2017年02月16日

明日(2月17日)は、団体様のご予約をいただいており開館します!皆さまの来館お待ちしております!

さて、ここ数日春の暖かさを感じられるような日が続いております。青雲堂脇の池では、金魚を見ることができました。(寒いとどこにいるのかわからないのですが)
170216kingyo

昨日も開館しておりましたが、本当に暖かな日でした。お客様をお迎えするにあたり、書院などお花を飾っております。

その時々のお花を管理人さんが心を込めて生けております。

ご来館の際には、お花もご注目ください!!
170216hakubaicoubai  170216happa

170216suisen

福寿草やソシンロウバイもまだまだお楽しみいただけます。
170216fukujuso

日の出山荘といえばなんと言っても竹でしょうか!先日留学生の皆さんが興味を示した竹もあります!
170216take

感じ方いろいろ皆さんそれぞれの日の出山荘をお楽しみください。

明日も暖かいようですのでぜひぜひ日の出山荘にお越しください!
皆さんの来館お待ちしております!


■■ ひので肝要の里情報 ■■

平成29年2月25日(土)に肝要の里では、如月まつりが開催されます。皆さまのお越しをお待ちしております!
            ↓↓↓
http://park3.wakwak.com/~hinode_ssc/20170225kisaragi.pdf

ひので肝要の里の地図はこちら(つるつる温泉に向かう途中、右手に見えてきます)
            ↓↓↓
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=1UxXTBRWoVeMCrKrhaafEjCXhz5I&hl=en_US&ll=35.77032435986963%2C139.20601990674595&z=17 


■■ 完熟ひのでトマト情報 ■■

みなさんお待たせしました。完熟ひのでトマト今シーズンの販売を開始しました!
毎週月曜日と木曜日が収穫日です!
日の出町直売ショップ、イオンモール日の出、つるつる温泉など販売しております。ぜひ、お試しください!!
            ↓↓↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hinodemachi/a5c8a5dea5.html


■■ つるつる温泉情報 ■■

昨年ゴールデンウィーク前にオープンしたのでみなさんご存じかもしれませんが、つるつる温泉2階スパサロンでは、アーユルヴェーダもご堪能いただけます。
詳しくはこちらをクリック!
            ↓↓↓
http://www.ayurvedaspa-ojas.com/index.html


【1月・2月の開館日について(お知らせ)】

例年、冬季期間中(1月~2月)は、施設周辺が路面凍結し、転倒などの危険性が高くなると共に、来館者が少なくなる時期になります。

その対策として、来館者への安全面への配慮と施設運営の観点から、冬季期間中の開館日を、土曜日、日曜日・祝日とさせていただきます。
ご来館を予定されているお客様には、何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願いします。

【団体のお客様へ】
1月・2月は、土日・祝日の開館となりますが、ご相談(597-7323)いただければ、臨時開館対応いたします。
恐れ入りますが、事前の連絡も、土日・祝日の開館日にお願いいたします。


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
  ※1月・2月は土日・祝日の開館となります。
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 17:58 

2017年02月07日

冬季(1・2月)は、土日・祝日の開館となり、皆さまには、ご迷惑をおかけしております。

ただし、団体のお客様にあっては、事前のご連絡により開館対応しております。
2月7日現在、2月中は、15日(水)、17日(金)で団体様のご予約をいただいており開館いたしますので、皆さまの来館お待ちしております。

170204fukujuso

さて、表題の多言語対応モニターツアーですが、2020年東京オリンピック・パラリンピックを数年後に控え、外国からのお客様にも観光を楽しんでいただくべく、先日の2月4日(土)に外国人留学生の皆さんが、多言語対応モニターツアーと銘打って施設の調査のため来館されました。

170204ryugakusei   170204ryugakusei1

展示物など多言語標記がまだまだ行き届いていないことなど、ご意見を頂戴しました。ありがとうございます!施設の改善頑張らねば!!

留学生の皆さんは、とても日本語が堪能で、管理人さんの施設説明もそのまま聞かれていたし、留学生同士の会話も日本語でされていました。

170204ryugakusei2

「太平洋波静」や「くれてなお…」など日の出山荘を訪れた外国人観光客の皆さんが少しでも日本語を口ずさめるような演出もしたいなあと思いました。!これも今後、策を練らなければですね!

