ブログネタ
トラブルや事故を回避する に参加中!

このブログで、平成23年1月に下記のような記事を書いています。

悪意の口コミ情報書き込みに翻弄されるサービス業者

以前から口コミ情報の曖昧さ、場合によってはサービス業者にとって逆宣伝効果になることも指摘させていただいています。

今回の『食べログ』のやらせクチコミ情報の投稿の表面化は、すでに想定されていました。
で、「たぶん、そんな投稿もあるだろうな!」と・・・。
そのように意識していた人には、ショックはないと思います。

あらためて広告宣伝、特にネットでの広告宣伝の怖さを感じています。
昨今、新聞を読む人が少なくなったと言います。そして、テレビを見る人も減っていると言われています。

得る情報の多くがインターネットに変わりつつあるらしいのです。
インターネットや端末は、まだまだ進化しています。

進化していると言うことは、開発途上ということになります。
ですから、相変わらずトラブルや事故が多発しています。
メールアドレスの誤記載や運用不能も頻繁に起きています。
その事実がありながら、『食べログ』のやらせ投稿を信用しすぎること自体が良くないと思います。

ネット情報は、あくまで参考に!
それでいいと思います。

インターネットは、これからも進化し続けると思います。
その進化についていけなくても恥ずかしいことではないと思います。

大切なことは、広い視野を持ち、バランスの良い評価ができる知識や技術を高めることだと思います。
「想定外!」や「ショック!」などと言わなくてもいいように・・・。






サービス業品質判定士試験


にほんブログ村 資格ブログ 民間試験へ
にほんブログ村