現場レポート

拓住建モデルハウス新築工事4

世間ではもう夏休みですね。
夏休みといえば、宿題を疎かにして8月30日、31日に一夜漬けをしていた典型的な子供でした。海、お祭り、花火大会!!楽しみですね〜。真っ暗な夜空に大輪の花。これぞ日本の夏ですo(≧▽≦)o宿題は早めに片付けて夏を満喫しましょう!!

本日も野田がブログの更新をいたします。

=======================================

拓住建モデルハウスの進捗状況をお伝えいたします。
本日も現場へ行くことができず残念です(><。)
ここ連日、あいにくの天気でしたが作業に影響はなかったのでしょうか、心配です。


7月25日(木)
ベランダに金属防水(スカイプロムナード)の処理を施しました。


豆知識 金属防水(スカイプロムナード)とは...。ansin-img01
耐久性・防水力に優れたステンレス・鋼板に、表面保護膜加工を施し、建物の揺れなどに対応できる[オープンジョイント工法]を用いた、木造住宅に適しているバルコニー防水技術のことです。

性能
 1.不燃性能−燃えないから延焼、燃え広がりを防ぐ二重の安全性があります。
 2.耐久性能−表面や排水口のお手入れで永く利用できます。
 3.施工性能−乾式工法だから天候や気温に左右されず1日で施工が完了し、次の工程へ進むことができます。
 4.環境性能−健康に悪影響を及ぼすおそれのある有機溶剤は一切使用していないので家に携わるすべての方が健康でいられます。
 5.多様性能−木造住宅でも屋上緑化でき、空間を有効に活用することができます。


まさに夢を実現してくれるスカイプロムナードは優れた技術なのです。
さらに30年の保証(日本金属防水工業会 認定保証)が付いているので安心です。



作業はどのように進んでいるのでしょうか。


こちらは下地を敷いた後の内樋の設置をしているところです。
20130725金属防水下地

その後、結露防止マットを敷いて、ジョイントベース座板とスプリングキャッチャーを取り付け本体を敷きこんでいます。
20130725金属防水

そして完成はこちら。
20130725金属防水2

−申し訳ございません、養生がしてあって完成のお写真を撮ることができませんでした(゚ロ゚;)エェッ!?。
後々養生をはずしましたらご報告いたします。それまでしばしお待ちくださいませ。

スカイプロムナードがあるからこそ屋上緑化が実現します。これならご自宅で家庭菜園が気軽に楽しめそうですね

・・・そういえば、子どもの頃に自宅の家庭菜園でトマトを育てていましたが皮が厚くて嫌いでした。なんでスーパーで売っているのは皮が薄いんだろう。やはりプロが育てると違うのでしょうか


話が逸れてしまいました。他愛もないお話にお付き合いくださいましてありがとうございました。
また続きを楽しみにして頂けましたら嬉しく思います。
ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)mペコリ。

                                        拓住建 野田
=======================================

拓住建モデルハウス新築工事3

続きましては、事務を担当しています野田がモデルハウス現場についてご説明いたします。


とその前に余談ではありますが、来たる7月21日(日)は参議院議員通常選挙の投票日です。
投票日に予定がある方は期日前投票という便利なシステムがあります。是非ご利用下さい。
誰が選ばれても〜とか手間〜とか思われている方、あなたの一票で変わるとは言いませんが投票をすることによって世の中に貢献できると思っていただくことはできないでしょうか。国はみんなでつくりあげるものです。それは家造りと同じで、家も一人でつくることはできません。より良い国に、より良い家にするためには皆様のお力が必要です。無駄とは思わずに投票に行きましょう。



=======================================

事務所が立て込んでおり自分の業務が間に合わず現場には行けませんが、それでも毎日作業は進んでおり、更新が間に合わず焦っております



7月16日(火)
さて、15日に無事上棟できましたモデルハウスの次の工程は屋根下地を貼ります。
こう見るとだいぶお家らしくなってきました。これでとりあえず雨が凌(しの)げます。日陰もできて作業効率もあがりそうですね。職人のみなさん、がんばってください


写真は南東からになります。
屋上庭園となるバルコニー部分と入り口・・・前回ご紹介しました"仮筋交い"がありどの部分が入り口なのか少し分かり難いですねm(_ _;)mすみません。

20130716_01













北西からの写真と屋根全体の写真です。
20130716_02







合板がきれいに並んでいます!これぞ職人技
先日のお話ですが、合板一枚一枚がかなりの重さがあるのに軽々と持ち運んでいる職人さんの後姿はとても凛々しく感じました。それに完成した屋根の下地は青空にとても映えていて、そびえ立つ感じがまた良い雰囲気を醸し出しています\(^O^)/





−話が反れてしまいました。すみません
初公開!!
上空(っぽいところ)からの写真です。
あいにく足場用のネットがかかって隠れてしまいましたが雰囲気は感じて頂けますでしょうか。
20130716_03



















今日の豆知識! 合板(ごうはん)とは...。
合板とは、薄く切った単板を重ねて熱圧接着した木質ボードのことです。一般的にベニヤ板と呼ぶことが多いのですが、ベニヤ板は一枚の単板のことを指し、ベニヤ板を複数枚重ねて出来る板を合板と呼びます。合板にも種類があり 『日本農林規格(通称:JAS)』の定めによると 普通合板、コンクリート型枠用合板、構造用合板、天然木化粧合板、特殊加工化粧合板など10種類以上にも分類されています。
調べれば調べるほど奥が深くなり、難しくもなってきました。
つまりは合板はお家造りには欠かせないということです



