2006年02月21日

カーリング観戦もおわりかー(トリノ五輪)

トリノ五輪で一番よく見た競技はなぜか女子カーリング。
そして予選最終のスイス戦で、その観戦も終わってしまいました。残念。
「今回の五輪でカーリング見てなかった人は損してるよ!」と言いたくなるほど面白かったんですよねー。特にカナダ、スウェーデン、イギリスの強豪3連戦でのプレイぶりは見事でした。
でも、カーリングなんかには全然興味なかったのになぜこんなに熱心に見るようになってしまったのだろう?
たまたま、初戦のロシア戦を見たときの日本チームに何か人を引き付ける魅力があったのだろうと思います。 常に前向きに相談して励まし合って一歩一歩淡々 とプレイを進めていく。 そして勝ったときのうれしそうな笑顔、みんなで喜ぶ姿、負けたときでも笑顔(でもちょっとさびしそう)、中間の休憩タイムにフ ルーツ盛りをつつく姿、
テレビの収録方法は各選手同士の会話、相談する声を常に拾っていてその内容からそのときの心理状態、思惑などが伝わってきます。
そんな姿を見ていると応援せずにはいられなかったんですよねー。
おっと、大事なチェックを。。。
メンバーそれぞれの胸のチェックだけはしておかなければね!
 小野寺歩:多分普通、少しだけ貧乳かも(たまにはジャージを脱いでほしかった)
 林弓枝:多分貧乳(理想的)
 本橋麻里:やや巨乳
 目黒萌絵:巨乳というより豊乳
 寺田桜子:確認できず
ごめんねチーム青森の皆さん、でも皆さん全員魅力的でしたね!
------------------------------
2006.02.21 08:00 追記
試合後のコメント見た。泣けた。
そして、カナダが勝ったから結局プレーオフは無しだったんだね。
でも、もっとこの娘たちの試合を見たかったです。
おつかれさん。


hinnyuan at 07:30│Comments(0)TrackBack(0)clip!その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