日の出山荘といえば、竹というくらい竹林はみごとなものですが、留学生の方々が興味を持たれたのは、竹の土産品です。管理人さん手作りの素朴な一品です。来館の際はこちらもチェックしてみてください。

その後、留学生の皆さんは、つるつる温泉で食事をされ、日の出町を満喫いただいたとのことです!

外国人の皆さん大歓迎です!日の出山荘ぜひぜひお越しください!!


■■ 完熟ひのでトマト情報 ■■

完熟ひのでトマト絶賛販売中です!
日の出町直売ショップ、イオンモール日の出、つるつる温泉などで販売しております。ぜひ、お試しください!!
            ↓↓↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hinodemachi/a5c8a5dea5.html


■■ つるつる温泉情報 ■■

つるつる温泉2階スパサロンでは、アーユルヴェーダもご堪能いただけます。
詳しくはこちらをクリック!
            ↓↓↓
http://www.ayurvedaspa-ojas.com/index.html


【1月・2月の開館日について(お知らせ)】

例年、冬季期間中(1月~2月)は、施設周辺が路面凍結し、転倒などの危険性が高くなると共に、来館者が少なくなる時期になります。

その対策として、来館者への安全面への配慮と施設運営の観点から、冬季期間中の開館日を、土曜日、日曜日・祝日とさせていただきます。
ご来館を予定されているお客様には、何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願いします。

【団体のお客様へ】
1月・2月は、土日・祝日の開館となりますが、ご相談(597-7323)いただければ、臨時開館対応いたします。
恐れ入りますが、事前の連絡も、土日・祝日の開館日にお願いいたします。


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
  ※1月・2月は土日・祝日の開館となります。
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 16:14 

2017年01月29日

あったかかったり、寒かったり体調管理が大変な日々が続いております!

その変な陽気の中、庭園には、福寿草が咲き始めました!

庭園のそこかしこに点在しています。じっくりご鑑賞ください。

以前にもこのブログで福寿草の開花をご案内しました(かなり昔ですが)。そのときは、2月の終わりごろの掲載でした。

今回は、およそ1か月早い開花になります!お見逃しなく!!

170130fukujuso1170130fukujuso3

福寿草ってなんかすごくおめでたい名前ですよね!調べてみると花言葉も「幸せを招く」「永久の幸福」などだそうで、古くから縁起の良い花とされてきたようです。

170130fukujuso2

見ているとすごく穏やかな気持ちになれます。(このブログを書いているとなんか花言葉に強くなりそうです!)

先日、お伝えしたソシンロウバイも満開で蝋細工のような花びらと甘い香りが楽しめます!

冬季(1・2月)は、土日・祝日の開館となっておりますが、明日(1/30)は、団体のお客様の予約が入っておりますので開館します。

皆さまよろしければ、来館お待ちしております! 福寿草、ソシンロウバイなどなど皆さまの来館を待っておりますよ!


前回もお伝えしましたが、自信作と自慢の施設もう一度ご案内させていただきます!

■■ 完熟ひのでトマト情報 ■■

みなさんお待たせしました。完熟ひのでトマト今シーズンの販売を開始しました!
日の出町直売ショップ、イオンモール日の出、つるつる温泉など販売しております。ぜひ、お試しください!!
            ↓↓↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hinodemachi/a5c8a5dea5.html


■■ つるつる温泉情報 ■■

昨年ゴールデンウィーク前にオープンしたのでみなさんご存じかもしれませんが、つるつる温泉2階スパサロンでは、アーユルヴェーダもご堪能いただけます。
詳しくはこちらをクリック!
            ↓↓↓
http://www.ayurvedaspa-ojas.com/index.html



【1月・2月の開館日について(お知らせ)】

例年、冬季期間中(1月~2月)は、施設周辺が路面凍結し、転倒などの危険性が高くなると共に、来館者が少なくなる時期になります。

その対策として、来館者への安全面への配慮と施設運営の観点から、冬季期間中の開館日を、土曜日、日曜日・祝日とさせていただきます。
ご来館を予定されているお客様には、何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願いします。

【団体のお客様へ】
1月・2月は、土日・祝日の開館となりますが、ご相談(597-7323)いただければ、臨時開館対応いたします。
恐れ入りますが、事前の連絡も、土日・祝日の開館日にお願いいたします。


