October 23, 2009

南アランドが「兌換停止か?」との噂

姫です。

南アフリカの政策金利は10月も据え置きの7.0%でしたが、皆様いかがおすごしでしょうか?

--------------------------
昨日、南アランドが「兌換停止か?」との噂を受け急落したものの、SARB(南ア準備)が政策金利発表時の声明で「南アフリカは変動相場制を追及する」「ランドに関する方針は、市場が価値を決定すること」とし、その噂を一蹴した事で買い戻されている。
---------

ちょっとした事件(ニュース?)で一瞬驚いたけど、レートは戻してますね。


ZARJPY1022



でも、そもそも今回の「噂の意味」って何だったのかしら?
「兌換停止」って?

「兌換」って、昔のドルは金と交換できたとかっていうのじゃなかったかしら?

わからないので、ネットで検索して見たら、

早期退職のための投資 

さんが解説されてました。
fixing the rand's exchange rateが(南ア)ランドのレート固定化。
最も、同氏はかなり左寄りの急進派らしいので、文字通りradicalな経済政策の1つとして、取りあえず話に上った、という程度なんでしょうけど・・・
---------------------

固定レートって、香港ドルやデンマーククローネみたいな事?
ちょっと姫には難しすぎますけど、結論的には否定されたようなので、当面「ランキャン作戦」は継続です。


















himekotu at 09:47|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

October 20, 2009

トルコの政策金利下げで、南アランドが唯一の7%台になった

10月の政策金利発表で、トルコが7.25→6.75%へ0.50%利下げになりました。そんなわけで現在7.00%の南アランドが敵失による繰上げ一位みたいなことになってますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

一方で、一時のドル安がやや巻き戻され、ドル円が90円台に戻し、ZARJPYも12円台となってます。

ここへ来て、カナダもCADJPY=88円台と、仕込み時です。

下のグラフはここ3ヶ月間のZARJPYとCADJPYそしてCADZARの推移の比較です。

トルコの金利が6%台へ下落したこともあって、ZARのポジションを増やしたい(7%の金利ですから、レバ5倍運用しても年利35%と金利だけならダントツですよね?)のはやまやまなれど、見ての通り、ここ3ヶ月では高値水準なのも事実。ここで買うのは勇気が要りますね。


cadzar


そこで、姫の「ランキャン作戦」はCADのポジションに着目します。CADも直近三ヶ月の最高値には届いていないもののだいぶ上げてきてます。なので、そろそろCAD売りのポジを増やしつつZARの買いタイミングをねらい始めても良いのかなとチェックしている姫であります。

ちなみに、お勧めは何と言ってもDMM.COMです。

レバ200倍で約620円の証拠金でZARJPYが1万ランドポジれます。
スワップは業界トップの26円で安定してますので月間780円。あらら一ヶ月で証拠金を上回ってしまいましたね。

でも、そこは「為替」ですからレート変化のリスクを考慮して下さいね。

姫は「ランキャン作戦」(大体ZARJPY7万に対してCADJPYを1売る)と資金量のコントロールでリスクヘッジしてますよ。

じゃ、また。




#trackback



himekotu at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 12, 2009

これからでも「ランキャン」作戦って!?

姫です。お久しぶりです。日本は三連休の三日目。アメリカもカナダも為替市場はお休みだそうですが、起きて一応確認してみると、ドル円90円台にいったん復帰のようですね。

姫はトレードしないので、ドル円に一々目くじら立てたりしませんが、口座の都合上、クロス円を組み合わせて運用してるので、ドル円はひとつの目安としてチェックは怠りません。

※急激な円高の時とかはポジションを新たに仕込めるチャンスだったりするのです。

USDJPYが90.13
ZARJPYが12.10
CADJPYが86.38

という穏やかな状態ですね。なので、今日は特にすることは無く、口座残高を確認してニマニマするだけです。

ZARJPYは平均取得が11.77で30万通貨なので、レート差益が97,430円。スワップが27,618円で合計125,000円のプラスです。

一方のCADJPYは平均取得が89.28で1万ショートなのでレート差益が29,050円、スワップが▲511円で合計28,500円とどちらもプラスでラッキー状態ですね。

