2017年06月08日

中間地点をはさんで

雛ちゃんのお気に入りのタンスの上の寝床

桜ちゃんがチラチラ見ていたので、桜ちゃんにもって

抱き上げて、タンスの上の寝床に入れてあげました

DSCN8473



どうよ、桜ちゃん?
高いとこでゆったりするのって、どうよ?
DSCN8470


微妙な表情だわね・・・
DSCN8472


桜ちゃんは、雛ちゃんほどのお気に入り場所にはならなかった

みたいで、割合とすぐにタンスから降りてきていました

桜ちゃんは、まだ自力でタンスから降りられるみたい

まだ降りられるけれど、依然と比べると中間地点をはさんで

降りてきていた

前はタンスから直に降りてきていたんだよ

ちょこっとづつ、桜ちゃんも年老いてきているんだなぁって。。。。



大事に大事にしたいね。。。。



     ↓ポチッとクリックの応援お願いします

    
にほんブログ村 猫ブログへ 



hinasakura_family at 21:32|Permalink 

2017年06月07日

こもっています

桜雛、6月になっても、まだ猫ハウスを利用している時、多々です



本来、寒い時に桜雛の寝床に「湯たんぽ」や「カイロ」を

セッティングする為のハウス的な存在なんだけれど

「湯たんぽ」「カイロ」を使用しなくない季節になっても

こもって寝たい時とかに使っているみたい

居心地がいいんだろうね、隠れられるしね


雛ちゃんのお尻がハウスからはみ出ています
DSCN8474

それは、奥にはすでに桜ちゃんがこもっているから〜
写真には写っていないけれど
DSCN8475


2つあった猫ハウス、1つは5月に洗濯して押入れにしまっています

さすがに冬と比べると使用頻度が落ちるから

置いていおいても場所とっちゃうから〜



だから桜と雛が同時に猫ハウスにこもりたくなると

上の写真のようにギュウギュウになっちゃうの〜



でもギュウギュウになって寝ているこのコ達を見るの

私、結構好きなんですよね。。。。




         ↓ポチッとクリックの応援お願いします

    
にほんブログ村 猫ブログへ 



hinasakura_family at 23:03|Permalink桜と雛 

2017年06月06日

桜ちゃんの好み

今の時期、外からの風が室内に入ってくると

とても心地よいね。桜雛、風を心地よく感じているみたい



部屋に入ってくるソヨソヨ風に

桜雛私でほっこりします

こんな時間の過ごし方とても好きです




桜ちゃんは、布のたるんだとこに体重をのせて

包まれるように寝るのが好きみたいです
DSCN8481

たるんだ布はカーテンです

カーテンを閉じるのに、カーテンの布を取り上げてしまうと

桜ちゃん「うっうっ」って不満そうに鳴くの




           ↓ポチッとクリックの応援お願いします

    
にほんブログ村 猫ブログへ 



hinasakura_family at 22:51|Permalink 

2017年06月05日

体重

夫が桜雛の体重を量ってくれました。

なんでも先日のブログに桜雛の食べる量が減ったって

記事を読んで、このコ達の体重減少が気になったんですって



量った結果〜

桜ちゃん 4.2キロ
雛ちゃん 3.7キロ


春の検診時と、ほぼ変わらずなので私と夫ともにホッと安堵しました

DSCN8455


体重管理は増えてもアレだし

減っても心配も出てくるしだし、なかなかベスト管理が難しいよね




             ↓ポチッとクリックの応援お願いします

    
にほんブログ村 猫ブログへ 



hinasakura_family at 22:45|Permalink | 桜雛の健康管理

2017年06月03日

いらぬ心配を

親バカ的な話なんだけれど・・・・



冬の季節は桜雛、食欲旺盛でモリモリ食べていて

「ちょっと食べすぎよっ、これ以上まん丸になったら

「太ったら院長先生に指摘されちゃうわ

いやいや、院長先生に指摘されちゃう云々じゃなく