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
  ※1月・2月は土日・祝日の開館となります。
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 14:08 

2017年01月20日

寒い日が続いていますね。

この前の土日は、この冬一番の寒波とのことで本当寒い日でした。
そんな中でも日の出山荘にお越しいただいたお客様ありがとうございました。

先日、青雲堂の畳の状況を確認するため畳屋さんに見てもらいました。

170117tatami

湿気が多い場所なので、畳の傷み具合も相当なようです。そろそろ入れ替えも考えなければなりません。
だってオープン10周年だし!!
入れ替えには、それなりの費用がかかるので無い知恵をしぼりだし工面できるようこれから策を練ろうと思います。

さて、敷地内を散策していると咲き始めた花を発見!!

170117sosinrobai170117sosinrobai2

ソシンロウバイです。漢字だと「素心蝋梅」、英名だと「winter sweet」だそうです。

インターネットで調べてみると蝋細工のようだから蝋梅で、開花時期は1~2月、花言葉は、慈しみ・ゆかしさ・愛情・慈愛だそうです。

ほのかに甘い香りがします。日の出山荘でほのかな甘い香りを頼りに探してみてください!!

梅つながりで思い出したのですが、先日、テレビの番組で「梅」と「飛行機」の写真で一句というのをやっていました。

このブログでもたびたび日の出山荘で俳句を詠んでみてください。とお伝えしてますが、心に染み入る一句が浮かぶかもしれませんよ!

今度、ノートでも置いておこうかな!自由に書いてもらえるようなものを!

今週末も寒いようです。みなさん風邪などひかないよう寒さ対策を万全にお過ごしください!!

■■ 完熟ひのでトマト情報 ■■

みなさんお待たせしました。完熟ひのでトマト今シーズンの販売を開始しました!
日の出町直売ショップ、イオンモール日の出、つるつる温泉など販売しております。ぜひ、お試しください!!
↓↓↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hinodemachi/a5c8a5dea5.html


■■ つるつる温泉情報 ■■

昨年ゴールデンウィーク前にオープンしたのでみなさんご存じかもしれませんが、つるつる温泉2階スパサロンでは、アーユルヴェーダもご堪能いただけます。
詳しくはこちらをクリック!
↓↓↓
http://www.ayurvedaspa-ojas.com/index.html


【1月・2月の開館日について(お知らせ)】

例年、冬季期間中(1月~2月)は、施設周辺が路面凍結し、転倒などの危険性が高くなると共に、来館者が少なくなる時期になります。

その対策として、来館者への安全面への配慮と施設運営の観点から、冬季期間中の開館日を、土曜日、日曜日・祝日とさせていただきます。
ご来館を予定されているお客様には、何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願いします。

【団体のお客様へ】
1月・2月は、土日・祝日の開館となりますが、ご相談(597-7323)いただければ、臨時開館対応いたします。
恐れ入りますが、事前の連絡も、土日・祝日の開館日にお願いいたします。


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
  ※1月・2月は土日・祝日の開館となります。
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 17:48 

2017年01月05日

新年あけましておめでとうございます!

昨年は、たくさんの方にご来館いただきありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いたします。

いよいよ、日の出山荘は、オープン10周年の年に入りました。

本年は、1月7日から開館いたします。みなさんの来館お待ちしております。

気象庁の3か月予報(H28.12.21発表)によりますと関東甲信地方の1~3月は、「北からの寒気の影響は小さく、向こう3か月の気温は平年並か高い見込み」とのことです。
お出かけ日和が続くと良いなあと思っています。
お天気の良い日は、ぜひ日の出山荘をお出かけの選択肢の一つに加えてください。

一つご提案です!

書院1階のソファーに座り、大きな窓から差し込む光を浴びながら一句詠むなどいかがでしょうか!

ちなみに冬の季語はこんな感じでしょうか!
例)七種、初空、冬木立、暖炉、冬芽、落葉、冬の山、冬薔薇、寒雀、囲炉裏などなど


170105from mt katsubo
勝峰山山頂からのご来光です!

〔参考〕
中曽根元内閣総理大臣も冬の句を多く詠まれているようです。
「山なみに光ひろがり年明ける」(句集より)
日の出山荘で詠んだ句というわけではないのでしょうが、皆さんそれぞれの今を詠んでみてください!


