ホワイト玄関になってないホワイト玄関もどきに
愕然としているペゴパ
です・・・。

もっと色々書きたいのは山々ですが
ぐっとこらえまして・・・
とりあえずあの框を見るだけでテンションだだ下がりになること
うけあい!!なので・・・変えます。
現在変えてもらう見積もりを出して頂いております。

考えるだけで凹んでくるのでそれは置いておきまして・・・

まだまだあるよ
引渡し前チェックの衝撃その②です。


我が家はこの時代の流れに
ご機嫌にのって太陽光を採用しております。

果たして初期投資の回収はできるのか?!
なんてことは置いておきまして・・・

太陽光にはパワーコンディショナーというなんか
機械的なものがどっかにいるんですよね。

我が家はそれが脱衣所につく設計になっておりました。
その着工合意の図面がこちら。

20180303_143657

なるほど。ここにつくのね。


ちなみにその下には、
設計Rさんが提案していただいたタオルかけを設置しております。
このタオルは浴室マットをかけるものとして
設計さんがご提案いただきました


で、いよいよ竣工立会だい!!!と思って、
脱衣所に入ると・・・・

こちら!!
どーん!!!!

20180303_110152

にょ???
え?タオル掛けの上にこんなに来る???
着工合意の図面にこんなのあったっけ・・・


ちなみにまた引渡し後に全体写真撮りますが
着工合意でパワーコンディショナーのあった位置に
ブレイカーが取り付けてありました。


浴室マットかけるのに
こんな出っ張った奴がすぐ上にきてたら

かけずらくね???
電気のボタンの位置が
タオル掛けの3分の1占拠してね???


??がいっぱい。
これって私だけが思うのでしょうか・・・・


で、さすがにと思い、
タオル掛けの位置だけでも下げられますか?と聞くと
補強下地?の関係上5センチが限界だそう。

5センチ・・・
5センチねぇ・・・・



いや、ていうか、、、、
普通こういう状態になったら施主に聞いていただきたいのですが・・・
この感覚は私たちだけなのでしょうか・・・



で、冷徹旦那がメールで生産さんに
住林さんとしてこのタオル掛けの施工位置は
浴室タオルをかける動作に対し、
なんの障害もないと考えらるのでしょうか


とご見解を伺うと・・・

浴室タオルを掛ける動作に対し、

障害もないと考えます。



というお答えが返ってきました。
そうなんですか・・・・

まぁ。。。。そうなん・・・・でしょう…

できれば、そんなにパワコンが自己主張するくらい
降下してくるのであれば、
浴室マット用なんだし余計に、
したの方につけてとお願いしたんだけどなぁ・・・


でも図面にも何も書いてないから、
施主がどこまでチェックしたところで
こればっかりはこちらでもどうしようもないという所なのですが、
でもまぁ。。。


問題ないのですよ。





くすん・・・(泣)


↓↓↓

や、でもちょっとは問題あるくね?!
と思っていただける方はいらっしゃいましたら
頑張れ~という意味でクリックいただけると
嬉しいです・・・

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村