さすが星砂の浜ということで、みなさん腰をかがめて一生懸命探してました。
P3260078

私も探しましたよー。
ジップロックに入れて記念に少しお持ち帰りしました
でも本当は砂じゃなくて有孔虫の殻が堆積したものらしいですね。
なんとロマンチックな虫さんでしょう。

カイジ浜から少し歩いてみると、こんな絶景スポットが。
朝の嵐が嘘みたいに晴れてきて、潮風が気持ちいい。
P3260121

木の下に座って、先ほど買ってきたオニササを食べることにしましょう。
衣がちょっとしっとりしちゃったささみフライとおにぎりの一体感がおいしい。
ワンハンドで食べられるのもいい。


食べ終わると海岸沿いをまたお散歩。
すると更なる絶景が待っていたのです。
P3260215

歩いていけそうな浅瀬が続きます。
P3260231
透明度が半端じゃない。

P3260252


P3260290

P3260294



私はもう感動で涙が出そうなくらいでした。
ここは天国なんじゃないかと思うくらい。
大げさでなく、「地球にありがとう」という言葉が
自然と心に沁みていくのでした。

ちなみにこのブログのタイトル背景の写真(PCから閲覧されている場合)は、
このとき竹富で撮ったものです


しばし海をながめてボー。
毎年来たい・・・。このとき思ったのでした。
P3260346


つづきます