【1月・2月の開館日について(お知らせ)】
例年、冬季期間中(1月~2月)は、施設周辺が路面凍結し、転倒などの危険性が高くなると共に、来館者が少なくなる時期になります。その対策として、来館者への安全面への配慮と施設運営の観点から、冬季期間中の開館日を、土曜日、日曜日・祝日とさせていただきます。
ご来館を予定されているお客様には、何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願いします。

【団体のお客様へ】
1月・2月は、土日・祝日の開館となりますが、ご相談(597-7323)いただければ、臨時開館対応いたします。
恐れ入りますが、事前の連絡も、土日・祝日の開館日にお願いいたします。


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
  ※1月・2月は土日・祝日の開館となります。
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 15:21 

2016年12月19日

本年も日の出山荘にたくさんの方にご来館いただきありがとうございました。

昨日(12/18)の開館をもって今年の開館日は終了いたしました。

年明けは、1月7日から開館いたします。みなさんのご来館お待ちしております。

また、冬季である年明け1月と2月は、土日・祝日の開館とさせていただきます。

恐れ入りますがご理解のほどよろしくお願いします(団体の方は別途ご連絡ください。臨時開館賜ります)。

昨日のお客様で、自転車でお越しいただいた方(グループ)がいらっしゃいました。失礼ながら年齢をお聞きすると70歳とのこと!お元気な方でこちらも元気パワーをいただきました!ありがとうございました。来年もお待ちしております!

もうかなり数は少なくなってしまいましたが、ばらが咲きました。写真は、レーガン元米国大統領夫人のナンシーさんの名前がついたばらです。年に数回花を咲かせます!次回ご来館の際は、ぜひチェックしてみてください!

161218nancy1161218nancy3

いよいよ、来年は、日の出山荘オープン10周年の年となります。なんらか企画も考えていきたいと思っております。

それでは、皆さま良いお年をお迎えください!


【1月・2月の開館日について(お知らせ)】

例年、冬季期間中(1月~2月)は、施設周辺が路面凍結し、転倒などの危険性が高くなると共に、来館者が少なくなる時期になります。

その対策として、来館者への安全面への配慮と施設運営の観点から、期間中の開館日を、土曜日、日曜日・祝日とさせていただきます。
ご来館を予定されているお客様には、何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願いします。

【団体のお客様へ】
1月・2月は、土日・祝日の開館となりますが、ご相談(597-7323)いただければ、臨時開館対応いたします。
恐れ入りますが、事前の連絡も、土日・祝日の開館日にお願いいたします。


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 09:50 

2016年12月12日

どこの自動シャッターかというと、日の出山荘の中で一番大きな建物である書院の2階です。

書院は平成元年に建てられたもので、その当時自動シャッターは高価なものだったかもしれませんが、来賓をお招きする場所として必要な設備だったのではないでしょうか!

しかし、いつしか自動シャッターは壊れ、なかなか修理をできない状態でした。

今回、12月の今日(12日)・明日(13日)の休館日にプラスして14日から16日を、臨時休館とさせていただき自動シャッターの一部取り外しと施設全体の大掃除をさせていただきます(来館を予定していたお客様申し訳ありません)。

自動シャッター取り外し工事無事に終わりますように!トルハルバンお爺さん見守っていてください!

161209toruharuban

自動シャッターの取り外しによりこれまで開かずの扉であった場所を公開できるかもしれません!公開できる段階になりましたら、また、このブログでご案内したいと思います。乞うご期待です!

161209guestroom    161209door

【社会科見学(続き)】
先日、大久野小学校3年生の皆さんが社会科見学に来てくれたことは、このブログでもお伝えしましたが、その3年生の皆さんからお手紙をいただきました。感激!!
ひとりひとりそれぞれ感じたことを綴ってくれました。ありがとうございました。これを励みにまたがんばれそうです!!

161209kansoubun1  161209kansoubun2


【臨時休館について(お知らせ)】
12月14日(水)~16日(金)について臨時休館とさせていただきます。


【1月・2月の開館日について(お知らせ)】

例年、冬季期間中(1月~2月)は、施設周辺が路面凍結し、転倒などの危険性が高くなると共に、来館者が少なくなる時期になります。

その対策として、来館者への安全面への配慮と施設運営の観点から、期間中の開館日を、土曜日、日曜日・祝日とさせていただきます。
ご来館を予定されているお客様には、何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願いします。


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 10:32 

2016年12月02日

一年ってあっという間ですよね!

