August 15, 2010

大石圭「甘い鞭」感想ネタバレちょい含む

昨日の朝7時か8時くらいに起きてから21:12 2010/08/15
この時間まで。徹夜どころか、眠れなかったので
母と行こうと言っていた足湯に行き

赤川次郎「毒」を読んでました。
赤川次郎さんの作品は数冊読んでますけど、
47度の足湯に入ってても半分以上読めるくらい
読みやすいですね。
なので、特に感想はありません。

その後、まだ眠れない私は、どうしたものかと・・・
他の作品を読んでるうちに眠くなるかなと

大石圭「甘い鞭」を読んでました。
まさか、読み終わるとは・・・・
休憩や食事を入れて、10時間くらい読んでました。
まぁまぁ厚みのある本ですし、内容も濃いので
そのうち疲れて眠れると思ってたんだけどなー

この前、ブックオフで買ってきたのです。
大石圭さんの作品は好きなので、他にも読んでいるのですが
「甘い鞭」は
高校1年生の時に隣家に棲む男に拉致監禁された奈緒子。
1か月にわたって弄ばれ続けた彼女は、
男を殺害し辛うじて地獄から生還した。
凄絶なトラウマを抱えたまま成長し、
現在は不妊治療専門の医師として活躍する奈緒子だが、
美貌の女医として評判の彼女のもう1つの顔、
それはSMクラブに所属する売れっ子M嬢“セリカ”だった。
過去と現在、サディスティックな欲望と
マゾヒスティックな願望が交錯する、驚愕の問題作。

と、裏表紙に書いてあったので
ホラーではないけど、SMだと・・・ってことで
400円でお買い上げです。

一応、角川ホラー文庫なんですけど
なんでしょう、湘南人肉医とか
そうゆうグロさはないです。
かといって、SMを期待してはいけない作品でもあります。
M嬢としての奈緒子・セリカのプレイは
本番もOK、複数OK、撮影OK、生OK 
その内容は意外と淡々と書かれています。
SMを掘り下げて書かれたものではないです。

15歳の奈緒子は隣の家に一人で住んでいた
孤独な30歳の男性に監禁されレイプや
暴力をふるわれます。
男はかなり内向的な性格ですが、
怒りを暴力で表現することしかできない
人を愛するのも、愛されるのも
どうしていいかわからない、極端な性格の持ち主です。

奈緒子は少しナルシストだったけど、
恵まれた容姿をしており
友達も多く、普通に部活動を楽しみ
明日はどんな楽しいことがあるんだろうと
日常を平和に過ごしていました。

そんな奈緒子が、一か月の監禁の間に
女性としての狡さを利用することを覚え
最後のレイプでは、処女だった奈緒子が
マゾヒストに目覚めるといった精神的成長をみせます。

大人になり、医師になった奈緒子は不妊治療専門の
クリニックに務めますが、患者さんに失礼がないよう
化粧は薄く、派手なアクセサリーもつけないようにし
服装も質素なものを選んでいます。
この時の奈緒子はあまり感情を出さない感じです
何かが起きても、どこか冷静でいて
出さないというより、出せないのではないかと思います
女性の狡さを感じます。

M嬢セリカになった時の奈緒子は
ヒールの高い靴をはき、服装はエロティクで
黒の下着に黒のガーター、濃いめの化粧。
恥辱・屈辱をうけ、辛い気持ちになりますが
涙を流すことができる。
マゾヒソトとしての自分を大いに楽しんでます。

大人になった奈緒子の何気ない生活と
過去にあった孤独な男との生活が
作品の中でリンクされていきます。

リンクされていくところが、最初は長めに
書かれているのですが、第10章・終章にかけては
どんどん交錯していきスピード感が出ています。

過去のレイプがトラウマになっているのかな
と、最初は思いましたが
私はだんだんと、違うのではないかと気がつきました。
彼女は過去を感じていたかったのかもしれません
そして、孤独な男を故意ではないが殺してしまった
その罰をうけたいと思っていたのでしょう。

両親が医者で、自分も試験を受けたが
3回落ちてしまい両親をがっかりさせ
それ以来、引きこもるようになってしまった男

医者になりたかったわけじゃないけど
引っ越しをして、学校をかえても
友達もできず、勉強ばかりして医者になった奈緒子

奈緒子は孤独な男の子供を身籠っていました
もちろん中絶しか方法はありません。
きっと不妊治療専門になったのは
作者の経験もあるのでしょうが、
男性患者を診ることができないからじゃないでしょうか

私はこの作品は面白いと思います。
マゾヒスティックな自分とサディスティックな自分
15歳の私と32歳の私が
過去の経験と共に交錯していきます。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/himeneo/51570676
この記事へのトラックバック
<昼は美貌の女医、夜は秘密SMクラブ売れっ子M嬢> いよいよ来月9/21(土)から待ちに待ったSM系映画「甘い鞭」が公開される。 公式サイト 公開劇場情報 公式twitter 公式facebook 映画「...
【NO.9「甘い鞭」】【SMdream SM映画・SM本】at September 14, 2013 06:10