2007年01月18日

ごっこ遊び 後編

一昨日、昨日のブログがゴタゴタしたことなど、
何事も無かったようーな涼しい顔して、
先日の【ごっこ遊び】の後編をお届けしまーす。

えー・・、前回の投稿でお話したよーに、
とにかく幼い時分のワタシがやりたかった【ごっこ遊び】とゆーのは、
可哀そーなカホリ漂う人物だったワケなんですが、
当時の近所の女子の間で人気の



↑彼女でもなく、

 はたまた
 


人気爆発の彼女でもなく、

さりとて次点のああ無情(レ・ミゼラブルのほうが解かりわすいの?)(画像なし)のコゼットでもなく、



  ま ん が 日 本 昔 ば な し 





↓(これーーー)

(↑乙女指数、メルヘン指数、共に0%)




 の中で、ワリと頻繁に登場しては、物語の冒頭からいきなり、



ヨ ソ 様 の 玄 関 先 で 行 き 倒 れ ち ゃ っ て る



甚だめーわくな「なんとか左衛門」とか「なんとか之助」あたりの名前の旅人でした。
(↑仮名。 具体的には全くもって不明。具体名には興味なし。)
(やっぱ、ちっさい頃からどっかズレていたもよう)

とにかく、

【なんらかのじじょーで、寒さと空腹でヨソ様の玄関先で力尽き
 行き倒れちゃって、その後、その玄関の持ち主である
 ココロ優しい家人(村人)に助けられ、つつましやかな中にも想いやり溢れる、
 囲炉裏にかけらた鍋の、非っ常に具の少ない何かの汁物らしき食べ物
 なんかをご馳走になり、一晩泊めてもらって、看病なんかも受け、
 翌日一宿一飯の恩に報いるべく、人知れず恩返しなんかする人】

という【甚だ長い役柄の人ごっこ】が大好きだった。

できれば年がら年中この(略して)【行き倒れごっこ】を内心希望していたが、
とにかくこの遊びは、近所の女子に不人気で、
めったにエントリーなれなかったので、ひとり遊びの時に採用して楽しむしか
方法はなかった。

でも、この【行き倒れごっこ】(←しつこい)は季節と食べ物が重要な課題であり、
冬限定の遊びだった。
とにかく雪の中行き倒れたいのだ。
更に夕食が、和食の汁物であることも大切。

それらの厳しい条件をみごとクリアした、もっとも【行倒れごっこ】適した
魅惑の夕食とは、おでんや、豚汁などだった。
冬にそれらを母が作り始めると、
【行倒れ】のチャンス到来です。

「ねぇ、ままぁー、ごはんまで後、何分ーーー?」としつこく訪ね続け、

あと10分との答えが返ってきたあたりで、
にわかに、いつもの防寒服をまとい始めて

 『これは着てないことー。』

と想定し自分に言い聞かせ、
これまたいつもの帽子なんかかぶるのだけれど、

 『これは、なんか腐った葉っぱみたいなので作った帽子のことー。』

と、だと自分に言い聞かせ、
その他、手袋やらなんやら、色々違ものを想定したり、身に着けていないものと
自分に言い聞かせ、(←実に妥協につぐ妥協。バカ丸出し)


「ままぁ、あのねー、ひらりら、玄関であそんでるから、
 出来たらすぐ呼んでねー。必ずねー。」

と用意周到に声をかけ、
玄関前に10分寝っ転がって思う存分【行倒れ】を満喫
(↑でも近所の叔母さん達に見つかると恥ずかしいので、玄関のごく近くで
 隠れ気味に寝っ転がる。)

10分後夕食が完成し、娘を呼びに外にに出たトコロ
すぐ足元で、寝っ転がっている娘を発見した母は、
ほぼ毎回、ビックリし、

「ひらりら!あんたこんなトコロで寝っ転がって何やってるの?!
 ヘンな事して遊んでないで、早くウチに入りなさい。また熱出るんだよ」
(↑補足説明。幼いころ病弱でした。)

などと、促がした。
その時わたしの心の中では例の妥協案(言い聞かせ)が採用される

『本当は心優しい、見知らぬ村人の事ー。だから叱られたりしてない事ー。』
『本当はままじゃないから、このモンクは聞かなかったことー。』

『「おや、まぁ、おじーさん。大変ですよ。」』
『「旅のお方が玄関に倒れていますよ。」』
『って言って、おじーさんとおばーさんが、ウチの中に運んでくれたことー』

と【行倒れごっこ】を続行・・・。そして、テーブルにつくと、



「ままぁ、なんかイヤー。ごはん何にもいらなーい。」

「おでん(又は豚汁)のおつゆだけしか食べれなーーい。」



と嘘をつく。&『いまのは言わなかったことー』・・・。

とにかく小っさい頃のワタクシは身体が弱く、
食が細くて、食事が大っ嫌いだったので、
とくに珍しいセリフではなかったが、オンリーの希望は珍しい事。

後に聞いた話では、家族は、また病気ではないのかと心配していたらしいが、
幼い私が、そんな心配なんか気が付くはずもなく、
【行倒れごっこ】を遂行すべく、おつゆだけ、おつゆだけと言い張り、
最後には、まんまと

[つつましやかな中にも想いやり溢れる、
囲炉裏にかけらた鍋の、非っ常に具の少ない何かの汁らしき食べ物]

を手に入れ、有難くご馳走になります。


『どこのどなたか存じませんが有難うございます。このご恩は一生忘れません。』


(↑なんかもぉ、ストーリー的には、めっちゃくちゃです)



とかなんとかココロの中で、心優しい村人(両親)に、
お礼なんかつぶやいてごっこ遊びを続けます。

とにかく病気中に、無理に食事させると、
毎回必ず嘔吐して、さらに体力が落ちるので、
医者から食事を無理強いしないよーにといわれていた両親であるので、
娘たっての希望である、だけ飲ませて寝かしつける事にされます。

そして、心優しい村人(←両親)から本当に看病なんか受けつつ、
リアルにそのまま寝ちゃいます。

そして翌朝、こっそり両親の目を盗み、外に抜け出し大急ぎで、
プロフィールの画像のように小っさい雪だるまを作ったり、
カッチョ良い形だと思った<つらら>なんかを発見したりして、
玄関先に置いて《恩返し》をすることで、
よーやく【行倒れごっこ】は完結するのです。





       どーですーー?





       皆さん・・・・








      ・・・・・・・・。












   楽 し い で し ょ ー ?











       (↑え゛?!)






