2011年05月

2011年05月12日

雨の中でもいきいきと!

ここ数日雨が降っていますね。

雨が降ると外では遊べないし、お日様が恋しくなりますが・・・
植物たちにとっては(特に庭植えの植物)雨は恵みの雨だったりしますよね☆


そんな植物の中でも雨が似合う、このお花を紹介しましょう!!

2011051209360000
そうです☆雨の似合う花アジサイです♪

6月のカレンダーや梅雨の時期によく挿絵として載ってますよね☆
挿絵などのアジサイは4枚の花弁が集まって1つの花になったものが更に集合したイラストが多かったので、アジサイはそんな咲き方だけだと思っていたんです。

でも最近はそういった咲き方のアジサイだけでなく、八重咲きの品種もかなり多いんですよ☆
(上の写真みたいな咲き方)

他にも、
2011051209370000
こんな白花や、

2011051209380000

アナベルと言われるアジサイや、

2011051209400000

こんなに密集して咲くアジサイもあるんですよ♪
可愛いですよね♪

ちなみに雨が降る時期に花が咲いているイメージですが、アジサイは水が大好きなんです!
なので、育てるときは水をしっかりあげてくださいね☆
特に開花中の水やりは毎日たっぷりとあげることをオススメします☆


そしてアジサイは土の酸性度が酸性・アルカリ性で花の色を変えます。

青花を保ちたい時は土壌を酸性に(ピートモスなどの入った土に植えるか、専用肥料を与える)、
赤花を保ちたい時は土壌をアルカリ性に(苦土石灰を少量土に混ぜるか、専用肥料を与える)することができます。


最後に花が終わると剪定をして来年の花を咲かす準備をします☆

剪定は1〜2対の葉を残して切ります☆
剪定時の注意点は剪定する時期を7月中旬までとすることです!

その時期を超えると来年の花が咲かなくなってしまうのでご注意を!!


では、素敵なアジサイライフを♪














hirata_kokura at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール

平田ナーセリー小倉...

記事検索
月別アーカイブ