口コミ情報には、悪意の書き込みも多いと言う。
不備の指摘があれば、それも大切なお客様ですから、サービス業者は対処しなければならない。
直接的な誹謗中傷でなければ犯罪ではないと言うが・・・。

ある宿の口コミ情報。
気分を害したお客様なのか、指摘するわ指摘するわ・・。
その不備を指摘する口コミに対して、
宿は、「ご指摘ありがとうございます。」
「速やかに改善いたします!」と・・・。

サービス業者は、お客様に宣伝して欲しいと思う。
それが口コミだからです。
でも、このような口コミ情報を見ていると、なぜかサービス業者の悲哀を感じる。

宿の側も、少しお客様の層やターゲットを考える良い機会かも・・・。
また、サービス業の品質を考える機会かも・・・。