     



        ・・・・・・・・・・・。







   

     ま、まぁ、まぁ、好みは人それぞれっつー事で(汗)











何故こんな子供の時の遊びを投稿したのかとゆーとですねー、
実は、この遊びに類似した行為が現在のワタシにも
チョクチョク役立つっているからなんですねー♪





長くなったので、   つ づ く ーーー。



↓お気に召すままどーぞ。
バナー



2007年01月17日

バカでーす。

スミマセン・・。発熱しました。
仕事には行きましたが、なんかもー、ダウンです。

本日はお休み致しまするぅぅぅ。

追伸、
本日昨日の投稿を読み返し、いくら酔っていたとはいえ、
あまりのみっとも無さにどーにもこーにも、
耐え切れず削除してしまいました。

既に読んでしまった方々、お見苦しい投稿を披露してしまってスミマセン・・・。

まだ読んでいなかったそこの貴方!ラッキーです。
今日の貴方はとても良い一日です。

(本日のラッキーアイテむぅぅぅ、昨日のかまくらの中の・・・を見ないこと。
 見ると絶対モヤモヤしまーーす。って感じ?感じ?そんな感じの投稿でした。)

コメント欄は残ると思っていたのですが、それも消えちゃった。
naoさん、身軽OLさん、ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
ごめんなさい。ごめんんさい。ごめんなさい。・・・・・反省してます。

2007年01月15日

前回を上回る節約くっきんぐ

生まれてから、一度も鼻血が出たことがないひらりらです。

さて、↑そんな事はどーでもよいとして、
本日は前回のワタクシのザンパ、・・いえ、ワタクシ的夢の食材
その後をお知らせ致します。



↓残飯イ、イヤ夢の食材 どーーん
はっさく

















金曜日の段階で、そーとー必死こいて、どーにかこーにかある程度調理してから
ドーハン&お勤めに向かうことが出来ましたぁ。良かったー。

えーっと・・・、ワタクシの行動全般においていえることなのですが、
このめにうにもレシピらしいレシピはございません。全てがてきとーです。

立派なレシピをお好みの方は、こちらこちらあたりを
参考にされると大変宜しいかと思われます。
(でも、こちらの管理人さんねー・・、こんなに立派で丁寧なレシピなのにねー、 大雑把とかおっしゃっている・・。
 ワタクシはいったいどーすれば・・・。(汗)うーむ・・(激しく悩む。)


ひらりらレシピは、
いや、いや、もっともっとてきとーでなければ、絶対に間違いなく挫折します!
丁寧を要求されると、作る気すらおきません!
と断言されるに方にのみに限定されたレシピです。

では、改めまして、


たららったんたん♪たららったったった♪
たん♪ たん♪ たん♪ たん♪ たん♪


ひらりら超ー節約(ほとんどタダ)てきとーくっきんぐぅぅ♪


皆様、メモのご用意は要りません!
軽量カップも計りもなんにもいりませーーん。
難しいものは何にもいりませーーーん。

えーっと、まずはこちらの残飯、い、いえ、はっさくの皮の、
内側の白いトコロは、苦いので、テキトーに取り除きまーす。
白いところは、取れば取るほど、出来上がりは柑橘系の香が高くて
美味しく、高級感がプンプンと漂いフランス貴族気分が味わえまーーす。
でも、あんま綺麗に取っちゃうと噛みゴコチが悪くなるので、
ひらひらは、気持ちほんのちょびーーっと残しマース。
(↑お好みの残し加減で、どーぞ)

で、少量の塩入れたお湯で(←濃度はてきとーです。)
(ま、強いて言えば緑の葉っぱを茹でる時くらいでーす。
 スパゲッティとかみたいに味をつけるほどには
 入れませーーんという程度かなぁ・・・。てきとー。)

数分しっかりめに湯でこぼしまーーす。
(2,3分かしらね〜・・良くわかんないやぁ。
 これもてきとー。要するにある程度、苦味が取れればそれでいーでーす。)


で、砂糖水で30分〜1時間くらい、てきとーに煮まーーす。
(↑お砂糖は、う〜ん・・、ジャムを作るよりは気持ち少なく、
 甘ーーい煮物よりずっと多いくらい。煮詰まっちゃうとべっこう飴に
 なるくらい。時間はかなり適当でも問題ないと思われまーーす。)
 だって、仕上がりはいっつもあんま変わらないモぉぉぉぉン。)

で、焦げるとべっこう飴になっちゃって面倒なので、
焦がさずある程度、水分を残した段階で取り出しまーーす。
砂糖水を捨てるのが勿体無いという方は、
頑張って弱火でずっと鍋を見張りながら、
水分が飛んだとき、焦げずに、その時にちょうど良い甘さなっていれば、
それでイイーと思いまーーす。(←でも、そーとー難しいと思いまーーす。)

ま、全ては取り出すときに好みの甘さになっていればいいわけでーす。
水分量なんかどーでもいーでーす。
失敗しても、水足したり、砂糖足したり、どんどんお好みで調整してくださーい。
全然、問題ないでーーす。


で、取り出して乾かすわけですが、







ここからはワタクシ的にはかなり重要でーーす。
是非メモれ。(←タコ糸の時に近い何かを感じた方は優秀です)

ここで普通はオーブンシートなんかを使って乾かします が、
しょっちゅうお菓子を作るひらりらにとっては、このめにうに
オーブンシートを使うのは勿体ないと思いまーーす。
(だって、高いんだもん!
 もっと焼いたり焦がしたりするのお菓子に使いたいです。)

で、どーするかとゆーと、
下記の画像をご参照願います。(こっからは画像がありまーす。やったー♪)
(画像があるだけに、丁寧なレシピと比べると、てきとーすぎて衝撃が走ります。)



          ↓




   
         じゃん♪






 乾燥





←ちなみに金曜日は
ココまで頑張ったー















オーブンシートでは無く、魚焼きの網に乗せて乾かしまーす。
(↑ここがメモるとこ)
(奥のは、大昔のレンジの付属品を使用してまーす。)
(ちなみにひらりらはケーキやパンを焼いた際も、ケーキクーラではなく、
 魚焼きの網を使用してまーす。私的には高さがある方が
 乾きが早くて良と感じる。うん。)


で、約1日〜4日くらいかけて乾かしまーす。
季節にや暖房の具合や、ワタシの我慢の限界などによってマチマチでーす。
今回は2日くらいで、つるつるに乾きましたー。

それを、こーゆー感じで、グラニュー糖と一緒に大き目のタッパに入れまーーす。
(もう、ビニール袋でも、保存ビンでもなんで構いませーん。)




       ↓


      じゃん♪





タッパ





















で、これ↑をこーする↓のぉー。



      

      じゃん♪



振る














   (しゃかしゃか)






      振りまーーーす。



最初の数分は砂糖はくっつきませーーん。
でも、テレビなんか見ながら、CMの時なんか時々思い出して
力なく振っていてもちゃんとなりまーーす。


で、出来上がりーーー♪




            ↓




           じゃん♪




オレンジピール完成














(↑むはははー♪いっぱい出来た♪)




       たらららったらー♪

      オレンジピールゥゥゥ! 


