2010年02月16日

人間力・仕事力が確実にアップする致知出版社メルマガでも掲載!

↓↓ 以下携帯メルマガの転送です。 ↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     人間力・仕事力が確実にアップする致知出版社メルマガ

       【2010/2/15】 致知出版社編集部 発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
………………………………………………………………………………
■最新号(3月号)から名言をお届けします
………………………………………………………………………………


いつも「人間力メルマガ」をご愛読いただき、
誠にありがとうございます。

月刊『致知』は、人の生き方を探究する
“人間学の月刊誌”として、31年にわたり読む人の
“心の糧”になる誌面づくりに取り組んできた定期購読誌です。
http://www.chichi.co.jp/profile.html


最新号2010年3月号の特集テーマは
「運をつかむ」。
http://www.chichi.co.jp/monthly/201003_index.html

本誌に掲載された記事の中から、特に印象に残る言葉を
ご紹介します。


………………………………………………………………………………


●古芝保治(“ゴミゼロ化”で視察が相次ぐ町工場)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  そこまでやるのかというくらい
  整理・整頓・清掃を極めると、
  世界が変わり、
  ものに対する感謝の心が生まれます。

  ものを大切にすれば、ものから愛されます。
  道具は生きていますし、
  その道具でつくった製品は大変長持ちします。
  私は、この感謝の心こそが、社運をつかむ秘訣だと思います。



●国分秀男(高校女子バレー部監督として全国制覇12回)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  
   強い言葉からは強い結果が、
   明るい言葉からは明るい結果が導き出される。
   やはり「言葉は意識を変え、
   意識は行動を変え、行動は結果を変える」のです。




●帯津良一(帯津三敬病院名誉院長)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  回復が困難な病気でも不思議と立ち直っていく方がいます。
  そういう患者さんを観察していると、
  一つの共通項が浮かび上がってきます。
  病の中で成長、向上しようという意識が強いことです。




●東城百合子(『あなたと健康』主幹)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  運とは決してつかもうとして、
  つかめるものではありません。
  追いかけてばかりいると、必ず詰まる日が来ます。
  
  大切なのは掴もうと思わず、空になって流すことです。
  握らずに手を開いて与えてみることです。
  そうすると様々な良い縁がやってきます。




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

● 『致知』2010年3月号発行中「運をつかむ」好評発行中!
● http://www.chichi.co.jp/monthly/201003_index.html  

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

____________________________

◆いま、各界のリーダーたちに『致知』が読まれている理由

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稲盛和夫氏(京セラ名誉会長)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 我が国に有力な経営誌は数々ありますが、
 その中でも、人の心に焦点をあてた編集方針を
 貫いておられる『致知』は際だっています。
 日本経済の発展、時代の変化と共に、
 『致知』の存在はますます重要になるでしょう。


岡田武史氏(サッカー日本代表監督)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 チームが勝てなく悩んでいる時や、
 決断に迷っている時など、
 何度『致知』に助けられたことだろう。


米長邦雄氏(日本将棋連盟会長)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『致知』は現代人の生きた教科書といえる。
 日本という国にとって最も大切なことは
「日本人らしい日本人」を育成することである。
『致知』が創刊以来30年に亘って多くの人々を
 啓蒙してきた意義は大変大きい。


◇そのほかにも、各界のリーダーがご推薦!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.chichi.co.jp/leader.html



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hiraokadd/51974671