伊達政宗とついに情熱的な恋を終えてしまったペゴパです。

「俺の一生はお前にやる、
 だからお前の一生は俺のものだ」



・・・・。

言われたい!!!あげたいよ~~!!
政宗~~~

加えまして最近またブームなのが
イケメン革命のシリウス!!!
三十路の185センチ、声が渋めの男前!!!

「私にもし好きな人ができてたらどうするの?」

「決まってる、口説き落として 連れ帰る」


!!!!
連れ帰られたい!!!
何このかっこよさ!!!!

あ~~~現実逃避が止まりません。
どうも、恋愛シミュレーションゲームで涙したペゴパですwww


と、そんなことは今回もさておきまして
行ってきました2回目のインテリアフェアについてです。

1回目のインテリアフェアでは
もうニトリでいいやんって思ってたのに
気づいたら

エスティックのソファー(☆)
KASHIWAのダイニングテーブル(☆)
KARIMOKUのダイニングチェア「過去記事(☆)」を買ってしまっていたペゴパ家。



いわゆる魔のインテリアフェアに
まんまとかかったわけですが・・・


今回リビングテーブルを探すことに。


って、正直、この前、なぜリビングテーブルまで買わなかったのか
謎で仕方ないのですが・・・


極力まとめて買った方がお値段交渉もしやすいんですよね~
といいつつ過ぎ去ったことは仕方ない!!!

というわけで、気を取り直してリビングテーブルです。

が、しかしそこはぺごぱ家。
根本的に二人の趣味が全く違うので

一向にまとまりません。どーん


冷徹旦那がめちゃくちゃ気に入ってたのが
Ritzwell(リッツウェル)のテーブル
IBIZAFORTE_livingtable

setB1-1
※リッツウェルさんのHPから


冷徹旦那曰くこの曲線美がたまらないらしいです。

・・・・。(スルー))

あわないペゴパ夫妻。
脱・木質感を目指す我が家としては
(主に私の意向ですがww)
リビングテーブルは是が非でも木質感のあるものは
避けたいところなんですってば
~。


一方ペゴパは俄然ガラスのリビングテーブルを所望。

が、ここでもやっぱり意見が真っ二つ。


冷徹旦那
「指紋がつくから絶対やだ」



合わないですね~
合わない・・・。



ていうかそもそも
ガラスと木質系のリビングテーブルをやめたら
一体何が残るんだという問題。



で、ウロウロして気になったのが・・・こちら

20180203_142756

どこのメーカーだったかイマイチ思い出せないんですけど、
なんかおしゃれくないですか???

しかもこちら、こんなふうに・・・

ひらけーーごまーと唱えると・・・


20180203_142750

なんということでしょう~
(劇的ビフォアアフター風味)

小物入れが下に出てくるですね~
少しでも収納率をあげたいペゴパ家からすると
この収納は見逃せない!!
あとなんか木だけど木質感少なめの
おしゃれ感!!

ただあの松ぼっくり乗ってるようなとこは
完全デッドスペース!!!
おしゃれは我慢といいますが
まさかの家具業界でもこんなことが起こっているなんて!!!


冷徹旦那もまぁいいんじゃないかと
結構固まったかに思えたがしかし・・・!!!

こちらのリビングテーブル・・・
まさかの定価30万超え
え~マジで・・・
もともとニトリでいいやんっていってた人が
30万出しちゃう??

無理よ・・・無理無理・・・
(見積もりとったらもうすこし安くなってましたが・・・)


やっぱり木質感ゼロとガラスゼロというのは
存在しないのだろうかと
半ば自暴自棄になりかけていたその時!!!

発見したのです!!!

そう、、、木でもなければガラスでもない・・・・


石!!!!

20180213_235850

HUKURAさんのリビングテーブル。

住友林業の三種の神器といわれるウッドタイルよりも
完全に石風味のエコカラットが大好きというペゴパの
まさにドンピシャタイプ!!!

ただ石だと問題になるのが・・・

重い。


が、しかし!!!諦めてはいけません!!
こちらは枠組みは木でできていて
石が貼り付けてあるので、
二人いればラクラク持ち運べる代物になっているのです!!
(二人がかりでもたないといけないのはもはや
 ラクラクと言えるのかわかりませんが・・・ww)



まぁ、またあのくぼみは一体なんの為なのかという
ツッコミは置いておきまして・・・
(聞くと、花瓶などモノを置くスペースだそう・・・・
 いる???)

しかもこちら話題のテラスハウスでも
使われてたんです。


ミーハー夫婦のペゴパ達
ちょっと心掴まれちゃいましたよね。
(まぁテラスハウスほぼ見たことないんですけども・・・w)



あれですよ、なんか期間限定とか
数量限定に踊らされる
典型的ないいお客さんなわけですww


というわけで買わないかもしれませんといった
リビングテーブルはまんまと
また魔のインテリアフェアの魔の手にかかり、
あっけなくも買ってしまったというお話でしたww


これがLDKにどんなアクセントをもたらしてくれるのか
楽しみです♪



↓↓↓↓
よろしければポチっと押していただけると
結構・・・いや・・・だいぶ
かなり!嬉しいです!


よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村