今年ももう師走です。寒い冬に突入です。

そんな冬にタイトルが「夏みかん」ってどういうこと?って思うかもしれませんが今回は、夏みかんのお話から入ります!

先週、11月の雪についてお伝えしました。雪の降った翌日は、天気が良く青雲堂の屋根の雪も見る見る解けてゆきました。

だから、今回の雪では、被害もなく良かった!と胸をなでおろしておりましたが、被害がありました。

管理棟を抜けてすぐ右、プールの左側斜面にある夏みかんの木です。

残念ながら一部、枝が折れてしまいました。実がなっていた枝だったのでさらに残念でした。

(折れた枝)                         (夏みかん)
161202oretaeda     161202natumikan

この夏みかんの木、以前お伝えしたとてもすっぱいという夏みかんの木、いつか挑戦しますと言っていた木です。

まだ、ちょっと黄色くないので、少しおいてから食べてみたいと思います。

ふと、思いました!今日は「夏みかん」のこと、以前には「酢橘」のこと、青雲堂の前にも「みかん」の木。日の出山荘って柑橘系の木いっぱいあるなあ!

(みかん)
161202mikan

あっ!「ゆず」の木もあります! わたしの一番のお気に入りは、酢橘です。こんなにおいしいものとは、いままで思ってませんでした。酢橘に目覚めました!

取りとめのないお話で失礼しました。寒い日が続きますが、日の出山荘の凜とした空気、深呼吸しに来ませんか!

161202rintosita

深呼吸の後は、少し足を伸ばしてつるつる温泉で、料理と温泉じっくりとご堪能ください!

【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 18:10 

2016年11月25日

昨日は、関東各地で初雪が観測されました。

日の出山荘でも当然のことながら雪が降りました。11月の雪化粧でした。

午前中で上がると思われていた雪は、午後になっても降り続けました。

日の出山荘は、山間に位置しているので、街中よりも少し積雪も多いかもしれません。

ご予約いただいていたお客様は、悪天候にもかかわらず、日の出山荘に来館いただきました。ありがとうございました。

せっかくお越しいただいたのにこの天気残念でした。今度、お越しいただく日は、天気の良い日であることを祈っております。

161125skyblue

今日は、昨日の天気がうそのような晴天で、青雲堂の屋根に積もっていた雪も見る見る解けてゆきました。雪の水分が蒸発して舞い上がる様は、とても幻想的でした。

これも日本の原風景の一つかも知れないと思いました。

161125steam

また、庭園に行ってみると雪に押しつぶされた木々の枝は、お日様の力(雪が解ける)を借りて雪の重さに打ち勝つと背を伸ばしたかのように立ち上がり、いたるところで木の揺れる音、雪が落ちる音、雪に負けないぞ!といっているようです。

紅葉も次第に終り、寒い冬が近づいてきます。雪などで臨時休館も増えるかも知れませんが、このブログでも早めにお伝えしていきたいと思いますので、チェックしていただければと思います。


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 15:35 

2016年11月18日

日の出山荘の紅葉がピークを迎えてます!

先週は、まだ少し早いかなって感じでしたが、今週末はドンピシャです。

管理棟を抜けてプールのすぐ横にあるノムラもみじ真っ赤に染まりました!

161118nomuramomiji


庭園の木々の色づきを散策しながら心に刻んでください。

午前中の陽が差し込むころがお勧めです!

残念ながら庭園の一部で土が掘り返されたようなところがありますが、イノシシにやられてしまいました。
散策の際は、お足元にお気をつけください。


さて、先日延長した記念日サプライズ企画、大成功でした!!

大勢のお客様にお越しいただきました。中には、このブログをご覧になり、お越しいただいたお客様もいらっしゃいました。ありがとうございました。

今後もこのブログで日の出山荘の近況、サプライズ企画の案内などしていきたいと思います。


また、今日は、先日お知らせした「観光ガイドと歩く文化財巡り」のお客様もいらっしゃいました。
イベントにお使いいただくのも大歓迎です!

