」


「見たい見たい!!」


子ども達が言うこときかないから
ウソつかないように
クギを刺しておくための
出まかせなんだけど
みんな信じてたと思う


少なくとも私は本当に
ウソ発見器なんだと
思ったよ


じゃあ、校長先生のイスを見に行こうと
部屋まで
40人の子ども達が
ぞろぞろついて行くのです


すると先生が
「ちょっと待っててね。
校長先生に座ってもいいか
聞いてくるから」と

職員室に入る…

ドキドキして待つ私たち…

先生が出てきて
「あのね、校長先生がお留守だから
また帰って来られたら
お願いしようね」

あ〜、残念

いつかいつかと待っているうちに
気づけば
2年生になり
担任も替わり…

ウソ発見器自体が
ウソと気づくのでした


まだまだファンタジーが通じた
お年頃だったんだなあ











himeji_kirameki at 23:24|PermalinkComments(0)

2016年06月22日

パジャマが怒ったで〜!!

朝起きてから
服に着替えたら
 

脱ぎっぱなしのパジャマが…
どうしたもんか


「たたみなさい」っていうだけも
おもろないし〜



そこで
パジャマの袖同士
ズボンの足同士を
結んで
入れといた


夜になって
子ども達がお風呂からあがって
着替えようとして
「え〜〜、なにこれ〜〜〜」
「お母さん、パジャマ着られへん」


「あら、ほんまや、着られへんな〜〜
「パジャマさん、たたんでくれへんから、
怒ってしもたんやわ」


「そうか…ごめんなぁ」
お、あっさりと認めたよ


そして翌朝
彼らはたたみましたよ


ヨシヨシ、うまくいったぞ
ところがその夜
パジャマに着替えようとして


「お母さん、パジャマ結んで〜」


…そうくるか
「パジャマさん、もう怒ってへんけど」

そのあとですね
兄弟で結びあって遊ぶに発展してしまい


逆に面白がられるという…
あえなく1日でこの方法は終了。チーン


当時我が子は6歳ごろ
もうちっと小さい時の方が
ファンタジーの世界に
入ってくれたかな
タイミングってむずかしいわぁ




















himeji_kirameki at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年06月21日

おすすめの本「窓ぎわのトットちゃん」〜どの子もみんないい子なんだよ

みんな同じ価値がある
そんなお話をして
思い出したのが
この本です

トットちゃん


「窓ぎわのトットちゃん」
黒柳 徹子 作
いわさき ちひろ 絵
講談社

先週までNHKで
ドラマ「トットてれび」
しっかり観ちゃったよ〜
すみません
ベストテン世代なもので

本は私が小学6年生ごろに出版され
大ベストセラーになり
私も買って読みました

トットちゃんの通った
トモエ学園が
めちゃくちゃ楽しそうで
とにかくうらやましい思いで
いっぱいでした

校舎は電車の車両で
毎日好きな場所に座って
毎日やりたい科目から勉強できて

校長先生は優しくて
あまりの落ち着きのなさで
1年生で退学になってしまい
転校してきたトットちゃんを
「本当はきみはいい子なんだよ」と
言い続けてくれて…

なんていい学校なんだと
思って読んでました

「みんな同じ
みんな素晴らしい価値があるんだよ」
この思いが
本に込められているようです

大人になって読むと
徹子さんの両親
トモエ学園を開いた校長先生
他の先生や同級生
戦前の昭和の時代に
様々な感想が湧いてきます

まだ読んだことない方はぜひ
小学生にも読みやすく
短編のような構成になってます
読書感想文にもオススメだよ

親子で好きな場面を言い合うのも
おもしろいかもね





himeji_kirameki at 20:38|PermalinkComments(0)

2016年06月20日

どっちがえらいかクイズ!?

昨日のクイズです



コンクリートの割れ目で
芽を出した種


畑のふかふかの土で
芽を出した種


さぁ
どちらの種がえらいでしょうか?





どうでした?





