今年もFOODEXで、本格焼酎と泡盛のブースにてお手伝いさせて頂きました( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

例年通りの大盛況で、私はいつも通りの熊本・球磨焼酎コーナーにて、球磨の美味しい米焼酎をオススメさせて頂きました҉٩(*´︶`*)۶҉ ҉

毎日、今日のオススメを1本づつTwitterで紹介…とか言って、自分の好きなのを写メってました(๑•̀ㅁ•́๑)✧
(華吟の写メだけ化粧が濃いのは、化粧アプリとやらを試しただけなので気にしなぃで下さい💧)

そして最終日、封の開いたお酒はお持ち帰り出来るということで、今年も色々お持ち帰りさせて頂きました(๑ ́ᄇ`๑)
大量っ!!
周囲のブースさんからのお裾分けもあり、今年はビールやワインも多めでありがたいです(๑ ́ᄇ`๑)
そんな中で、球磨焼酎、繊月酒造の『繊月』というお米の焼酎があるのですが、蔵元の方から『海外ではこういう呑み方が流行ってるんだよ』という、とある動画を見せて頂きました
何処の国か忘れちゃったけど、なんと本格焼酎で梅酒みたいにリキュールを作っておった‼(•'╻'• ۶)۶
しかも、コーヒー豆で!!!
同じようにフルーツでも作れるらしくて…シャレオツ過ぎて感動ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
梅酒といえばホワイトリカーなイメージでしたが、風味のある本格焼酎の、しかも柔らかい米焼酎で作ると、只のアルコールのホワイトリカーよりも断然美味しいとの事で✨
これは是非とも試してみたい!と会期中からwktkしてました( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

おあつらえ向きに、最終日に隣のブースからマンゴーを大量に貰ったので
早速氷砂糖を買ってきて、マンゴーとコーヒー豆でリキュールを作りました(*ˊᗜˋ*)/♡

まずはマンゴーから
瓶は、キャンドゥの1番おっきいやつです
今回はインド産マンゴーの輪切り5切と
氷砂糖は目分量なので分かりませんが、同じ瓶2つと、小さい瓶にも小分け出来たので300〜350gくらいだと思います
フルーツがひたひたになるくらいまで繊月を注ぎます
フルーツがちゃんとお酒に沈まないと、空気に触れた所から悪くなっちゃうので、必ずなみなみひたひたまで注ぐ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧
720cc使い切るかと思いきや、まさかの550ccくらいで瓶が満タン!!
余った分で、丁度100gあったコーヒー豆のリキュールを作りました
豆は、挽く前の豆の状態で作ります
氷砂糖150gくらいかな…??
豆はホントは80gくらいでいい気がしたけど、残しても勿体ないので使い切りました
残りの繊月をドバドバ
ハイ、完成(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ"
二週間くらいで氷砂糖が溶けたら飲めるとのこと( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

マンゴーはロックや炭酸で割って飲む予定
コーヒーは、シェーカーで泡立ててラテみたくしたり、牛乳や豆乳でカクテルにしたら美味しい気がする(๑ ́ᄇ`๑)
二週間後が楽しみです〜(❁´ω`❁)

最近、Twitterが毎日お酒のことしか書いてない
呑兵衛さんと化してますw