7月17日(水)
今日も屋根の続きです。
本日の作業はルーフィングの敷きこみです。
ルーフィングなんてかっこ良い言い方をしていますが、簡単に言うと防水シートです。この作業をすることにより屋根本来の意味を成すことになりますのでとても重要な作業なのです。

20130717
















7月18日(木)
屋根の下地が出来上がれば残す作業は仕上げです
今回モデルハウスでは軽量で地震に強いコロニアルを葺きました。
住宅の耐震性を高める為にコロニアルを選ぶ方が増えています。屋根を軽くし、建物の重量を軽く、重心を低くすることによる「軽い屋根の減震効果」が期待できます。(KMEWケイミュー株式会社様HPより)ほかにも ・強風に強い ・大雨に強い ・熱を通しにくい ・音を通しにくい などの効果がある優れた屋根材です。

写真は南西側からと屋根全体の写真です。
20130718







3日間で屋根が仕上がりました!!早いっ。
作業をされている職人さん、ありがとうございます。そしてお疲れ様でした。
次はどの部分の施工をするのでしょうか。またまた楽しみであります。






今回現場に行くことができなかったため、弊社の野口社長と職人の内野さんに撮影協力をいただきました。ありがとうございました。


いかがでしたでしょうか。拙い文章ばかりで申し訳ありません。
少し急ぎ足でご説明させて頂きましたが、ご興味のある内容などございましたら弊社までお気軽にご連絡ください。営業担当より詳しく、丁寧にご説明させていただきます。
 フリーコール 0800-888-0188
ここまで読んでくださりありがとうございました。
                                            拓住建 野田
=======================================

拓住建モデルハウス新築工事2

本日は拓住建事務担当の野田が更新いたします m(_ _)mペコリ。

毎日暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでし
ょうか。水分、塩分を充分にとり、節電と言われる中で
もエアコンなどを賢く利用してこの夏を乗り切りましょう☆



=======================================
さて、先日お伝えしましたとおり拓住建モデルハウスの建築が着々と進んでおります!今回は本日までの過程をまとめてご説明いたします。まだまだ不慣れでして、どうか優しい目でご覧頂きたくお願いいたします。




▼7月5日(金)
専門の検査機関による配筋検査が無事終了
しました。
検査の様子はコチラです。早くからお疲れ様でした。
  20130705











▼7月12日(金)
大引が完了しました。
90×90巾に木材を組み、これが床下の土台となるのです。床下にはもちろん断熱材を敷きこみますが、断熱材の厚さは約80mm。これで冬場も暖かく過ごせますね!。
20130712

















この日は床の下地まで貼り終わりました。柱が建つともっとお家らしく見えるのでしょうか。
完成が楽しみです!



▼7月15日(月)
上棟との連絡を受け、私も現場へ行き作業を見学させて頂きました。
午前中は一階部分の柱と筋交いを建てていました。
 (柱がたくさんあってどこがどんな風になるのか...想像ができないですね〜)
 そんな話をしていたら
 (仮筋交いだから最終的にはこの筋交いは取り外すんだよ)
と親切に説明してくださった方がいました。ご丁寧にありがとうございます。また一つ勉強になりました!!
20130715_01




















お昼休憩が終われば急ピッチで作業を進めます(・◇・)ゞ。
今日の気温は33.4度。暑い中大工さんたちが頑張ってくれています。風があるためか多少は涼しく感じるも、暑いものは暑いですから熱中症には注意してください

[PM4:00] 二階部分が完了しました。
残すは屋上です。頑張ってください。
20130715_02


















ここでちょっと豆知識!上棟(じょうとう)とは...。
 新築の家の土台が出来上がり、柱、梁、桁、力板などの
 骨組みが完成したあと棟木を 取り付けて補強すること
 を言います。昔の風習では建物の守護神と匠の神を祀
 って、棟上げまで工事が終了したことに感謝し、無事、
 建物が完成することを祈願する儀式として上棟式を行い
 ました。いわゆる『建て前』ですね

 必ず行わなければならないということではなく現在では
 略式でされる方が多いようです。




ご説明している間に屋上部分が完了してしまいました

無事、上棟できました!! (・∀・)つ
暑い中での作業、お疲れ様でした <(_ _;)>ペコリ。
20130715_03













20130715_04

















まだまだ不慣れですが、現場レポートは続きますので
今後の更新を楽しみにしていただけますのなら嬉しく思います。
ここまで読んでくださりありがとうございました。

                                            拓住建 野田
=======================================

☆新築『A様邸』断熱材吹き付け作業☆

こんにちは


今日は『A様邸』の現場状況を報告します(○ノω・`)
A様邸では昨日から断熱材吹き付け作業がスタートしました
以前『M様邸』でも紹介しました断熱材(発砲ウレタン系)を使用しています 

吹き付けているところの写真がなく、申し訳ないですが
吹き付け後の写真です。


お風呂
CIMG0876








トイレ
CIMG0881


 





リビング
CIMG0887








1階部分天井
CIMG0898







過去のブログの『M様邸』をを見ていただけたら
断熱材のことが詳しく書いてありますので
興味のある方は是非ご覧ください
 

本日、『A様邸』では2階部分の断熱材
吹き付け作業をしております 



それでは、また更新しますのでお楽しみに( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!! 

お家拝見 A様邸


こんにちは
皆さん風邪は引いてませんか?
どんどん寒くなってきているので十分気をつけてくださいね















さて、今日はA様邸続きをご紹介しま〜す





















PB290153PB290152


PB290154PB290155

天井が入りました
どんどんどんどん出来てきます
楽しみです





プロフィール

hiraku_j

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