わりとしょっちゅうお菓子を作るワタクシには非っっっ常ぉぉに嬉しい
オレンジピールのできあがりー♪
(このまま砂糖に入れたままの状態で保存。
 1年から正直たぶん2年くらいは持つものと思われる。)



     あのねー
  
    高いのよー。私の好きなお菓子って、

    なんでもかんでもホント高いのよー。(涙)



オランジュショコラとか、オレンジチョコって知りませんか?
あれ、そーとー好きなんですよー。
それなりのケーキ屋さんじゃないと、置いてないのよー。
で、制作にあたって放置だろーがなんだろーが、とにかく時間のかかるお菓子って
高いのよー。大好きだけど、高いのよー。
ワタシの好きなお店のはマッチ棒を2回りくらい太くしたくらいのが
たったの4本ぽっちくらいで、平気で300円とかするんだもん。
だから必死こいて作るしょや。


おかぁさーーん。残飯から、高級食材が出来たよー!(涙)



オレンジピールはぁ、
マフィンでしょー、ブラウニーでしょー、
チーズケーキでしょー、ヨーグルトケーキでしょー、
普通にヨーグルトにいれただけでも美味しいしー、
ブランデーに入れても美味しいしー、
今、冷凍庫で眠る、フツーのガトーショコラが
無くなったら、コレを入れて作ってみよっかなーと思っていまーす。
(3,4ヶ月〜半年おきに、どどどーーんっとたーっくさん、ケーキやら
 パンやら、マフィンやらシュー皮やらを作ってまーーす。
 で、冷凍庫に保存♪なくなったらまた作るを繰り返してまーーす。)
ぐふふふ♪たまらんのぉ・・・♪

で、本日のつまみはこのオレンジピールをオレンジチョコにしてみました。
オレンジピール つまみ

















(激ウマー!!ぎゃああーー!)
(おれんじぴーるちょこキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!いやマジで!)



んで、
晩酌




















コアントロー(オレンジリキュール超好き♪)とブランデーのハーフを
チビリチビリとやってから就寝いたしまする。(いやー幸せである♪)

(&、へでもない禁煙大作戦の【ザ・封印】は(気分だけでもね)
 皆さんの知らぬ間に、ポムポムプリンセロテープ仕様で、透け透け感と
 メルヘン度がグレードアップされていまーす。)

注意!もしもどなたか、作ることがあった際には、
くれぐれも海外のオレンジ等は使用しないでさい。
塗られているワックスは毒だそーです。(詳しくは良くわかんない。でも毒。)
とにかくワックスの塗られているものは全部やめてくだされ。
確か発癌性うんぬんの毒(だったかな?)らしいです。
なので、ワタシははっさくとか、キヨミオレンジなんかの国産のものを使いまーす。

では、超節約クッキング、おしまい。



本日は大変な長文を毒波、イ、イヤ、読破。お疲れ様でした。
↓お疲れついでに押してみる。トォ!。
バナー
 

2007年01月12日

兼業ホステスの実態

只今帰りましたー。
(ううー・・。時間が無い・・。時間が無いよぉ・・・。)

本日、またまたホステル依頼があり、
先日のが久々だったせいもあり、楽しかったのでまた受けちゃいましたー。
(時間が無い、時間が無い・・・。)

と、いうことで、【ごっこ遊び 後編】は
また次の機会に延期させていただきまする。

年増ホステスのうえ、ママの友達ということで、
まさか手ぶらで出勤する訳にはいきません。
(お友達に恥をかかせる事になる・・・。色々気を使うんすよー。)
どーはんしなければなりません。

これから、どーはんのお客さんとその時間と場所等を連絡とらなければなりません。
その他、色々営業もしなければ・・・。
(時間が無い、時間が無い・・・。)


その間、身支度を整えなければなりません。
年齢的にはお着物がイイんですが、着付けに行ってる時間はゼロ・・。
洋服にしましょー・・・。
でも、なにせ時間がありません。びよーしつに行く時間は全然ありません。
自分で、でっかい頭作んなきゃ・・(←結構得意♪)

お化粧も一からやり直さなければ・・・。(ぎっとり)
オーエル時は蛍光灯用だけれど、ホステス時は白熱灯用・・・。
この2つお化粧方法が全然違うので、手直し程度では全然むり・・・。

さらに何故こんなに忙しいかとゆーと、

本日久々に、夢食材が手に入ったので、

ほんとうなら


たららったんたん♪たららったったったっ
たん♪ たん♪ たん♪ たん♪ たん♪

っと、ひらりら超節約30分くっきんぐぅーっ


としたいところなんですが、
なんせ時間がありません。これも次回に持ち越しです。(イヤ持ち越せない・・)
(きっといきなり完成形をご報告することになっちまう・・・(涙))




    夢食材はコチラだーー!

      ↓


     じゃん♪



はっさく
























  いーですかぁ?



 これは決して残飯ではありませんよー!!






 はっさくの皮です。



 食べる際に、誰にも噛り付かせることなく、
 すべて最初にカットした、清潔なはっさくの皮4個分なんです。





この量と、この状況がワタクシしらりらにとっては
大事な大事な夢の食材なんです(涙)。
ここまで、カットしてしまったからには、調理を明日に持ち越してしまうと、
必ずや【なんかそーとー、気持ちわりぃ夢食材】となってしまい、
残飯決定です。
ですから、それを阻止するするべく出勤前に、ある段階までは、
調理を進めたいと思っています。


ですから、これをてきとーに(←またてきとーかよ)調理しながら、
どーはんの約束場所を決めたり、でっかい頭を作ったり、
他のお客さんへ来店を促がす営業をかけたり、
バックや靴を決めたりしなければならないので、
そーとー忙しいです。

あ、もーそろそろダメだ・・・。
本当に時間が無い・・・・。

ついに限界が訪れたー


では色々、沢山、次回に続けますーーー。
スミマセン、皆様、ヘンなブログでスミマセン・・
 許してね・・・・。





本日、こんな内容のクセにあつかましくも置いてみた・・ごめんなさい。宜しければポチっとして下さい・・・
バナー


2007年01月10日

ごっこ遊び 前編

きちんとすることが苦手で、なあなあの事なかれ主義だと数子ちゃんに
決定された天王星人のひらりらです。

突然ですが、皆様子供の頃どんな遊びをされていましたか?
大人になってから思い返すと、子供というのは、実に妥協の名人だなぁ・・
と感じる事はありませんか?