今日は、文書があっちにいったり、こっちにいったりですが、今度は柑橘系なお話です。
すだちもそろそろ終り、残りはわずかかな!今週末店頭で見つけたらゲットしてください!
あと、とてもすっぱいと言われ挑戦できていないのが、プールのすぐ上になっている夏みかん!
なかなか黄色くなりません。だけど近々挑戦したいと思います。どんな感じだったかは、ブログでお知らせしたいと思います。


【引き続きご案内しております】(ご予約は、042-597-7323まで)
①お座敷でお抹茶 300円~
②天心亭使用料 1時間あたり1,000円


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 20:44 

2016年11月11日

ついにやって参りました!記念すべき日が!

本日、11月11日は、その昔、日の出山荘で日米首脳会談(ロンヤス会談)が行われた日(昭和58年)、
日の出山荘が日の出町に寄贈された日(平成18年)、日の出山荘が一般に公開された日(平成19年)
全てこの日の出来事です。

だから、日の出山荘にとっては、とても大切な日なんです!

日米首脳会談からは33年、寄贈された日から10年、一般公開してから9年が経ちました。月日が経つのは早いものです!

今日は、残念ながら悪天候、明け方など非常に強い雨でした。天気予報では、午前中で雨は上がると聞いていたので、午後には、くもりでも良いから上がってくれと願ってましたが、小雨が降り続けました。

雨の日の出山荘もまた趣きがありそれはそれで良いのですが、足元が悪いので、できれば晴れてほしかったです。

そんな中でもお越しいただいたお客様、本当に感謝感謝です。

ささやかながら記念日サプライズ企画を実施させていただきました!
お昼近い時間から行ったのですが、青雲堂でお茶と干菓子を振舞いました。
干菓子とともに中曽根元内閣総理大臣も好きだったという金平糖もお召し上がりいただきました!
(準備の関係で団体のお客様には、振舞うことができませんでした。ごめんなさい。)

161111kinenbi

今日は、悪天候だったので明日(11月12日)も記念日サプライズ企画継続します!
限定先着20杯とさせていただきますが、青雲堂にお上がりいただき里山の風景とお茶と干菓子それと管理人さんが語る数々のエピソード、どうぞご堪能ください!

日の出山荘の木々も日を追って色づいてきました。紅葉のピークまであと少し!


【日の出町紅葉プチ情報】
日の出町の西にそびえる日の出山山頂は、ちょうど今週末(11月12、13日)紅葉の見ごろを迎えます!

【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 17:40 

2016年11月04日

ひので一店逸品!日の出山荘は今年も参加します!

平成28年度の「ひので一店逸品参加店まっぷ」が出来上がりました!

日の出町商工会さんが作成しているもので、日の出山荘の入口にのぼり旗が出ています。
161104ittenippin
日の出山荘の逸品は、お座敷でお抹茶です!

以前にもお伝えしましたが、普段は、外から見ていただく歴代の内閣総理大臣が座ったであろう青雲堂のお座敷に上がっていただき、お抹茶とお菓子を楽しんでいただくものです。
ご予約された方の特権です。お一人様300円から承っております。ご予約はお早めに!

まもなく紅葉の良い季節になります!日の出山荘のお座敷でお抹茶を楽しみ、その後、「ひので一店逸品参加店まっぷ」から気になるお食事どころを見つけ腹ごしらえ、
最後は入ってつるつる出てほかほかのつるつる温泉へ!皆さんそれぞれの日の出町満喫ツアーをご堪能ください。

◆ひので一店逸品参加店まっぷに関するお問い合わせは、日の出町商工会(電話042-597-0270)までお願いします。

◆つるつる温泉情報は、こちらをクリック
             ↓↓↓
     http://www.gws.ne.jp/home/onsen/

※天心亭の貸出も行っております。1時間あたり1,000円(事前にご予約をお願いします。電話042-597-7323)


【社会科見学の話(おまけ)】
先日、社会科見学の話をしましたが、感心したことがありました。それは、書院の2階のゲストルームでのことです。
「ここのじゅうたんふわふわ!」といいながら何人もの子供たちが寝転がってじゅうたんの感触を確かめていました。
こどもの感性ってすごい!感じたことをありのままに表現し、自分の中に取り込んでゆく。
自分の感覚を大事にこれからも成長していってください!


まもなく、記念すべき11月11日がやってまいります!ご来館の皆さんに少しでも楽しんでいただけることは何かできないかなあと考えております。できるかできないかは当日のお楽しみです!
何もできなかったらごめんなさい。


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 




hinodesansou at 17:32 

2016年10月27日

元気いっぱいのお客様に来館いただきました。

日の出町立の大久野小学校の3年生の皆さんが社会科見学で日の出山荘に来てくれました!