---------
これから姫のように「ランキャン作戦」始めるにはどうしたら良いの?と聞かれます。カナダが89円なんてラッキー来ないかもしれないじゃないのとうらやましがられたりしますけど、姫は87円とか88円が見えたらCADJPYのポジは少し増やそうと思ってます。

今どうしても「ランキャン作戦」始めたいと思うなら、こんな手はいかがでしょうか?
まず、当面の目標をZARJPY買い7万ランド+CADJPYの売り1万ドルとします。ZARJPYの7万は一気に買わずに何回かに分けて買い下がりましょう。出来れば11円台で買えると良いですね。そしてCADJPYの売りはZARJPYが4万ランド越えるまでは我慢。

例えば、ZARJPYを12.00×7万、CADJPYを87.00×1万でポじれたと仮定します。CADJPYは90円までの上昇懸念を考慮すると3万円の余裕を、ZARJPYは11.40までの下落懸念を考慮すると0.60×7=4.2万円の余裕を最低考慮必要です。

※もっとも、ランキャン作戦ではZARJPYで損が出てる時はCADJPYで益が出る事を期待しているのでそこまで損が広がる事はめったにないと思うのですが、計画は余裕を持ってね。

これで、毎月5000円ずつ口座残高が上昇していくというのが姫の「ランキャン作戦」の皮算用なのですが。。。。。

ちなみに、ランキャン作戦のおすすめ口座は断然DMMFXです。お申し込みは左のバナーから。



himekotu at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 03, 2009

夕べは南アランドを仕込めましたか?

再び、クロス円が乱交か?じゃなくて乱降下してます。ドル円は一時89円を切って、その後1円上昇っと激しい動き。トレード名人の皆さんは、稼ぎ時だったかもしれません。

でも、姫は、残念ながら、トレードは苦手だし、週末も美容のために夜更かしせずに寝てしまうのでチャンスに参戦出来なくて残念とか思わないようにしてます。

でも、起きてみたら、ZARJPYが念願の11.50できちんとポジれてて、結果気がつくと30万ランドまでDMMFXのポジが増えてました。

ずっと12円台でポジション増やすチャンスが無かったのが週末の下落で11円台の指値が順に決まっていって、11.50はちょい平均取得額を割るレベルなのだけど、そこはCADJPYの売りが効いて赤字にならずに済んでます。

とは言え、ZARJPY30万に対してCADJPY1万ドルでは流石に多勢に無勢、最低でも後2~3万ドル位はCADJPYの売りポジ増やしたいところなのですが、中々チャンスが来ません。

※姫の「ランキャン作戦」はZARJPYのスワップ狙いロング保持で、対するCADJPYショートはリスクヘッジ+差益狙いのスイングという位置づけなので、こういうレートが下がってZARJPYのポジが増してくるとアンバランスになるのは仕方ないところなのであります。

とはいえ、「ローリスク派」の姫ですから、ちゃんと資金は計算して必要額は余裕もって残高増やすようにしてますよ。

そんなわけで、DMMFXの口座ですけど、現在

ZARJPY×30万 スワップ780円/日、23400円/月、28万円/年間で、対する
CADJPY×1万、スワップ▲8円/日、年間でも3千円程度です。(近々3~4倍にする予定ですけど、まあ28万円に比べれば誤差程度)

姫は8月にキャッシュバックが1万円の時に口座開設してるので、リスクヘッジ用のCADJPYのマイナススワップ分はキャッシュバックで十分まかなえてます。

 

DMMFXはZARJPYのスワップがずっと26円で高値安定してるのと、レバ200で今のところ(レバレッジ制限が実施されるまでは)600円で1万ZARポジれるので、「ランキャン作戦」には絶対のおすすめ。

