2011年09月09日

送付状 書き方

送付状 書き方

取引先やお客様へ請求書や契約書などのビジネス文書を郵送するときにはカバーレター(送付状)をつけます。

買い物をしたときに、荷物といっしょに送付状や納品書が入っていて、宛名にちゃんと自分の名前が書かれているのを見たことがあると思います。

そういう個人宛の文書を同封する心遣いがあると、「顧客を大切にしている会社」という印象を持ちます。

顧客の名前と住所のデータベースがあれば、Wordの「差し込み印刷機能」を使って、1枚ずつ違う相手の文書を印刷することもができます。

また、最近は文書をPDFにしてメールで送ることが多くなりました。

そういう場合はメールの本文が送付状の役割を果たします。送付状の書き方に決まりはありませんが、日付、相手の会社名、氏名、自分の連絡先、送付物の内容などは必須事項です。

送り状

FAX送付案内、お歳暮やお中元の送り状、資料送付、出荷、カタログなど送る物に応じてテンプレートを選ぶことができます。

ビジネス文書メールの例文

ビジネスメール用のテンプレートです。

見積書送付の案内の例があります。他にも招待状、お知らせ、挨拶状、お願いなどシチュエーションに応じて使える例文があるので、「どう書けばいい?」と困ったときは参考になります。



私がオススメする楽天市場の商品紹介コーナー

99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ

できる大人の“一筆添える”技術

一筆添える言葉がきれいな字で書ける本

人をトリコにする“ひと言添える”作法

かわいいありがとうの伝えかた

himonsoejyou at 13:00 
添え状 手書き | 添え状 書き方