はい、こたえは…







どちらも同じ






なんで?と思った人





あとは自分で考えてな



と言いたいけど



それは
あんまりなので



ヒント出すと



コンクリートやふかふかの土は
ただの「条件」です


「条件」は
その人の「価値」ではありません




名誉も
才能も
富も
容姿も
病気も
障害も
不況も


「条件」です


「価値」は
みんな同じ



努力しようがしまいが
出来ようが出来まいが
頑張ろうが頑張らなくとも



その子の「価値」ではありません


どの子も「価値」は同じなのです




そう
お母さんたちもね


どんな子育てしようと


みんな「価値」は同じ








まだスッキリしない?
それでいいんです



自分で考えて考えて
気づいたことが

肚(ハラ)に落ちるのです

体で納得できるのです



体で納得したことは

あなたの宝になります




このクイズ
保育士で勤めていたとき
副園長から突然のお題


「あんた
どっちがえらいと
思うか?」


私は
コンクリートで芽を出した種
と答えました




「あんな、どっちも同じや」


「??」


「あとは自分で考えてみ」


それで終わり






私が本当に
肚に落ちたのは
2年前だったかな〜



まさに宝になりました



どうぞうんとうんと
考えてね


himeji_kirameki at 11:00|PermalinkComments(0)

2016年06月19日

今週のきらめきクラブ

はい、突然ですが
クイズでーす


コンクリートの割れ目で
芽を出した種


畑のふかふかの土で
芽を出した種


さぁ
どちらの種がえらいでしょうか?


答えは明日ね〜





すくすく赤ちゃん広場


今週はお休みです
次回は6月28日(火)


「姫路子育てサポートセンター」
(NPO法人おひさま園)
姫路市御国野国分寺
字北代789

県道397号線沿い
糸田歯科医院の南隣


遊びの時間
10:00〜11:00ごろ
親子で自由時間
11:00〜12:00


用意するもの
いつものお出かけグッズ
バスタオル(おくるみ)

駐車場あります
お車で来られる方はご案内致します

糸田歯科医院の角に入って頂き
こちらまでお電話ください
090-6963-5353(としかげ)



はなきたっこ


6月24日(金)

花北市民広場2階 小ホール
増位新町2-12
JR野里駅前

駐車場 エレベーターあり

2階小ホールへは
玄関すぐの階段を上がり
そのまま真っ直ぐ
目の前のお部屋です
トイレもその隣にあります


毎回
お茶 名札 タオルをご用意ください
名札はきらめきでも販売しています
1個140円です


Aクラス
1歳半頃以上のお友だち
10:00〜11:00

テーマ遊びは
お母さん向け
子育てお話会

子育ての困ったこと
聞いてみたいことがあれば
紙に書いて持ってきてくださいね

受付時にスタッフにお渡しください


Bクラス
0〜1歳半頃のお友だち
11:20〜12:20

ふれあい遊び
わらべうた遊び
絵本などのお話し
手遊び
体操
ママお一人お一人との
子育てのお話しタイム
などなどするよ


参加費
お子さん1人…500円

きょうだい2人…800円
(下のお子さんが
1歳半以上の時)

お問い合わせや
初参加のご予約は
こちらへどうぞ
090-6963-5353
担当としかげまで



himeji_kirameki at 09:25|PermalinkComments(0)

2016年06月18日

大変はチェンジできる!!

仕事に子育て
家事もして
女性は大変


確かにそう


だから
大変さを
受けとめて
乗り越えて


チェンジすることができる


女性は自然に普段から
チェンジできる機会がある


生理があれば
体はしんどいし
生理がなければ
心配だし


妊娠に出産も
乗り越える


妊娠や出産をしなくとも
自分の体と
向き合わずにはいられない


チェンジできるチャンスは
たくさん用意されている


あなたの体と心を通して
体験して味わったことが
必ずいつか役にたつ


そしていつか
あなたの花を
咲かせるんだよ





himeji_kirameki at 21:16|PermalinkComments(0)