ワタシが子供の頃は、実に妥協につぐ妥協で、妥協と豊かな妄想力・・
・・・イ、イヤ、想像力無くして、遊ぶことは不可能だった様な気がします。

たとえばですね、その頃の好物だった結婚式ごっこなんかを楽しむ時も、
自らレースのカーテンの下にもぐりこみ、それを頭から被りつつ

「これ、ベールの事ー♪。」

ままの目を盗みつつ柄の無いシーツを持ち出し、ぐるぐると身体に巻きつけつつ

「これ、うえでぃんぐどれすの事ー♪」

さらには、戸棚から、不二家ポップキャンディを何本もゴソっとまとめて持ち出し、



↑「これ、手に持つお花の事ー♪」 



などと妥協につぐ妥協を相次いで打ち出し、
実にコ汚い花嫁さんを完成。
(↑きっと、この時のバチで今だに嫁に行けないんだ。)

で、「おにーちゃん、見て見てぇー。結婚式なのー。すごいー?♪」

などと、かなり悦に入って遊んでいました。
(↑悦に入って入るワリには、自ら何に化けているのかを説明しなければ
 兄に理解されないと当然の様に理解している・・。子供ってビミョー・・・)

当時の【なんとかごっこ】は今思い返してみると、
その全てに妥協大会のような色彩を色濃く感じてしまうのは
ワタシだけでしょーか???

当然、その妥協大会はお友達との遊びの中でも日常的に繰り広げられていました。

ごく普通のお母さんごっこや、
華やかな結婚式ごっこ、スチュワーデスごっこ
あたりも、お友達皆もそれなりに好んで化けては楽しみましたが、
実はワタシの周りでは、意外な事に【かわいそーな人物やその状況】も
そーとー人気が高かったです。

案外ね、女の子向けの物語ってその種のお話が多いんですよねー。
密かにね、女子って幼い頃、そーゆーの好きなんですよねー。


↑ディズニーのシンデレラとか、


↑世界名作劇場の小公女セーラ(←近所の女子の間で爆発した)とか、


(↓画像なし)
まんか世界昔ばなしのああ無情(←レ・ミゼラブルと言ったほうがカッチョ良い?)

とかのね、逆境に耐えつつ、頑張るわ・・わたし!。みたいなお話。

「ワタシ、コゼットー♪!」
「じゃ、ワタシじゃんばるじゃんー♪!」
(↑ちなみに超オッサンです。でもワタシは何故か好んで彼をチョイス♪。)

みたいな感じで、ごっこ遊びの6割はかわいそーなカホリの漂う【ごっこ】遊びを
楽しんでいました。

確かに、ワタシもそれらの爆発に食らいつきましたよ。

でも、ワタクシが本当に一番好きだったのは、
ディズニーでも、世界名作劇場でも、まんが世界昔ばなしでも無く・・・、

な、なんとー、まんが日本昔ばなしだった・・・・_| ̄|○

そ、そ♪。あの「わらしべ長者」や「おいてけ堀」「耳なし芳一」
「豆つぶころころ」だのの、あの、まんが日本昔ばなしーーー♪
あれがワタシ大好きだったんですよねー。



(↑メルヘン感.乙女感共に0%)

あれは、近所の女子の間の【ごっこ遊び】の中ではそーとー不人気で、
ワタシ1人が熱心に誘っても、エントリーされる機会は極めて少なかった・・・。

そこで仕方が無いので、1人遊びの時に思う存分
まんが日本昔ばなしごっこを満喫した。

あのお話の中からいったいどのよーなお話のそのよーな人物が
ワタシの【ごっこ遊び】のアンテナに引っかかったかを告白すると、
なんてゆーかー・・こう・・、
恩返しチックなお話の中の、さらに恩返しする側の人物にたった
【ごっこ遊び】が大好物でした。

状況的にも、ディズニーや世界名作劇場やまんが世界昔ばなしなんか
楽勝でぶっちぎる程、かわそーな感じに思えて仕方がなくって、
ワタクシひらりらの憧れにも似た感情は爆発しました。






・・・・なんたってね、あーた・・・・、





・・・・だってね、あーた・・・、






    沢山の物語の主人公達が、







    実にしょっちゅう、しょちゅう









     行き倒れちゃってるんすっよー!







さすがにここまで過酷で限界な状況は、ディズニーやその他の作品では、
なかなかお目にかかれない・・・・。

とにかくわたくし、【行き倒れごっこ】
やりたくてやりたくて仕方が無かったぁ。
(↑そりゃ、夢見る乙女に不人気だわな・・。だって主役が なんとかの之助 だの
 なんとかの左衛門が満載だものな・・・)





ん〜・・・、年が明けてもあいもかわらず、
すっかり長文になってしまいましたねー・・・。
(さすが国語『2』の実力だなー・・)


では、続きは次回に持ち越しまする・・・・。







↓ぽちていだたけると、禁煙成功中のなんとか之助やら、なんとか左衛門に扮した何者かが喜びます。
バナー


2007年01月09日

スミマセン酔ってます・・・。

えぇ・・、皆様大変遅ればせながらではございますが、

新年あけましておめでとぉぉございますぅ。
今年もよろしくお願い致しまーす。

禁煙も今年に入って再開しましたが、
なんと本日までニコレット5個か6個くらいしか
使用しておりません。気合十分です。

本日、久しぶりにパソコンに触り、あちらこちらとブログめぐりをしましたが、
皆さんとっても賀正な感じの画像をupされていらしゃる・・・。
素敵なモノですねー。

・・・しかし、ワタクシひらりら、正月は飲んだくれておりましたゆえ、
ブログに賀正な感じの画像はいっさいございません_| ̄|○。
(ちなみに現在もまだ二日酔い中でーーーーす♪。てへ♪)

しかも本日なんだかデジカメの調子も悪いので、
普通の画像もございません。
(でも、ひょっとするとデジカメではなくワタクシの故障かもしれません・・・)
スミマセン・・・。

で、いきなり普通にはじめまぁーす。
約10日もお休みしてしまったので、どこから何を書いてよいものやら・・・。


えーっと、大晦日から正月は、とーちゃんとその愛犬であるチンピラ犬と一緒に
温泉で新年を迎えましたー。

で、その後なんだかんだと遊び呆けてましたが、
ワタクシひらりら、今年に入って5日からにわかにススキノで
ホステスになっていましたぁ。
で週末は、どーはんがわりにスターズオンアイスを観てたりしてましたー。

