今年も25日・・・あと一週間になった。  
毎年のことですが・・・今年を振り返るといろいろな出来事が・・・・
田舎のサイエンスでは、10年間続いていた連続掲載がストップ・・・高齢による体調不良・・ 現在復帰

本ブログでは農業イノベーションに関連した出来事の公開を目的に投稿している。ヨーグルト農法から始まった農業改革はもみ殻の有効利用に移行し 現在ではもみ殻暖房と同時に同時生成される燻炭の製造・・・・さらに 燻炭の農業利用(農業ビジネス)拡大に推進している。


     PA281159
今年新潟県で始まった、新たなもみ殻の有効利用ビジネス 見附市ライスセンターにて


     PA281161
    もみ殻暖房を利用したレタス栽培・・・・同時に燻炭製造販売ビジネス推進事業 
      農業ビジネス・・・・・若い農業者と会話する 佐藤社長 (株あかりテック)


燻炭の燃焼試験を繰り返す中で・・・・新たな利用方法が出てきた。 来年には新たな燻炭ビジネスに着手しようと考える。 
現在、同時進行で、もみ殻燃焼エネルギーを利用した水蒸気発生量の試験が行われている。もみ殻の燃焼量と水蒸気の発生量・・・・最近の試験データでは安定した蒸気圧力の発生を確認、この方面でも来年が面白い。