新しい元号が、明日発表だということで、そわそわしています。
何となくそわそわしてしまうから不思議です。

平成が終わり、今度はどのような元号になるのでしょう!


まあ、区切りとは言っては何ですが、メールマガジンを無料配信が始まりました。
プレゼントの企画なども用意しますので、興味がありましたら画像をクリックして登録してください。

メルマガ・サービス業探検隊

テーマは、「サービス業と経営」です。

私自身、すべての事業にサービス業を組み込むことをお勧めしています。
官庁も自治体も・・・・です。

関係者に消費者や利用者の感情や意向を気にして欲しいからです。

昨今の事業所は消費者にやさしくありません。
やさしくなければ、何も高く買う必要はありません。

コンビニの店員から、「いらっしゃいませ!」や「ありがとう!」は不要です。
どうせ視線はどこかに向いているからです。

できる限り安価で買うことを考えます。
だから、コンビニでの買い物は少なくなります。

ドリンクならスーパーの方が安いし、・・・
緊急時の間に合わせでしかないような気がします。

コンビニが便利さだけで生き残るのは無理があります。

消費者が必要としなくなったら、入れ替わります。
格差社会の中では、コンビニの存在は似合わないような気がします。

悪口ではなく、そろそろ入れ替わりの時期が来ているような気がします。
コンビニ経営の歪が露呈しているからです。

公共料金の支払いのためだけのコンビニの存在など・・・