(半サプライズどーはんだったので、どこに連れていってくれるか
 全然解からなかったので、フツーに例のでっかい頭を結って
 お着物でのスターズオンアイスだった
 (ハズカシかったそーとーに・・_| ̄|○)
 でも、ショーは本当に素敵だったー。ド迫力でねー、ぎゃあああ♪ってくらい
 真央ちゃんもしーちゃんもだいちゃんも信成くんも、
 みんなみんな本当に素敵だったー!中でもとくにワタクシが
 ときめーたのはヤグディンでありますが 何か?(-_-)。)

(さらにちなみに日曜の明け方は、知り合いのパブにて
 「ヤグディン♪コンニャロー、こん竹松(←正月風当て字)め!
  やぐでぃん出せーー!この店にやぐでぃんは居ないのかいな?」
 と騒ぎたて、彼を知らぬ店の若手従業員に
 強引にその物まねをさせたて、ウケまくたっりの、ダメ出しまくったりの
 超ぐでんぐでーーーーーん。(だったらしい・・・。)
 気が付くと知り合いのママと二人、肌襦袢姿で
 何故かお互い両足の裏、つまり足袋に割り箸をセロテープでぐるぐると
 貼り付け(←恐らくスケート靴のつもりだったと思われる・・)
 でボックス席で寝りこくっていた・・・。
 嗚呼・・、そこに至る経緯が全くもって解からない・・・
 またやってしまった・・・、嗚呼・・、失態と屈辱の日)

更に更にちなみにですが、これが、ぐでんぐでんになるまで飲んで
タバコどころじゃなくするべさ大作戦です。
作戦成功♪

実はワタクシひらりらは若い頃からちょこちょこススキノで
ホステスる事を趣味にしていました。
学生orOL業のかたわら・・、んー・・っと・・
18歳くらいから31歳まで、気が向くとちょこちょこ
ホステスってましたー。

そのホステス時代の竹馬の友が、クラブを営んでいるのですが、
お正月ゆえ急遽ホステスが足りなくなったので、
「ひらりら、ススキノに出動!」と命令されたので、
「ひらりら、いきまーーーす♪」とばかり実に気軽に久々の
ホステスになっていました。

ホステスをはじめたきっかけをお話しする事イコール、
いかにワタクシひらりらが昔からぱーであるかを
証明する事になってしまのですが、
このさい正直に書いておきましょう・・・。

最初にホステスをはじめたきっかけは借金返済が目的でした。
友人数人と悪巧みの末、親に内緒で勝手に学生カード(ローン)を作って、
遊びまくって(ちなみに全員成功。これで良いのか?!ローン会社よ・・)、
その借金返済の為にはじめました。

ところが、ホステスをはじめたとほぼ同時期に親に借金がバレ、
死ぬほどのヤキをくらって、家族から家庭内でイジメも受け、
借金そのものは一時肩代わりしもらい、
学校を卒業し就職後に給料の中から少しずつ親に返済していくことで、
話はついていてのですが、
一度はじめたホステス業・・、これが、なんと言いますか、そのー、
それなりに楽しかったので以後、趣味になっちゃっいました。

そもそも、学生の分際でホステス業をはじめるとなると、
何がなんでも親には内緒にしなければなりません。

アルバイト自体はそれまでも、パン屋さんやら、レストラン、喫茶店、
居酒屋なんかでせっせとバイトして遊ぶ金を工面していたので、
通常のそれならば親も何も口出ししませんでした。

それをイイことに、こおろぎ程度の脳みそ(すず虫も可)のクセにひらりらまた、
ひらめいちゃって、同じ時間帯でホステスをしているのならば
絶対に親にはバレまいと考えました。

ワタシと同等程度の、こおろぎ脳の数名(友人数名)で、
とにかく終電で帰れる時間帯の水商売を片っ端から探してみると、

あーら♪、なんてチョロイのかしら♪いっぱいあるじゃーーん♪
「くらぶほすてす」っていうのなら楽勝じゃん♪

しかも、ヘアメイクから着付けにいたるまで、
全て無料なんつー魅力的なお話・・・。

きゃうー♪

「イイね、イイね。これイイねー♪」
「ヘアメイクってどんなんだろーねー♪」
「世の中の裏って感じでスゲぇ気になるしょやねぇ♪ねぇ♪」と

はしゃぎまくった、こおろぎ達・・・。

スナックで働いた経験すらないクセに、
つぼ八並の店でしか働いたことないクセに、
いきなり「くらぶほすてす」で水商売デビューを果たし、
やる気も、うすーいクセにそれなりに楽しかったので、
以後ちょこちょこ続けてました。

でも、さすがに30歳を過ぎると、お酒に身体がついて
いかなくなって、31の時に引退したつもりです・・。
(まぁ、今回のように緊急出動することはありますが、
 でももぉ、引退っすな・・・)

本日は皆様におかれましたはどーでも良いと思われる
ワタクシひらりらの、生い立ち・・イヤ、副業立ちのお話でしたー。
(二日酔いゆえ、なにとぞご勘弁を・・・)





本日の教訓 ホステスの禁煙はそーとーに難しい・・。
バナー



2006年12月29日

休暇のご連絡

年末年始はお休み致しまするぅぅ。

皆様良いお年をぉぉぉ−−♪

ではでは..


追伸
2007年1月1日をもって再度禁煙を開始いたします!
正式発表ざますぅぅ♪いーぇぃ♪

節約の鬼

昨日、神ですら入手困難なボレロが欲しくなってしまったひらりらです。

兎にも角にも、あのボレロが強烈に欲しくなってしまったワタクシに
現在できることといえば、とりあえずニコレッタ譲になることと、
(でも、まだ禁煙再開の正式発表はしない。できない・・・)
とにかくその他の色々もケチケチすることだなと判断。
(貧すれば鈍するということわざの立場なんか無視。超無視)

良く解かんないけど、ケチケチしてればソレでいいんだぁ!
それで合ってるんだぁ!!そしたらあのボレロなんだぁ!チックな
非常にいい加減なスイッチがオンになり、
何に対してかは甚だ不明ですが、とにかく現在メラメラです。

で、己を見失いそーな時には、
【エコでロハスで素敵なOL】を合言葉に頑張ろーと思いました。


そこで、そんなエコでロハスで素敵なOLは
本日、おウチで夕食をとることがきっと良いに違いないと考えました。
  
   そのメラメラの結果がこちら
     
     
       ↓



      じゃん♪

   本日の負け犬飯ぃぃーー♪いえい♪

すき焼き









←またチミかね・・
 どーしてチミも一緒なのかね
 むぅぅ・・(-公- )








 本日のめにうは、すき焼きでございまぁぁす。




(ちなみにnaoさんの牛肉に触発された、めにうになってるざます)
(↑でもワタクシはいっぱい味つけるざます)