キャッシュバック条件は変化してますが、DVDレンタルとか良く利用する人には、ギフト券でのプレゼントも選択できるのがお楽しみかも。

----------------
キャッシュバック条件の変化と言えば。みんなのFXですけど、9/30で5000円+3000円の3000円の部分が終わってしまいましたね。もちろん、条件次第で最大1万円キャッシュバックなのだけど、姫は「取引金額に応じて最大○○万円キャッシュバック!」という部分はあまり重視してません。

というか、なるべく口座開設+10万円以下の入金+最低Lotの取引で5000円以上のキャッシュバックというので口座開設選んでます。




もちろん、みんなのFXも現在でも十分にお得なキャンペーンです。

各社、キャンペーンは期間で打ち切ったり、条件変更したりしてるの、やってるうちに取れる間にキャッシュバックをゲットしてくださいね。



himekotu at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 27, 2009

ドル円89円台に突入!しましたけど、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今更、何なんですけど、一応このblog、タイトルにもあるとおりFX投資のblogなので、ドル円相場についても書いてみましたが、円高になってますよね。

80円台は久しぶりです。姫の今年の作戦は名づけて「ランキャン作戦」。以前紹介してるので、手短に書くと、南アランド円を7~8万通貨ロングに対して、カナダドル円を1万通貨ショートして、ランドのスワップを貯めつつ、カナダドルスィングで差益も稼ぐという美味しさ2倍作戦なのです。

本当はUSDZAR売りとUSDCAD買いとかでも良いのだけれど、ストレートのペアだと扱い業者も限られるので、あえてクロス円同士を組み合わせてます。ZARJPYとCADJPYだったら、大抵の業者さんで扱っているので。

で、そんな中でもUSDJPY90円割れですから、当然ZARJPYもCADJPYも一緒に下げますねえ。大まかに言うと両者バランスして損益的にはだいたいプラマイゼロになって、かつ円高局面だとZARJPYの買い増しチャンスなのだけど、残念ながら今回CADJPYは82円割れしたのに対して、ZARJPYは結構粘って、12円割れしませんでした。12円割ったらちょっとだけポジろうと思ってたのに正直残念でした。

今年10万円で始めたDMMFXの口座は今週も24万円をキープできました。(もっとも、うち1万円はキャッシュバックなので実力の利益は13万円ということになるのだけれど、89円でCADJPYショートできたというラッキーもあるけど、スワップ順調に1.7万円貯まってて、後は差益の確定益と含み益)

先月までDMMFXは口座開設のキャッシュバックが1万円貰えたのね、今月は5千円に減ってしまったけど、でも5千円だってある間に取らなきゃ損です!

-----------------

キャッシュバックと言えば、みんなのFX。9/30まで口座開設して1Lot取引で8000円キャッシュバックと他の口座より3000円お得だったけど、もう申し込んでますか?
運良く30日までに間に合えば8000円、間に合わなくても10月末まで5000円のキャッシュバックは継続なので、今からでも申し込みましょうね。




しつこいようだけど、5000円を笑うものは、5000円に泣くことになる!(なんちゃって)

でも、正直、新しい口座の取引ツールや癖に慣れるまでキャッシュバックがあると精神的に楽ですよ、焦らなくて。
だから、もらえる時に(キャンペーン中に)口座開設しときましょう。




himekotu at 01:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0)投資 | キャッシュバック
記事検索
簡単に5千円以上の
キャッシュバック ゲットできる口座
■DMMFX 5,000円

■マネーパートナーズ 5,000円

■みんなのFX 5,000円

■外為どっとコム 5,000円

■MJ 5,000円

■EMCOMTRADE 5,000円

■トレイダーズ証券  5,000円

■FXブロードネット 5,000円

■外為ゼロ

為替本がもらえる口座
FXで儲ける21の差

FX投資即戦マニュアル

これからはじめる人のためのFX練習帳

サブプライム後の新世界経済


自動売買システム



税金がお得なクリック365


流行のトラリピはここだけ