2009年02月

2009年02月23日

日経ビジネススクール無事終了〜!

企業研修の講師を約10年続けてきましたが講義のたびに改善点が見つかります。
その時々の最高の講義をお届けしてはおりますが、完璧はないのだとつけづく感じます。
受講者からいただいたアンケート、温かいお言葉とともに講義の改善につながるありがたいお言葉もたくさんありました(^_^)
私の話が少しでも参加して下さった方のお役に立つものとなっていますように!
今日のみなさまとの出会いに大感謝♪


hirabayashicpa at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2009年02月13日

決算書セミナー2.0

いよいよ今月の23日に開講となります、日経ビジネススクールでの
決算書の読み方講座

今回のセミナーの裏タイトルは『決算書セミナー2.0』、メインテーマは『決算書を感じる』です。
各種ワークを通じて「決算書の使い方」を「体感してもらう」ことを目標に、これまで私が実施してきた決算書セミナーをバージョンアップ!

単なる数字、計算を超え、決算書を見るのが楽しくなる「秘訣」をお伝えするつもりです!

すでにお申し込みをいただいているたくさんの方々に感謝!

hirabayashicpa at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セミナーのご案内 | つれづれ

2009年02月10日

プロデューサー業

書籍がらみの作業に囲まれている今日この頃。
昨日は企画書とにらめっこし、今日はこれから3月出版予定の書籍の校正作業の予定です。

昨年末は「来年は本を書くのやめようかな……」と少し弱音をはいていたのですが、企画が持ち上がると心の中のわくわくパワーが大きくなって、気がつけば、今年も現時点で6冊の出版が予定されています。
(そのうち2冊は、私のライフワークの1つとも言える、会計士受験生向けの監査論の参考書の改訂版ですけれど。)

でも、昨年までとは少し違う状況が。
それは、私以外にメインの著者がいる本をプロデュースしているということ。

コンサルティングをしている会社の社長さんとの共著、同じプロジェクトを手掛けている会計士仲間との共著など、数冊の書籍をプロデュース。

編集担当さんと一緒に企画書を作り、メインの著者さんと一緒に執筆していく。
いわばプロデューサー兼ディレクター兼ライターでしょうか。

これが本当に面白いのです。
自分だけの知恵では書き上げられないことを、メインの著者さんと一緒に本にしていく。
そういった著者さんと出版社さんのコーディネートをしていく。
これまでの自分の執筆経験やコーディネート経験をそんな形で生かして、情報発信していけるなんて本当に幸せです。

素晴らしい時間を共有してくれる仲間に感謝。

hirabayashicpa at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