ヒノキの魅力

August 05, 2008

真夏の桧の魅力

1cb8396d.JPG夏、まっさかり〜

これだけ暑いと・・・

そして、ノークーラー・・

夜中に、目覚めること度々

そんな時は、桧の床にGo!

桧のひんやりした感触が

ほてった肌をやさしくクールダウン。

いつの間にか

そのまま桧の床の上で、眠りに・・・

本物の自然素材が持つ

癒しパワーですね。

写真は、7年前の夏

嬉嬉としてハイハイする息子

もちろん

お昼寝タイムにも、桧のひんやり感は極上です!

hinokidaisuki at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 02, 2007

横濱金平さんのアトリエへ

56f4e118.JPG今日は早朝から
三重 御城番屋敷の
横濱金平さんのアトリエへ

木材への光触媒加工のお話を主に
伺いました。

マンションに桧の大黒柱〜
なんて素敵なの!

ハートに届いたご縁から、もう8年。

そして、マンションに桧を!
そのコンセプトが採用されたマンション
2000戸を超えているそうです。
素敵ですね。

そして、くにけんでは
桧の仲間が
ゆるやかなペースですが、着実に
増えてきました。

前日は山梨へ木材乾燥の釜入れに出かけられていたそうで
日本を飛び回っていらしゃるご様子。

お忙しい中、たっぷり一日を
御城番屋敷で過ごさせていただきました。
ありがとうございます!

光触媒加工のフローリングは
ネーミングがかわいい

こりゃいいワン!

吉野杉のうづくり加工が
足の裏に気持ちいい刺激。
思わずいったりきたりを繰り返し

この凹凸がペットにやさしい理由その1
そして光触媒加工によりペットとの
暮らしを心地よく応援してくれます。
ワンちゃん、猫ちゃんが
家族の一員というファミリーには
とっても嬉しい床材ですね。

hinokidaisuki at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 06, 2007

W邸のヒノキの大きな本棚

993c7c6c.JPGこちらは、ヒノキの大きな本棚

マンションにお住まいのWさん
お子さまの成長に伴って
お部屋の使い方をアレンジ

和室にあった本のコーナーを


リビングダイニングの一角に

ヒノキの本棚を設けて移動しました。


1718-s


収納スペースの限られたマンション
こんな風に壁面を上手く生かすことは
収納上手の秘訣ですね。



hinokidaisuki at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 05, 2007

ヒノキの本棚

8476b7f1.JPGヒノキの本棚 完成〜

今、ある材料で、
できるだけシンプルにつくる。

重量がある素材なので
できるだけ軽くなるように考えたい。

制作にあたりイメージしたのはこの二つ。


急遽つくることになったので
朝の僅かな時間が勝負!

お風呂でアイデアがポワン!と浮かび

翌朝、そのアイデアをもとに
プランニング。

うーん、いいかも〜
一枚の板から制作できるデザイン。

この斜めのラインが結構好評!デス。

1767-s






hinokidaisuki at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 03, 2007

もうすぐ一年生

b8b3d089.JPGもうすぐ一年生

ヒノキの無垢の集成板を使って
本棚を作りました。

サンドペーパーをかけて
ワックス掛けです。

ぼくもお手伝い〜

AUROの含浸性のWAXを
刷毛で塗っています。

とても塗りやすく
臭いも柑橘系のさわやか系。

親子で仲良く作業できます♪

hinokidaisuki at 10:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 25, 2006

ひのきでゴロゴロ

仕事を終え自宅へ帰る
夕食をつくり
食卓を囲む
片付ける

ここまでは、ひとつながり

片付ける・・・が済むと
動きモードの電池がきれる・・・

そのあとは、ひのきの床に転がって
ゴロゴロ〜


このゴロゴロ〜

が夏の疲れを癒してくれるんです♪

hinokidaisuki at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 08, 2006

ヒノキのお手入れ

d1d87671.jpg無垢の木はお手入れが大変じゃないですか?

オープンハウスでは
ちょっと不安そうに、必ず聞かれる質問です。


「それが、大変じゃないんですよ」

私も含めてヒノキユーザーは
みんな、そう答えます!

詳しくはこちらもご覧くださいね。




hinokidaisuki at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 24, 2006

重なり合う気持ち

5a068bf5.JPG過日、Tさんのお宅を取材で訪れた。
出会いは3年前
ポストに入っていたWingから。

和室の廻りを囲む縁+aのスペースを
ヒノキのフローリングにリフォームされた。

今回、その和室+aの空間をLDKへリフォーム。
出来上がった空間には
飴色の桧と新しいヒノキのフローリングが
隣り合っている。

3年間ヒノキと暮らされたTさんにも
変わり行くヒノキに愛おしさを感じるスタッフにも
その色に違和感はない。

「これから変わっていくのが楽しみ」

ヒノキっていいね。

根っこにある気持ちが通じ合う。
暮らしで大切にしていることが重なり合う。

話ははずみ、お仕舞いには
秘伝レシピも伝授していただく。


Tさんありがとうございます。
お聞きしたお話は
次号Wingにてご紹介させていただきますね。


〜暮らしのブログ〜
■noriko-*no日々発見はこちら♪


hinokidaisuki at 18:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)