フランク・ロイド・ライト 自由学園明日館

自由学園明日館はフランク・ロイド・ライトが設計した建物です。
軒高を低く抑えた外観や、低い天井から解放された空間への変化は、
ライトらしい設計です。
自由学園a
自由学園b
自由学園c
明日館はコンサートやウエディングに使いながら保存する
「動態保存」で運営されています。

アントニン・レーモンド 旧井上邸

旧井上房一郎邸はレーモンドの自邸兼事務所を写した建物です。
作品集の写真で感じていたより、スケール感がよく居心地の良い住宅でした。レーモンドa
レーモンドb
レーモンドc
アントニン・レーモンドの建物は東海地方では南山大学や三重大学にあります。

棲みかをつくる

達目洞には小さなネズミのカヤネズミが棲んでいます。
子育てや冬をすごすために、カヤで丸い小さな巣をつくります。

80代のご夫婦は体が衰えたときのために、介護ができるように水回りを広くしました。
S1

30代のご夫婦は昼間にお湯につかるために、川が眺められる場所を浴室にしました。
F1

大勢が集まるご近所の方たちは、みんなで食事ができるように台所を広くしました。
E1

あなたが大切にしたい棲みかはなんですか。どんな棲みかをつくりますか。
■加納一郎建築研究所 :一級建築士事務所
岐阜市福光東2-5-10-502
058-294-7671 ・ 090-1568-9796 
kano-k@triton.ocn.ne.jp
住宅の設計・建築の設計・デザイン・まちづくり

■達目洞自然の会(だちぼくぼらしぜんのかい):
岐阜市の金華山東山麓にある達目洞には、スイレン科の植物で絶滅が心配されるヒメコウホネが自生する。この自然環境を保全している。

■こよみのよぶね :
冬至の日の長良川、一夜っきりの時がながれる
  • ライブドアブログ