博士になりたい人やスポーツ選手になりたい人、海外で活躍したい人などなど将来
の夢はいろいろあると思います! そんな子供たち大歓迎です!

子供たちは、世界の宝です!いろんなことにチャレンジして立派に成長してください!

161027oosyou1

日の出山荘で見たり聞いたりしたことが、少しでも将来の糧になってくれたら最高にうれしいです!

日の出山荘は、その昔、日米首脳会談が行われた場所です。

アメリカの大統領、ソビエト連邦の大統領、お隣の国、韓国の大統領などが訪れた場所です。

日の出町を代表する国際交流拠点とも言えると思います。このような出来事を、
実際そばで体験した管理人がその時のエピソードを交え説明します。

161027oosyou2

子供たちは、食い入るように聞き入っていました。

なんか、未来を感じる良い一日でした!



※社会科見学を検討している方々、日の出山荘はいかがですか!
 中曽根元総理大臣の書画は一見の価値ありです。
 連絡お待ちしています(電話:042-597-7323)


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 15:24 

2016年10月25日

JAF みんなのエコ川柳ってありますよね!

今回も年明け1月31日を〆切として募集しているとのことです。
JAFMate2016 11月号52ページに載っていました。

そこに「楽しく覚えるアニメ川柳道場」とあります。
なんか見覚えのある景色!

そうです!日の出山荘の青雲堂です。

動画もあるようですので、ご覧いただければうれしいです!
      ↓↓↓
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/eco/eco-senryu1/dojo.htm

川柳ではありませんが、中曽根元総理大臣も日の出山荘でよく俳句を詠まれていたそうです!

「くれてなお命の限り蝉しぐれ」などなど句集も出されているほどです(日の出山荘でも販売中!)
(中曽根康弘句集より)


皆さんも日の出山荘で一句いかがですか!


※JAF割引あります。
入館料(一般)JAF会員証提示(会員証1枚につき5名様まで)で300円が240円

【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 10:05 

2016年10月21日

本格的に秋の季節になりました。

木々の葉はまだまだ紅葉はしておりませんが、秋風はさわやかに頬をなでます!

秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋等々たくさんありますが、
ここでは、日の出山荘ならではの秋をご紹介します。

それは、読書の秋です。

日の出山荘では、ロンヤス会談の行われた天心亭など部屋の貸出もしております。

20161021tenshintei

普段は、中に入ることはできない天心亭内で中曽根元総理大臣も愛用していた椅子に座りゆっくりと読書を楽しむ。

う~ん!、大人の時間の過ごし方ですね!!

少々使用料はいただきますが、贅沢な大人の時間を過ごしてみてはいかがですか!

※天心亭使用料 1時間あたり1,000円
事前にご予約をお願いします(電話042-597-7323)


【日の出山荘ご案内】
開館時間 10:00~15:30(入館受付は15:00まで)
休館日 月・火(祝日の場合は翌日、又は翌々日)、年末年始
入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生200円、小・中学生100円、未就学児無料
住所 西多摩郡日の出町大久野5270番地
電話・FAX 042-597-7323 



hinodesansou at 17:16 


お問い合わせ先

 日の出山荘

   中曽根康弘・ロナルド レーガン
        日米首脳会談記念館
     (パンフレットはこちら)



   東京都西多摩郡日の出町
          大久野5270番地
          (地図はこちら)


   電話・FAX 042-597-7323



開館時間 午前10時~午後3時30分
(入館受付 午後3時まで)

休館日 月・火・年末年始
   (カレンダーはこちら)


入館料 一般300円、65歳以上200円
   高校生200円、小・中学生100円
   未就学児無料



日の出山荘(日の出町HP)

日の出町観光協会

ひので三ツ沢つるつる温泉

日の出町 肝要の里


日の出町サービス総合センター(株)



日の出山荘のお土産はこちらへ
↓↓↓



ギャラリー
  • 白梅紅梅スイセン
  • 白梅紅梅スイセン
  • 白梅紅梅スイセン
  • 白梅紅梅スイセン
  • 白梅紅梅スイセン
  • 白梅紅梅スイセン
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