2019年09月23日

2019年09月23日

しょうやが行く:ASTCアジアカップ大阪城大会

DSC_0628
しょうや君、国際大会であるASTCアジアカップ大阪城大会に初めて参加しました。
レースNoは61番、ランキングなどの関係で参加が決まりますが、何とか参加できました。
初国際大会であり、外国からの選手も多く、また英語での競技説明会で緊張気味でした。
DSC_0668
スイムは大集団の最後につけ、トランジションからバイクへ。
DSC_0699 (2)
周回遅れは失格。
しかも1周4km弱の超テクニカルコースなので、トップに追い越されないよう必死に逃げたようです。
ちなみに5周回なので、4周トップに追い越されなければ、OKです。
(厳密にいえば、トップの選手の前500mに入ってしまうと周回遅れで失格)
DSC_0743 (2)
集団についていけず、一人になりましたが、かろうじてランに移ることができました。
気づけば最終走者になっていました。
KIMG7187 (2)
大きく崩れることなく、ラン5劼鯀り切りフィニッシュ。
DSC_0767
よい体験ができました。
公式記録は↓
http://www.jtu.or.jp/results/2019/19osaka-castle_elite.pdf
最下位ですが、完走です。
KIMG7193
昨年♂コーチが行ったルワンダへのチャリティ(トライアスロン機材の支援)も行われました。
概要は↓
http://www.jtu.or.jp/news/2019/190823-1.html
KIMG7190
♂コーチは審判員として参加でした。
エリート男女(アジアカップ)のランチーフ、ランの先導を行いました。
しょうや君のレースはスイムを少し見ることができました。
男子のラン先導中無線で「最終ランナーがランに入りました。レースNo.61!」
バイクで失格にならず、ランに移ったことがはっきりわかりました。
先導2周回目、周回遅れのしょうや君に追いつきました。
こんな経験一生に一度かなぁ...
審判としても、しょうや君は選手としてもこんな体験なかなかありません。
先導で使用したバイクは「FUJI」の発売前の電動クロスバイクです。
一見電動とはわかりません。
電動アシストのレベルも変更でき、すいすい坂を上っていきます。
超ハイテクバイクでした。
値段をお聞きしましたが...レース用ロードバイクと同じくらい。
エリート男子、エリート女子、エイジクラスと終日30km以上走ったんじゃないかなぁ...

親子ともども今回多くの貴重な体験をさせていただきました。
大阪府トライアスロン協会のみなさん、審判員の皆様大変お世話になりました。

帰りは山口で台風に遭遇。
4時間ほどサービスエリアで休憩し、今朝7時30過ぎに帰宅しました。

hinosatotriathlon at 13:24コメント(0) 
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