ふっふっふぅぅ♪

チラっと一瞥しただけでは、
なかなかいっちょ前なすき焼きにみえるざましょ?
(え゛?!見えない?・・・お願いそう見て・・、じゃないと話が進まないのぉ)
しかーし、そこはそれ炎の節約ファイター様のすき焼きでございます。
全然、全くもっていっちょ前ではない、すき焼きでございます。はい。

(なんと言ってもファイタータイプのボクサーですからね。
 しない、やらない、我慢するではございません。
 すき焼きも積極的に前に前に出て打つ(食べる)ざます!。)

  オーッホッホッホ♪(←不敵&自慢げ)





いつも何気にUPしている負け犬飯画像で、
皆様も何気にスルーされてらっしゃるかと思いますが、
実はその裏には毎回なにかしらの大きな秘密が隠されてるざます。
その秘密の一例を今夜明らかにするざます。

いいですかぁ、皆様!!
神秘のヴェールに包まれた
炎のファイターの負け犬飯の秘密が今解き明かされますっ!。



       ↓


      じゃん♪

   これが秘密の全貌だぁーー!

すき焼き 材料


















お、お肉は自家製フリージングを自然解凍した
100グラム98円の、な・・、なんとぉ、切とし牛を、
一枚一枚マメマメしく開いて使ったざますーー。
ひぇーー(」゜ロ゜)」
脂が少ないのでサッサっと焼くざます。(じゃないと固くなるざます)

オホ♪(←自慢気)


そして次は、おとーふをご覧下さいな。
こんがり日焼けしたぜーたくなおとーふの姿はどこにも見当たりませんっ!
ただの白い木綿のおとーふを半丁使用してございまぁぁす。
ちなみ驚く無かれ一丁わずか29円のおとーふざます。

オホホ♪(←更に自慢げ)


もう、この段階で既に、一般家庭のすき焼きとは、その価格差において、
10馬身(←き、騎手??)ほど大きくリードしているものと予想されますが、
ファイター様(←ボ、ボクサー??どっち??)は、まだまだ頑張ります。


続いてネギ・・。
コイツは一瞬、玉葱にして更にリードを広げようかとも目論見ましたが、
既に切り落とし牛を一枚一枚開いた時点で、
勝敗はついたも同然なので、やめました。
でも、緑のトコロもみんな使って更に勝ちにいくざます。

おーほっほっほ♪(←・・・・。ヤバい)


更に椎茸さえも自家製フリージングを解凍して使用しているし、
もっと言えば、この白滝にみえる物体は白滝にあらず!!
余っても保存の利かぬ白滝など、節約生活においてもってのほか!!
そして、余ったからといって何日も白滝を食い続ける哀しい行為など、
更に更にもってのほか!!
これは、なんと春雨にございまぁぁぁぁす。
保存バリバリOKの春雨ざますぅぅ♪きゃうー♪


おーっほっほっほっほ。おーっほっほっほ♪圧勝ざますぅぅぅ!
    
    ワタクシったら強すぎるざますぅぅぅ!!
     (↑自慢しすぎて、ついにイカれる・・・)









が、しかーし!!。
こんな節約は前座ざます。




 ぜ ・ ん ・ ざ♪



本日のメインはコチラ


      ↓



     じゃん♪





アイス

















   ファイター様の命の源


 
   デザートぉぉぉぉ!
   
    にゃはー♪



 こんなのにミントの葉っぱなんか乗せちゃうと、
 お店なら確実に500円は取られそーな、
 コチラのデザート・・


 なんとファイター様は、一皿20〜30円くらいで作っちゃいましたーー♪
 当然おかわりもしましたが、それにしたってねぇ・・。安いもんざます。
 ファイター様は、この手のフルーツを使ったデザートに目がないざいます。
 レストランで出されるデザートとかが甘いものの中で一番好き

(恐ろしく簡単なので、モテたい男性諸君!ぜひ覚えておきたまへ!)
(フルーツのソテーとか、マリネとか、コンポートとか、グラタンとかは
 異常なまでに簡単だけれど、あんまり皆様作らないのでモテ度アップは必至。
 これで可愛いあの子のはぁぁとをググっとこう…、ぐぐっとするざます。)



  


 おーっほっほっほー♪実に圧勝ざますーー!!




だってね、だってね、こーゆー物は作ると圧倒的に安い!!
で、そのことを知らないし、知ってっても作らない方が多い!
(節約とは最も効果的なところを、最も効果的に攻めるべし!
 で、そこをいっきに、打つべし!打つべし!打つべし!これひらりらの節約哲学!なんちてー)
しかーも、自分の好きな味に作れる!ぎゃあああ!素敵♪

ワタクシは香辛料どばどばで、アルコールもドボドボが大好きなので、
主張の強い上質のアイスは合いません。スーパーカップとかのほうが断然合う。

しょっちゅうこーゆー物を作るワタクシは
半額の安物アイスをせっせと買いだめするざます。
今回は一皿につき半額スーパーカップ(50円)の3分の1を使用。
そして、林檎は貰い物・・・。
で、林檎を砂糖とバターでソテーして
シナモンどばどば&ブランデーどぼどぼ(量は例のごとく適当です)です。

そして、ワタクシはこやつらを相手にブランデーやリキュールを
舐めるように(←実は酒に弱い)チビリチビリやるのを大変好ましく思ふ・・。

あ・・・・、食べ物の事を、恥ずかしげも無くアレコレ語ると、
天国のままから「みっともない」って怒られそーだ・・。

ままがおっかないので、退散ざます・・・・。


ではでは・・・。

バナー
コソコソ|_-))))
      ・・・・・本日タバコ1本、ニコレット2コ・・・・



2006年12月28日

日常

欲しい・・(T_T) 、どおぉしても欲しい・・・(T_T)



↑こーゆーのとか



↑こーゆーのとかがどぉぉしても欲しい・・・

崩れたクリスマスケーキをスプーンでほじくり、ほじくり
丸ごと一個軽く完食するヤツが、こんなボレロ着て
澄まして歩きたいとは・・・・。


↓ちなみにこれが、ほじくり画像
スプーン
















脇丈の半袖ボレロがどぉぉぉしても欲しいーー。
毛の密着度の高いこーゆーのがどぉぉしても欲しい・・
持ってない、持ってない・・。
フェイクなら???!
いや、たぶん持ってないハズ・・(←なぜ怪しい記憶?)

