経営者の金庫の扉

サービス業の品質を高めると・・・今までとは違うお客様が来てくれるようになります!

タグ:オンライン


「便利屋検定」は平成21年から実施されています。
「便利屋検定」のオンライン受験は、皆様のご要望により誕生しました。

この秋から「便利屋検定」は、訪問サービス業(便利屋・ライフサポート業者・遺品整理業者・家事代行業者・廃品回収業者・修理リフォーム業者など)の経営技術、作業態度、お客様対応、社会性、関連法令など、お客様に支持される業者としての知識や技術の習得度を判定する検定になりました。

「便利屋検定」の実施趣旨が、便利屋などの訪問サービス業者の資質やレベルを判定する検定になりましたので、合格することで、今後の事業展開が有利に進むことが想定されます。
詳細は、ホームページをご覧ください。

その第1回の「便利屋検定」がオンラインで気軽に受験できます。
「便利屋検定(オンライン)」の実施日は、平成25年1月27日(日)です。

11月15日の今日から「便利屋検定実施案内(オンライン)」を無料で配布しています。
定員30名で、達し次第資料の配布や受付を終了させていただきます。
「便利屋検定」に興味をお持ちの方は、お早めに資料請求をしてください。

なお、以前に資料請求されている方には、本日「便利屋検定実施案内(オンライン)」をお送りさせていただきました。


にほんブログ村 資格ブログ 民間試験へ
にほんブログ村


便利屋検定・オンライン受検


受けて得する/受け得検定


ブログネタ
資格・免許・検定に挑戦! に参加中!

新しい「便利屋検定」は、訪問サービス業者の経営技術、作業態度、お客様対応力などを判定する検定に!

「便利屋検定」は、平成25年から、便利屋などの訪問サービス業者の経営技術、作業態度、お客様対応力などを判定する検定に変わります。
したがって、従来の利用者のための「便利屋検定」は、「受け得検定」に変わります。

「便利屋検定」は、とかくトラブルや事故が多い訪問サービス業(便利屋、遺品整理業、廃品回収、生活支援サービス、ライフサポート、家事代行、修理・リフォームなど)の業者について、経営技術、作業態度、お客様対応など、お客様に支持されるべき、知識や技術力を判定する検定になります。

新しい「便利屋検定」は、4級、3級、2級、準1級、1級の5段階があります。
そのうち、4級、3級、2級は、オンラインで受験できるようになり、2級、準1級、1級については、会場受験になりますが、2級については、オンライン受験、会場受験のいずれかを選択して受験してください。

平成25年1月から第1回の「便利屋検定」オンライン受験(4級)を実施します。

新しい「便利屋検定」は、受験できる順序が決まっています。
詳細は、ホームページをご覧ください。

「便利屋検定」オンライン受験は、実施日が平成25年1月27日(日)ですが、
願書受付期間は平成24年12月1日から12月30日ですので、
お間違いなさいませんようお気をつけください。 


にほんブログ村 資格ブログ 民間試験へ
にほんブログ村


検定・試験


便利屋検定・オンライン受検

このページのトップヘ