田舎のサイエンス

当ブログは 田舎から 特に現場からの農業イノベーションを行い 且つ それらの情報を伝えていきたいと考える。 さて・・・どんな情報が出てくるのか・・・???

2017年03月

昨日 テレビを見ていた。福島の原発 地震の発生から・・・メルトダウンに至るまでの様々な状況・・・私は 今までメルトダウンが何故起きたのか・・??? 番組を見て今初めて知った。

* 緊急冷却装置の取り扱い方法が分からず・・・(一度も実証実施していない) 緊急初期対策の失敗。

* 炉内水位計が誤作動、(水位計は一個しかないのか) 消防車による冷却水の挿入失敗 空焚きになってい  た炉の状態が分からず長時間放置、メルトダウンが始まっていた。 
   (冷却水が炉内に届かず、ダダ漏れ)
* 緊急操作方法が分からず、大量の資料を点検している。その間にメルトダウン

あまりにもの無策にビックリ・・・素人作業員が原子炉を運転していたようだ

原発の運転はその装置を設計製作した 特別な人々、 装置 すべての知識を持った人が運転するべき。
これからの原発は、ハイテク機器を用いた自動運転装置と全くハイテクを使わない手動装置の使い分けが重要と思われる。

電力会社の人たちでは、また 同じことが起きると思う。 (特に東電本社の人たちがメルトダウン起こした)

        ・・・あまりにも知識の低い人たちが原発を運転していた・・・
                テレビを見てビックリ

     002[2]

         東大生10000人いても アインシュタイン 一人にかなわない

一昨日の工業新聞に・・・・もみ殻から作り出される 燻炭 が ストロンチウム、セシウム、などの放射性物質の高い吸着性があることが 中京大学の野浪亨教授らによって公開されたと新聞発表。

私は 以前にもヨーグルト成分と セシウム に関わったことがあり、興味を持っていた・・・その後、もみ殻暖房機製造の関係から 燻炭 を間接的に製造している。
そんな中・・・今回のセシウム吸着情報。 目が飛び出るほどの衝撃   久方ぶりの ビックリ・・・
      ・・・何か 私はセシウムに縁があるのでは・・・???

     
img029

読んでみると もみ殻 燻炭 には比較的多くのケイ素が含まれている。そのケイ素が吸収性を高めているようだ。吸収力は高く・・・セシウム86% ストロンチュウム99% で吸収されるようだ。

私たちが 開発した 連続大量燻炭製造機が役に立つかも・・・???

DSC02481

ロータリーキルン型 連続燻炭製造機 駆動中風景







↑このページのトップヘ