電子遊戯日記

PCゲームなどのプレイ日記。不定期更新。

作成中のRB017

速度が80〜90で頭打ちになるな
やはり、空気抵抗か

となると、コンセプト自体が危うく


・・・ガウォークタイプにして、空気抵抗低い形状のコアにするか?

20170904223629_1
結論から言えば、RB016は失敗作だった

試験的に取り入れたスラスタの角度変更(背中+脚部)による
前進後退システムは、スピンブロックの回転速度が思いのほか遅く、
GPPIDによるピッチ変更に脚部が付いて行かない&
脚部スラスターが下を向いている時間が長いため高度維持がうまくいかず
スラスターの有効高度以上まで上昇

結果、イオンスラスターによる姿勢制御が必要になり
姿勢制御用スラスタ増加によるエンジン出力の圧迫

また、両手持ちライフルによる重心の大きな移動による
姿勢の不安定さ

重心が前に行き過ぎることによってスライド移動用のヘリブレが詰めない

等々等々等々の問題が発生


これらを打開すべく、
ACBのワイヤレスチャンネル変更でAIPID(Yaw)を切り替えることで
敵艦からの偏差を生もうと画策

しかし、不安定な機体には荷が重く
攻撃頻度が落ちる割には回避性はさほど向上しないという結果に終わる


20170909210941_1
これらの失敗を受け、技術部は新機体RB017の開発に着手

異国から情報を参考に、ターボチャージャー2圧縮エンジンを取り入れ
燃料庫削減に挑戦する

また、武装は従来の機体重心にやさしいものを採用する予定とし、
スライド機構を残す方向で検討

20170909210949_1
後部はプレパラントタンク風のななめスラスターを採用予定
前進速力を向上させ、
RB016で得た、AIPID切りかえを試験的に導入し
ミサイル接近時には、Yaw角を90度以上とし、
ミサイルから全速で逃げる仕様としたい


導入技術予定一覧
正面番長プログラム
高度維持プログラム(ヘリ)
交戦距離維持プログラム
スライド移動プログラム
ミサイル接近時Yaw角変更プログラム






AC?
うちの子はACとは似ても似つかぬ
作ろうと思っても作れぬ

この一番重要な要素は別の技術研究所に譲ることにしよう
ロボっぽい動きになれば、それがカッコイイと言えるはずだ・・・


・・・棒立ちが一番安定して強いんだけどね











基礎フレームを作成中

これで、ロボ作る人増えるとイイナ。

20170823004001_1
20170823004007_1
20170823004012_1
20170823004018_1
20170823004028_1
前進用スラスタとヨー用のスラスタが干渉しそう

そして、武装を載せるたびに変化する重心問題を何とかするため
スラスタ位置やらなんやらをいじる必要がでてくる
鬼畜基礎フレーム化する予感

とりあえず、ノウハウはつめる

我に武装とデザインのノウハウはないのでしょうがないね

20170823005311_1

どこぞからひろってきたアーマードコアシリーズのコアパーツ

365962
ARMORED_CORE_CREST_ASSAULT_TYPE-010_1276689322 (1)
そういや、ミサイル迎撃用のキャノンがコアについていたよなぁ

4457-5
2706
4457
527ca2f92f077c24ef09d893fba9159a--armored-core-aaliyah
なんという機体かは知らないが、こういうバランスで作るといいのね


243469_full
NEXT_Transcend_Schematics
これとか、これとか

結構背中の張り出しが大きい
エンジン区画は思っているより大きくしやすいかもしれない

で、一番新型の小型ロボは(輸送機にくっついてたモデル)
胸にエンジン、おなかに燃料タンクを積んでいるわけだが、
おそらく、燃料タンクの方が単位重量が重い

胸タンク、おなかエンジンが重心を上げて推進器のデザイン位置的に
都合がよろしい

1321929059_7807_9Ball1
FIG-IPN-2742_04
たぶん、ナインボール

403f390b-s
胴前にアンチミサイルガトリング・・・

pc_detail_2
しかしまぁ、このバランスでパルマシンガン(もしくはライフル銃)を
アセンしようとしたら、結構本体デカいんだよなぁ

全長60くらい?
重量500〜
コスト5〜7万ってところか

背中つければ9万?


で、流行りのアドキャ(CRAM)ブーストシステムをのせると
倍率ドーンだね


画像見ながら、コアパーツを前傾させるとよいかも
正面がキューブで空気抵抗大でも、ピッチトリム45度とかにしたら
空気抵抗減らないかな

浮遊キューブつくって実験かな





 

20170815204956_1
20170815204952_1
こんな感じで吊り下げてロボを運ぶ作戦

20170816201040_1
20170816201049_1
色塗ってそれっぽく

20170816201101_1
VTOLっぽく。

推進を下向けているときは速度が落ちるので
ドッキングしやすい作戦

20170816201117_1
機体が薄い

吊り下げ機構は一応タレット上において
必要があれば大口径砲を牽引して対艦能力を付加させることも可能

20170816201130_1
20170816201207_1
20170816201232_1
20170816201333_1
「隊長、この輸送機遅くないっすか?」
「牽引するためには30m/s制限があるからな。敵地襲撃する際の燃料節約、タクシーだと思え」

20170816201500_1
20170816201621_1
20170816201741_1
20170816201754_1
20170816202704_1
発艦シーン

だけど、近接させて発艦させると、
交戦機動中に僚機が斜線に入る問題

ジグザグ機動中の安全装置つけるか・・・

となるとコア部分からの再構成だな



圧縮機は、自分でリバースエンジニアリングさせるときに手間がかかるのが難点
どのスピブロがどれだっけかと・・・







 

小型量産型ロボRB014
コスト1万7千円

20170815002911_1
兵站輸送部隊ができれば、キャンペーン始めるんだ・・・

輸送部隊もやっぱロボ?
コンセプトが全然わかん。

ロボとセットにして絵になる輸送機はなんじゃろな


 

メカのデザイン力がないんで

別ゲーやらなんやらから引っ張ってくる
Steamで発売中のProject NimbusからTyphoon

画像はコチラからhttps://spadeoface.deviantart.com/gallery/

typhoon_size_by_spadeoface-d7jhzj6
typhoon_tex6_by_spadeoface-d7jhzam
後方支援器だそうで

typhoon_tex10_by_spadeoface-d7jnhpr
typhoon_poster_m_by_spadeoface-d7k6hix
武装装備バージョン





プレイ動画


敵機体
enemy_unit_1_by_spadeoface-d5nq38m
break_formation_by_spadeoface-d5nq31y
このゲームのデザイナーは肩幅広めのようですね。
で、股関節の幅が広い

がっしりしたイメージになるっぽいね


ミライ
mirai_by_spadeoface-d5nq2q3
pn_miraire5
Quick-Look-Project-Nimbus-Video-and-Gallery-464193-11
pn_miraire6


あと、エンジンパワー1/2か3/4くらいで小型支援機(初期ロボ)つくるか
small_mech_by_spadeoface-d5nq5kw
胴体に頭を埋め込むのもよいかも


ミサイルモジュールでブイを選択すると、デコイ射出できる
デコイと利用する場合、GPPは必要ない


1つのモジュールに対して、10のホルダーがあれば
常時射出できるようだ

このページのトップヘ