これ以上、まん丸体型になったら、心臓を圧迫してしまうから

是非とも避けなくてはいけないの




でも食が落ち着いてきたこの頃では〜

食が細くなったら体力落ちてしまうんではって

別の心配がチラホラあって・・・・

色々と心配しちゃう訳であって・・・・

でも落ち着いて考えると、さっきモリモリ勢いよく食べていたわって

ことを思い出したりして〜

そう、どっちに転んでもハラハラしたり余計なって言うか

いらぬ心配をしたりしちゃう〜

親バカだー




「お母さんしっかりして」って言わんばかりの表情に見えてしまう
DSCN8486


このコ達の食欲って、季節によっても大分変動します

大事なのは、与えた時の食いつき方を重視して色々と判断材料に

しています

あんまりいい表現の言葉ではないけれど「食いつき方」コレ重要です





         ↓ポチッとクリックの応援お願いします

    
にほんブログ村 猫ブログへ 



hinasakura_family at 11:35|Permalink桜と雛 

2017年06月02日

減りました

桜と雛ともに少し食べる量が減りました

別に悪い意味じゃなくて、桜雛は至って健康〜



冬はこっちが驚くぐらいモリモリ食べていて少々困ったぐらい

だって一応、食べる量は決めているので・・・


多分、冬は寒いから本能的に脂肪をため込もうとしているの

かもしれないね

だから冬は少量づつ回数を多くして桜雛の胃袋を誤魔化していたの

1日の総合量を変えずにね



でも春になって、徐々にムシムシする季節になってきて

食が落ち着いてきました。ヨカッタ。。。。。





ベロだし雛ちゃん

こんなとこも可愛いくて好きよ
DSCN8488



でもさ、ウチは腎臓サポート食のご飯だから

一般的なカリカリフードと比べると、美味しくないはずなんだけど

冬の間は、すごくモリモリ食べていました。桜雛ともに。。。。



ちなみに雛ちゃんはこれ以上、体重を増やすのは心臓によくないので

院長先生からは通常の7割の量にしてと指示されているの

だから食欲モリモリの冬は、心配しちゃったよ〜

どうにかギリギリ太らず(これ以上)保っています




         ↓ポチッとクリックの応援お願いします

    
にほんブログ村 猫ブログへ 




hinasakura_family at 11:31|Permalink 

2017年06月01日

存在しません

最近、乗馬がまったくうまくいかない・・・・

勿論、私なりにいい時と悪い時が存在するんだけど



年明けからは、いい時がないなぁ・・・・

でも去年は5回ぐらい、いい時があったんだけどね

今は、年明けからは、まったくいい時が存在しません

何でかなぁ・・・・

色々試しているんだけどな・・・・



何より嫌なのは、うまくいかなかった時の

言い訳を自分ですぐに考えてしまっているところ・・・・

やだなーそんな自分が嫌だなー


うまくいかなった時の言い訳と原因は違うんだから

原因だけを自分の中で追及していきたいものだわ



DSCN1792

自分の中で、コレをやったらこうなって、こうなったって

図式が私なりにあるんだけど、最近はそれも崩れてきていて〜

色々と分からなくなってきちゃった


私の短所、諦めモードになるのが早すぎのような気がするわ

もっともっと粘って、集中して乗って

時間が許す限り、諦めない気持ちで乗らないと


きっとチョットの間でも、諦めの気持ちを抱いてしまうと

馬に伝わってしまうんだろうねぇ・・・・



       ↓ポチッとクリックの応援お願いします

     にほんブログ村 猫ブログへ 




hinasakura_family at 15:42|Permalink番外編 | 

2017年05月29日

再・続き

まだ続き〜

後悔のないように、このコ達と過ごせる時間ってものを

意識してスケジュールを立てています

やっぱり連日の長時間の外出をすると、桜雛寂しそうなのです

帰宅後、私の膝上から中々離れなかったりするので・・・・



