経営者の金庫の扉

サービス業の品質を高めると・・・今までとは違うお客様が来てくれるようになります!

タグ:受験

便利屋検定がオンライン(ネット)で実施されています。

次回の第28回 便利屋検定は、5月12日(日) 20:00~ です。

第28回 便利屋検定(5級)の願書受付期限は4月30日です。


便利屋検定は、便利屋など訪問サービス業者の技術、経営などのレベルアップを目指して実施しています。

が、業者でなくても、どなたでも受験できます。

現在、「便利屋検定実施案内」を無料でお送りしています。

便利屋検定のサイトからお気軽にお申し込みください。


便利屋検定(モバイル)


便利屋検定

便利屋検定がオンライン(ネット)で実施されています。

次回の第27回 便利屋検定は、3月10日(日) 20:00~ です。

第27回 便利屋検定(5級)の願書受付期限は2月28日です。

便利屋検定は、便利屋など訪問サービス業者の技術、経営などのレベルアップを目指して実施しています。

が、業者でなくても、どなたでも受験できます。

現在、「便利屋検定実施案内」を無料でお送りしています。

便利屋検定のサイトからお気軽にお申し込みください。


便利屋検定(モバイル)


便利屋検定



「便利屋検定」は平成21年から実施されています。
「便利屋検定」のオンライン受験は、皆様のご要望により誕生しました。

この秋から「便利屋検定」は、訪問サービス業(便利屋・ライフサポート業者・遺品整理業者・家事代行業者・廃品回収業者・修理リフォーム業者など)の経営技術、作業態度、お客様対応、社会性、関連法令など、お客様に支持される業者としての知識や技術の習得度を判定する検定になりました。

「便利屋検定」の実施趣旨が、便利屋などの訪問サービス業者の資質やレベルを判定する検定になりましたので、合格することで、今後の事業展開が有利に進むことが想定されます。
詳細は、ホームページをご覧ください。

その第1回の「便利屋検定」がオンラインで気軽に受験できます。
「便利屋検定(オンライン)」の実施日は、平成25年1月27日(日)です。

11月15日の今日から「便利屋検定実施案内(オンライン)」を無料で配布しています。
定員30名で、達し次第資料の配布や受付を終了させていただきます。
「便利屋検定」に興味をお持ちの方は、お早めに資料請求をしてください。

なお、以前に資料請求されている方には、本日「便利屋検定実施案内(オンライン)」をお送りさせていただきました。


にほんブログ村 資格ブログ 民間試験へ
にほんブログ村


便利屋検定・オンライン受検


受けて得する/受け得検定


ブログネタ
資格・免許・検定に挑戦! に参加中!

「金持ちになる男、貧乏になる男」という本が売れているようです。

そこで、資格や免許を取得しようとする人の意識を考えてみます。
① 学歴がないから、資格や免許で、実力の証を作りたい。
② 仕事をやるためには、その資格や免許を取得する必要がある。
③ 社会に必要な人間としての実力を確認したい。
などがあると思います。

その先の目標がどこにあるのかわかりませんが、多くの人は、「金儲けをしたい!」と考えているようです。
しかし、資格や免許がその人の人格や資質を決めているのではないと思います。
また、儲けることが確約されているのではないと思います。

その本の宣伝には、『金持ちになる男は、「金持ちにふさわしい人物になろう!」と考える!』と書いてあります。
私は、資格や免許の取得は、自分自身を高めることに価値があると思っています。

資格や免許を取得するときに得る知識などよりも、受験が人間形成に役立っていると思います。
実際、資格や免許を取得しても、そのままの知識で仕事はできません。
中途半端な知識や技術だけでお客様と関わったのでは、お客様に迷惑をかけてしまうからです。

資格や免許を取得しようとする気持ちは大切です。
試験に関わろうとするだけでも価値があります。

でも、即仕事に結びつけることは、危険です。
資格や免許を取得することと、商売とは異質なものだからです。

「資格や免許を取得したら儲かる!」のであれば、資格者は、みんな金持ちのはずです。
しかし、実際には、金持ちは、資格や免許とは関係ありません。

商売とは不思議なもので、資格や免許を保持していることを隠していた方が儲かる場合もあります。
知識や技術は必要ですが、資格や免許が邪魔をしてしまうこともあります。

また、資格や免許をもっているために、自分の人生を拘束してしまう場合があります。
特に難易度の高い資格や免許などですと、それを使わないことへの心の葛藤が生じます。

資格や免許の所得は、「社会の一員としてふさわしい人間になろう!」でいいと思います。
持っている資格や免許に拘束されていたのでは、少し怖いような気がします。

資格や免許の受験で習得した知識や技術は、自分自身の生活や社会に活かす!
私自身、まだまだ資格や免許の受験に挑戦しています。
それは、最低限、脳ミソの活性化のために!


検定・試験


便利屋経営マニュアル(見本版)無料プレゼント


 ↓ ランキングに参加中!応援してください。
にほんブログ村 資格ブログ 民間試験へ
にほんブログ村

ブログネタ
資格・免許・検定に挑戦! に参加中!

愛知県の温泉地から帰ってきました。

オーシャンビューの露天風呂は、冷たい風にさらされて、楽しむ余裕がありませんでした。

客室から海に沈む太陽を眺め、薄暗くなって飛行機の点滅を追いました。

当然のように、ビールを飲み、冷酒もいただきました。

宿のチェックアウトのとき、夕食時にいただいた冷酒の代金が漏れていました。

で、自己申告し、清算しました。

私以外の人は、どのように対応するのかわかりませんが、

宿の女将さんは、私の行為をどのように感じていたのでしょう!

お酒をたくさんいただき、温泉で身体を癒し、・・・。

「いいなあ!」・・・・温泉。

今回の旅行の詳細は、後日ご報告させていただきます。

また、次の温泉計画をはじめています。



このページのトップヘ