我家のスマイル日記

日記です。

最近英語を学び始めたの。 

中学生になって初めて英語を学びだして
躓いて・・・(勉強しなかった私が悪かったのですが)
躓きすぎてアレルギーになるくらい。
最初から出来ない!!って思っていて。

数年前から気持ちの変化が、
英語って、それでも分かったら(話せたら)楽しいだろうな!と思って。
ただ、手話の学習もしていたから時間がなくてくらい付いて何とか何とかだましだまし頑張ったけれど。。。
この四月で通訳をいったん辞めたんです。
それでも仕事は忙しいけれど
週一回のレッスン、一時間半だけど英語を教えてもらいに行っています。
後は家で勉強かな。
予習?復習?

いまは楽しい!
でもでもやっぱり難しい・・・

あちゃ〜な話。
2018年の立川ハーフマラソン。
先日行われたのですが。結論から申しますと、


完走できませんでした・・・・




ガックし・・・・

本当にがっかりだよ〜


なぜ完走出来なかったか。

一つ目、練習不足

二つ目、練習不足




三つ目
練習不足。




そう練習不足とちょっと言い訳じみているけれど
急な気温上昇。
きつかった。前日まで10度いくかいかないかの気温だったのに
当日は20度まで上昇。
そりゃないよ〜


でもね。
練習不足は絶対あるから。
ちょっとだけ落ち込んだから。
練習(トレーニング)頑張ろうと思います。
来年に向けて!!頑張るぞ〜

2017年はあっという間に過ぎていき。
2018年
来ちゃった・・・という感じ(笑)

今年は主税も中学生。
我が家はどんな春になるのでしょうか??

やっぱり子育ては難しい

自分未熟だなと感じることがたくさんある

習い事の先生からのメールきっかけで息子の習い事のことで旦那に相談した
そのメールをを読んでもらい
私が返信について迷っていたら
あっさり答えが返ってきた。
内容は簡単
感情的にならずに教えてもらったんだから「ありがとうございます」で良いんじゃない?!

と。

はっとした。
私は息子のことを指摘されると
どうしても感情的になってしまう。
息子のことなのに。(反省)抑えているつもりでも、

こんな私・・・だめだな〜
へこんでしまう・・・

テニスも久しぶりに見学に行ったら息子のラケットが小さいことに気がつく(息子が大きくなったってこと)。息子にラケット小さくない?
大きいのにしようか?と相談したことを旦那にも相談。

旦那・・・

自分から大きいラケットにしたいと言えば良いことだし
ラケットの大きさで決まるようなテニスのレベルではないと・・・
確かにそうだ・・・
気がつくことは時々子どもの成長を妨げてしまう。

また反省

反省は続くどこまでも


香りって一瞬にして記憶に貼りついていて
春の訪れの香り
秋の訪れの香り


草を刈ったあとの香りや
金木犀のにおい
牧場のニオイ

どれもこれも記憶と結びつく

金木犀の香りは
せつなさだな〜

息子の今年の誕生日プレゼントは 「キッザニアへ行きたい」と。行こうとしている前日の夜10時頃キャンセルが出ていないかサイトを度々のぞき。。。
やっとのことキャンセルが出て予約が取れました。

旦那と息子でいざキッザニア!(私は留守番です・・・)
朝6時半に家をでて夕方5時半頃帰宅。

途中経過も旦那が写真つきでラインを送ってくれたりなんかして知ることも出来たし何より息子自身から電話もあったりして(ドコモでキッゾを使って借りたんだって!!)楽しい様子が(夢中な様子)が伝わってくる。

体験型のプレゼントは良かったみたい。

息子よ。11歳おめでとう〜

子どもも親も一緒に育つ

子どもがどんなにカラダが大きくなっても
親は息子の成長は初めてだからずっと一年生。

でも
息子が成長するためには
手出ししてはいけない時があり
そのうち口を挟むことも控えなくてはいけない。

そうやって我慢するところは我慢して子どもの言うことを聞くときは聞いて。

子どもも同じ。

親の言うことばかりを聞いて指図されるがままに動くことから卒業してそのうち一人で動き出さなくては行けない。

ね。自分もそうだったから!!子どもも親もそうやって成長。

そんなこといいながら 辛いことも沢山あるから
なかば八つ当たり気味に怒ることもある。
あ〜
息子の短気は私に似たのだ・・・と
冷静になるといつも思う。

冷静になれ。
私。。。怒る時に冷静になれない。困ったもんだ。



今年に入ってから全くブログの更新もせず・・・
こんなことは初めてです。
本当に久しぶりすぎて
前回いつ更新しているかも分からず・・・

昨年11月頃からトレーニングを始めたのかと思うとびっくり。もうすぐ1年になるのかと思うと。
今も先日まで暑さのあまりトレーニングお休みしていましたが昨日から再開!走っています。

一番費用もかからなくてお手ごろなトレーニング。走っていると苦しいけど、完走した後の爽快感がたまらなく好き!
今度はどんな大会に出ようかな??

来年の市民マラソン大会に出ることに決まり、家族三人トレーニング中。

息子は3キロの部、私たち夫婦はハーフ。

旦那は一昨年出場して完走しているだけに、、、途中棄権、タイムオーバーだけは避けたいな。


今日は日曜日。旦那の勧めもあって皇居外周を走ってきました。
ランナーが多くてびっくりしたけど、走っていて気持ち良いし。
完走できてホッとしました。

疲れたけど楽しかった〜
お昼は阿佐ヶ谷のラーメン屋さん。こっちも最高に美味しくて大満足。

今日も一日お疲れ様でした〜!!

子育ては難しい
私は子どものために何をしているのだろう?

旦那に言われた。
「何が大変?」
「何をやっている?」

実際に何もやっていない・・・
やっているのは頭の中だけ
やらないように。
頭の中だけで完結させて。

やらないように制御して、やるべきことと
やらないほうが良いことを判別している。
やったほうが楽。やらないことは我慢。
我慢。
だから何をしているか。

実際 やっていないから。
何が大変かと聞かれたら、何の行動も言えない。

やらないように心がけることはやるよりも大変で。やって欲しいと思うことは大抵息子はやらないから。
だから学校でも叱られたり、困ったりして欲しいのに
困ってなくて
問題なくて・・・
(問題ないかどうかは学校に聞いていないから。多分だけど・・・)
それが問題で。

先生叱ってくれているのかな?

それともそんなことは気にも留められていないのか?
私がただ細かいだけなのか?


沢山のことを考えて、行動しているつもりで。
でも聞かれた答えには
何もしていないとしかいえなかった
言葉が出てこなかった。
だって目に見えることは何もしていないから。
結局
結果的には行動には起こしていない。

何もしないように心がけている。

これほど我慢することは辛いものって分かってるかな?
目はかけて
手を出さない・・・




子どものことになると。我慢できなくなる。
他人だと良いのに。

このページのトップヘ