長時間の外出した翌日は家に居てあげます

家に居てもこのコ達はくぅくぅ寝ているだけですが

たまに目が覚めた時に、私が居ると雛ちゃんは安心するみたいなの



目が覚めて起きている時は

出来るだけ色々構ってあげたり、たくさんお話をしてあげています

話しかけられて意味は分からないはずなのに、話しかけられる桜雛は

とても嬉しそうで穏やかな表情になります
DSCN8483



DSCN8485

このコ達はさ

私や夫が桜雛の体をポンポンって軽く撫でたり

優しい口調で話しかけるのが大好きみたい

そんなささいなことに幸せを感じているみたいなの

そんなささいなことに喉をゴロゴロ〜って鳴らしているの



なら、たくさんの幸せを与えてあげたいよね

たくさん・たくさんの幸せを感じながら残りの余生を過ごしてほしいな

いつもいつも喉をゴロゴロ〜って鳴らせるような環境にしてあげたいね




な〜んて書いていて気づいたのだけれど

数日前に夫がお風呂に閉じ込められてしまった時に

桜雛がニャーニャー騒がしくて「桜・雛うるさいっ」って

言っていた自分と別人みたいな私がここに居るわっ




     
        ↓ポチッとクリックの応援お願いします

    
にほんブログ村 猫ブログへ 



hinasakura_family at 13:39|Permalink 

2017年05月28日

続き

前回のつづき〜

昔はもっとペットの命に対してドライのところがあったのに

今は自分が変わってしまったって認識しています



昔は、家を留守にする時間が多かった

だから、そこまでペットに対して依存していなかったのかどうかは

分からないけれど、もっとドライだった



亡くなったら大泣きするのは今と同じだけれど

「このコの天命」的な考えが奥底にあり、

悲しみはあるけれど、どこか諦めに似た感情があった



でも今は「このコの天命」の考えよりも、失っての悲しさのほうが

はるかに大きすぎてジメジメしちゃいそう



桜ちゃん、ジーッと私を見つめています
可愛いでしょう〜
DSCN8459


でも、ジメジメしても仕方ないかなって思ったりもします

今の環境は、私はほぼ24時間桜雛と過ごしているんだもの

正確には寝ている時間以外は、常に一緒に過ごしている



だから亡くなった時に後悔だけはしたくないので

桜雛との時間を大事しているよ。。。。




         
        ↓ポチッとクリックの応援お願いします

    
にほんブログ村 猫ブログへ 



hinasakura_family at 13:26|Permalink 

2017年05月27日

永久にこないでほしいもの

変な話、ウチに居るのが当たり前になっている桜雛

居てくれるのが当たり前になっていても

限りある命だから、いつかはお別れの時が来ます


やだなー

そんな日は永久にこないでほしい

桜と雛、どっちが欠けても私はきっと大泣きしちゃうんだろうな

もうすでに夫には伝えてあるの

「桜と雛が亡くなったりしたら当分、ごはん作るどころじゃないから」って

夫の朝食も、お弁当も用意できないよって

きっと布団の中で寝たままだなって・・・・

寝たままでも許してって・・・・


しばらく寝たきりで思いが落ち着くまで泣かせてねって



それぐらい大事な大事な存在になっている桜と雛です

もうシニア猫なので昼間はくぅくぅ寝ていることが多いかな
DSCN8477
写真の雛ちゃん、カメラ目線で可愛いね。。。。



自分でも正直怖いです。

桜雛を失ったときの自分が・・・・

こんな可愛いコを火葬場に送り出せるんだろうかって・・・・

       

ね、だから今を大事に大事にこのコ達と過ごしていきたいの

外出も考えながら。。。。バランスよくね、家に居られる時と留守のするのの。

このコ達と過ごせる時間は段々と少なくなってきているのは確実だから



      ↓ポチッとクリックの応援お願いします

    
にほんブログ村 猫ブログへ 


hinasakura_family at 13:24|Permalink桜と雛