2018年12月04日

松竹梅入荷(小倉東店)

皆さま今日は店長の野口です。
本日は縁起物の松竹梅用の花材が入ってきましたのでご案内致します。
IMG_0829

松(五葉松)
松は年中緑色の葉をたたえていることから長寿の象徴とされています。特に五葉松は「御用を待つ」と言う語呂合わせから仕事が舞い込んでくると言われ商売人に親しまれています。
竹(縞笹)は真っ直ぐに伸びることから、邪な心の無いすっきりとした心を表します。縞笹は新梢が次々出ることから子孫繁栄の意味も込められています。
梅は寒さに耐え春一番に多くの花に先駆けて咲くことから気高さや喜びの象徴とされています
この縁起の良い植物を一緒に飾ることで更に縁起が良くなると信じられています。
そのほかにも、
南天(難を転じる)
ヤブコウジ(別名十両)
ビロード苔
など松竹梅作りに欠かせない花材が揃っておりますので、是非ご利用ください。



hirata_kokura at 14:54│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

平田ナーセリー小倉...

記事検索