出来ればフェンディあたりのこーゆーのが、欲しい・・(←身の程をしれぃ!)
一番好きな最初のヤツは見る限りセーブルのように見える・・・。
ほ、欲しいよぉぉぉ(涙)
しかし、住宅ローン返済に追われるこの身で、どぉぉしてこんなものに
手が出ましょおーや・・・(涙)。


本当は数年前から、こーゆーのが欲しくて欲しくて仕方が無かったが、
何年もの間、
『この極寒の地、ホッカイドで半袖ボレロが着られると思うのかね?!』
『なんだねチミは、その上からオーバーでも着るつもりかね?!』
『この馬鹿者があああ!!』と自分に言い聞かせ、我慢に我慢を重ねてきた。
でもここのところ連日でパーリィ(←発音に注目)に出席・・。
ついに【欲しい】が一気に爆発ーー!!

袖は、長袖はイヤ!可愛くないから絶対にイヤ!
半袖か最長でも五分丈くらいまでじゃなきゃ、絶対にイヤ!
(↑こーなると、もー、手が付けられない)
そこでどーにかならないものかと、ぱーなりに頭をヒネってみた。

せーぶる・・、せーぶる・・・。
たしかホッカイドにもいるテンの事だったんでないかい??。

てん?! イタチの仲間?!

イタチ?!ミンクもその仲間?!


   ミンク?!


(もぉぉ、こんなことばっかし詳しいんだからぁ・・(-公- ))


   !♪





  ひらめいた!♪







ガサゴソ・・・・ガサゴソ・・・。







    



   じゃん♪




元気だったままが着てたやつぅぅぅ
ぶらっくみんくうぅ ざ・おさがりぃぃぃ♪
      ↓
ミンク


















(形見という言葉を今だ使えず、おさがりといふ、ワタクシ・・)
(それにしても上の写真2枚と比べると生活感に富んでんな、おい・・)

せっかくのままのおさがりだが、残念ながら
このぶらっくみんくは型が古いので、いずれにしても
ひらりらがそのまま着ることはちょっと無理っぽい感じがしない?。
しない?しない?
とぉ、いうことはぁ、後々必ずリメイクしなければ着ることは出来ない・・・。
とぉいうことぉ?
ならば、今リメイクしたとしても、おかしくはない。
いや、むしろ早めにリメイクしたほうが、着れる期間がそれだけ延びるから
かえって良いのかも・・・。
(でも、きっとリメイク代は写真下2番目のフォックスと
 同じくらいか、ひょっとするとそれ以上かかるはず・・・。
 でも、ままのおさがりは着たい・・・・)

むうぅぅぅ・・・。

これをどーにかして、あーはできないものか・・・。
そして尚且つ寒さ対策で五分丈くらいにしてみたら、
おっかしくなっちゃのかなぁ・・。

むぅぅぅぅ・・・。
ピー子ぉぉぉ、教えてぇぇぇーーー。

またまたぱーなりに頭をヒネる・・・。

いや待てよ・・・。

ヘタにままのおさがりにリメイクの手を出して、思い切って半袖って、
「やっぱ、寒いから全然着ませんでしたぁー。てへ♪」
じゃ、イヤだしなぁぁ・・・。
後々、あの世でままとご対面した瞬間に
げんこつくらいそうだし・・・。

毛皮のおさがりは、ほかにロングのフォックスしかないからぁ・・、
(↑でもやっぱり型は古め・・・)
さすがにロングのフォックスをこの丈まで短くするのは、
勇気がでないしぃぃ・・・。

ん?ならば、当分はフェイクで我慢するほうが賢明ではあるまいか?!

もう札幌で冬物のよーふくは
既に売れ残り気味の商品ばかりである・・・。
あれこれ選ぶほどのラインナップはもうない・・。

・・楽天で探してみる・・・(涙)



↑いや、可愛んだけどねぇ・・・(-公- )、
 袖も五分丈ぐらいみたいでイイんだけどさぁ、
 襟元がなぁんかこう、ちょっと可愛すぎるというのか・・・、
(モデルさんが小首を傾げるポーズもなんかビミョー・・(←チミ!失敬だな))
(っていうか、このモデルさんがなんかイヤだから、やっぱこれもビミョーかも!)
 決して嫌いではないのだけれど、
 やっぱ、最初のせーぶる(茶色いの)と比べるとなぁ・・・。



   ・・・・・・・・・・・・・・。


















   ・・・・・・・・・・・・・・。
















  スミマセン・・・。
  





  ワタクシひらりらの脳ミソは、一日の大半をこんな事ばっかり
  考えながら生きていまぁぁぁす。という報告でしたぁぁ。








バナー
コソコソ|_-))))
本日のニコレットみーーっつ。

2006年12月26日

持病

今年もニコールキッドマンになれる薬をサンタに依頼し、
あえなくシカトされたひらりらです。


突然ですが、住宅ローン返済に追われ節約生活を送るわたくしですが、
医療費の項目に定期的に必ず登場する、出費がございます。

もしもこれが無ければ月平均3千円、確実に潤うハズなのですが、
(睫毛パーマ代は楽勝・・・)何せ身体が相手なので、
なかなかそうもいきません。

実はひらりらは婦人科があまり丈夫ではございません。
今までもブログに書こうかな・・・?と考えたりもしましたが、
この病気にかかる人は、不思議なことに
なんとなく体格、容姿にある種共通するタイプがあり、
女性であれば、あ、この病気の人って見た目はこんな感じの人・・と
比較的容易に想像することが可能な病気なので、
今までなんとなく今まで躊躇していました。

でも、最近になって、なんで隠す必要があるのだ?!
という気分になってきたのでやっぱり書くことにしました。

ひらりらは数年ほど前より、子宮内膜症という病気を患っております。
最近では子宮筋腫と並ぶといわれるほど比較的ポピュラーな病気で、
筋腫と同じよう多くの女性が患っています。
そしてやはり筋腫と同じように、
あくまでその程度が問題になってくる病気です。

ですが、筋腫とは違い、閉経を迎えるまで根治はありえない病気です。
たとえ手術をしたとしても、生理が来る以上、必ず少しずつ再発する病気です。
閉経を迎えるまで共存するタイプの婦人病です。


どんな病気であるかというと、これが諸説色々あって、
一言では説明が大変難しい・・・。

簡単にいってしまえば、
子宮内膜症とは正常に子宮のなかにしか存在しない子宮内膜が、
何らかの原因で、子宮以外、例えば子宮の回りや卵巣に「飛び火」して、
その場所で月経がおこることを言う。
子宮のなかならば月経として外に出ていくが、
そうでない場合は当然出て行く場所がないので、そこに月経血が溜まる。
だから月経のたびに痛みはひどくなる。
だんだんひどくなる生理痛がその症状の特徴の病気です。

