2007年07月

2007年07月24日

幸せすぎる日

朝のテレビの星占いでは、あまり運勢の良くなかった本日。

終わってみれば、本当に幸せな一日でした。

午前中は洗濯(天気が良くてラッキー)などの家事をして、午後からつくばのクライアントへ。
社長さんと会長さんと、今後の経営方針などのお話をしました。
(これがとっても楽しく幸せな時間なのは言うまでもありません。)

その後、友人の結婚パーティ(都内)へ……と向かおうとしたら、パーティに出るには靴の傷みが激しいことに気付き、急遽デパートへ。

すると、数か月前から欲しかった靴がバーゲンになっているではありませんか!
しかも、私のサイズが残ってる!
もう売り切れてしまったものとあきらめていたのに、本当にラッキーでした。

迷わずその靴を購入し、その場で履き替え、もともとはいていた靴を包んでもらうと、やっとパーティ会場へ向かうことができました。

しかし、また問題が。パーティ会場にたどり着けず、迷子になってしまったのです。
地図を見てもお手上げだったので、犬の散歩をしていた女子高生に道を尋ねました。

すると、「わかりにくいから一緒に行きますよ。」と、会場まで案内してくれたのです。
話題もないので、なんとなく無言のまま、彼女と犬が会場まで一緒に歩いてくれました。
数分間とはいえ、見ず知らずの私と一緒にお散歩とは反対方向に歩いてくれるなんて……。
心の中が「ありがとう」で一杯になった数分間でした。

そして、無事、結婚パーティへ。
仕事関係の人が多い中、数少ない純粋な友人として参加したのですが、素敵な人ばかりで本当に楽しい時間となりました。

帰りのタクシーも、運転手さんと楽しい会話で盛り上がり、今日もたくさんのラッキーに囲まれた一日だなあと独り言を言いながら(笑)帰宅。

と、そこで終わりかと思いきや、最後にサプライズが。
家に帰ってメールをチェックしたところ、ウェブサイトを見たという方から、平林公認会計士事務所への応援メールが届いていたのです。

幸せすぎです。本当にありがとう。


……そして、私には何ができるのだろう、と考えさせられましたが、

「できること」「すべきこと」を1つ1つ実践していくしかない

と思っています。


生かされていることに感謝。

hirabayashicpa at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2007年07月19日

丸の内マネー塾

来月、丸の内マネー塾でお話させていただくことになりました。

『投資に役立つ決算書の見方』

というタイトルですので、主に株式投資の観点から、
・決算書って何?
・決算書には何が書いてあるの?
・決算書のどこを見るといいの?
というポイントをお話させていただこうと思っております。

ご興味のある方は是非、ご参加くださいね。


このような場を与えてくれた素敵な友人に感謝♪

hirabayashicpa at 23:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)つれづれ | セミナーのご案内

2007年07月13日

プロジェクト

株式会社アスキーさん主催のビジネスセミナーを通じてお知り合いになったITのプロフェッショナル、三好康之さんの書籍の改訂作業をお手伝いしていたのですが、無事に完成しました!
なんと「監修者」として名前を入れていただくことになりました〜。

ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第2版


「ITエンジニアのための……」というタイトルですが、とにかく一通りビジネスの仕組みやビジネス用語を勉強したい、という方にもお勧めの1冊。

三好さんは、知識も経験も豊富で本当にすごい方なのですが、笑顔がとっても優しくて、周囲にいる方々をいつも楽しませてくださいます。
そんな方とお仕事ができるなんて、本当に私は幸せ者です。

今日も素敵な人々と時間を共有できたことに感謝。

hirabayashicpa at 19:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ | 出版物のご案内

2007年07月11日

7月1日より、社員が増えることになりました。

これまで、人は雇わないことにしておりましたが、いろいろなご縁がありまして、公認会計士(現在は会計士補)の方が私の事務所で働くことになりました。

これからどんな日々になるのか、とても楽しみです。

周囲のみなさま、どうか温かく見守ってください!

さまざまなご縁に感謝!

hirabayashicpa at 14:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)つれづれ 

2007年07月03日

嬉しいメール

今朝、涙が出るほど嬉しいメールが届きました。
(というか、本当に泣きました(笑))
知り合いの方から、他の部署に異動なさったとのご連絡をいただいたのです。

実は私は以前、その方に本当に多大なご迷惑をかけてしまいました。
あんなにお世話になったのに、今でも申し訳ない気持ちで一杯です。
どうしようもなかったこととはいえ、ビジネス上、到底許してはいただけない状況だったと思います。


実際「もう、その方との関係は断たれてしまうだろう……」という覚悟を持っていました。

……そんな方から、ご連絡をいただいたのです。
ご栄転なさったということだけではなく、温かいコメントまで記されていました。

あまりにも嬉しくて、そのメールを携帯電話に転送し、朝から何度も何度も読み返しています。


周囲に迷惑をかけずに生きる事は無理でしょう。
これからも、多大なご迷惑をかけてしまうこともあるかも知れません。

でも、できるだけそうならないよう誠実に生きようと思うと同時に、周囲の人々と支えあい許しあい生きているのだということを忘れないようにしようと思いました。

メールをいただけたこと、そして、ますますのご活躍の様子に、本当に涙が出ました。


本当にありがとうございました!

hirabayashicpa at 17:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)つれづれ