生理痛と一言で表現してしまえば簡単ですが、
不妊を合併したり、動けないほどの激痛までと
内容は1人1人違って、これがなかなか・・

ひらりらの場合、幸いにも卵巣は綺麗な状態で、
妊娠することは可能なのですが、
直腸と子宮の間でコレがおこってしまい、
その癒着が、結構進んでいます。
どんな手術であれ、一度でも手術をした経験のある方なら
癒着の痛みはご理解いただけると思うのですが、
その癒着が毎月々酷くなる病気だとも考えて下さい。

汚いお話で申し訳ないのですが、
ひらりらは生理中に排便する訳にはいきません。
その前に必ず腸をクリーンな状態で、
すっからかんにして排便をしないまま
生理を終わらせなければなりません。
その為、生理中は食事量もかなり抑えなければなりません。
もしも失敗すると、最悪の場合は腹膜炎をおこし、
ショック症状に陥り大変に面倒です。

最近、女性の間では、認知度の高まりつつある病気ですが、
う〜ん、男性陣の皆様にはピンとこないかもしれませんね。
先ほど申し上げた、女性ならばピンとくる
子宮内膜症持ちの女性のタイプとは、
一概には言えませんが、ま、だいたいの場合は、
低血圧で冷え性、おまけに低血糖持ちの方なども珍しくなく、
体力が非常に乏しく疲れやすい。
そして何故かもれなく皆さん色白・・・。
・・・あたりが一般的によく言われるタイプです。
華奢な身体つきの患者さんも多いです。
よーめーしゅが必要なタイプと言えばいいでしょうか・・・
虚弱体質でヨロヨロ気味な感じです。

残念ながら、ひらりらも見事に該当、ヨロヨロです。

他には、同じ患者同士で話をした印象では、
酒は好きだか非常に弱い。
甘いものを好み、なぜか手足が小さい・・・。
というのも付け加えておきましょう・・。(←どうでもいいっすね)
簡単に言ってしまえば、体質に関しては、
低い少ない薄いといった低空飛行で生きています。

(ちなみに余談ですが、子宮筋腫のみを患う患者さんは、
 内膜症患者と対照的な体質の場合が多いように感じます。
 健康的で輝くような容姿で、お酒も強く、
 高い、多い、濃いといったような高空飛行で生きる方が多いっぽい印象。)

今では、初診の患者さんのうち、
内膜症のみで病院を訪れた患者さんなら
一目で判別ができるようになりました。(←既に占い師レベルは超えた)


この病気に対する医師会の対応は、
あくまでも、【症】であり、【病】ではない扱いを
をされております。

処方薬として非常に有効なこれも保険対象外になっています。



   コ レ
   
    ↓
  
   
   じゃん♪

 ピル 
   
















(↑低用量ピル子と申しまぁぁぁす。)




どうして、このような事をブログに書き込んだかというとですね、
是非にも男性の方にもピルの取扱いの現状を知ってもらいたかったのです。


病院という閉鎖的な組織内において、更に閉鎖的な婦人科というトコロで
どんなにおかしな治療がほどこされているか・・・。

こと、子宮内膜症に関してのみでいえば、
医師会のガイドラインは酔狂の極みです。

更にいえば、何故か医師会はピルに関して、異常なほどの
情熱をもってその導入を阻みます。

ひらりらが断言致しましょう。
低用量ピルは非常に安全性の高い良い薬です。

もしもワタシに女の子が産まれ、
その子がワタシに似て、色白でヨロヨロな場合には、
初潮を迎えたその日にピルを手渡すでしょう。

子供を望まない時期は、ピルを飲み続けたほうが
女性の身体にとってはメリットの方がずっと大きいのです。

どぉぉーして、このことが世間では知られていないのでしょう・・。
世間でまことしやかに囁かれている
「ピルは副作用の大きな悪い薬」というイメージは一切捨てて下さい。
たしかにそーいった場合もあるでしょうが(でも少ないと思うなぁー・・)、
ピルには沢山の種類があり、必ず体質にあうのもがあります。

子供を産まない女性は、婦人科に問題を抱えやすいということは
世間でも良く知られていて、
更に、少々の婦人科の不調は、妊娠すれば直ることが多い。
ということも世間では良く知られているのに・・・。

それはすなわち、たったの十月十日ほど、
生理が止まり、卵巣などが休養期間に入るということが、
婦人科にとってどれほど好ましい状態にあるのかを
証明しているのに他ならないというのに、
どーして当の本人である女性ですら知らずにいるのでしょう・・・。

つまり、偽の妊娠期間を作り出すピルという薬は、
働き者の卵巣を、妊娠以外で唯一休ませる薬であると
いう認識を持ってほしい。

妊娠しない女性が、婦人科を患うのは、
婦人科を年中フル活動させ、疲労困憊させた結果であるという
認識も持ってほしい。

それなのに、あぁ、それなのに
どぉぉして、医師会はピルの悪口ばかりいうのでしよう・・。
一説では医師会や、その周辺のお年を召した男性政治家が下した、
「ピルは女性側に妊娠をコントロールさせる悪しき薬」であるといった
判断によるものとの話も耳にします・・。

もしもそれが本当だったのなら、
そのせいで、どれほど多くの女性が、
でたらめでツライ治療をさせられているのかを、
このジイ様達に思い知らせてやりたい。

あぁ・・・。どぉーしましょー・・
ワタシ、熱くなりすぎていますね・・・。
色々思うところはあるのですが、
あまりに長文になっちゃいましたね。


婦人科に関していかに医師会が
酔狂であるかはまたいずれ・・・。



では、強引にまとめます・・・。

つまり結果からいうと、
昔から医師会と仲の悪い徳洲会病院は、
ガイドラインを無視して、
子宮内膜症患者に、一番有効で安全な一相性の低用量ピルを
気持ちよく処方してくれる病院です!。
(病院サイドからの廻し者ではありませんよ。断じて!)
(このピル出してくれるとこ、探したんだぁ(涙))
(マジで探したんだぁー。で、やっと見つけた大事な病院なんだー!)


 本日の結論

 世間の皆様、あんまり徳洲会をイジメないでおくれと言いたいワケだ




き、今日は、
しゃ、社会派だーー(なのか?自分の都合だけを述べているのでは?)
 
 






バナー
コソーリ|_-)))) 再び禁煙始めましたーー。



Profile

hirarira

ひらりら 只今欲しい物


↑フィスラーの圧力鍋ぇぇー。




↑クイジナートのフープロぉー




↑ふぁぶりっくぱねるぅぅー




↑飾るやつぅぅーー。
なんか可愛ええ♪




↑同じく飾るやつぅぅー。
なんかこいつも可愛ええ♪


↑(涙)
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)