長期オナ禁をやるのか短期間のオナ禁をするのかはその人の選択によります。

長期間やり続けると身体に悪いとか、生殖機能が落ちるという説もありますし、1週間程度でテストステロン値のピークを迎えるという説もあるのでどちらを選ぶのかは自由です。


しかし、ムラムラしてしまってどうしてもリセットしたいが為にそういった説に根拠を持つということはしてはいけないと思っています。




初めから短期間のオナ禁、つまり1週間程度のオナ禁でリセットを行うという方法を選んでいたのなら全く問題はありません。自分で信用できると思う説を調べ、自分で目標を設定し、納得してリセットするからです。


一方で長期オナ禁を志していたにも関わらず、リセットしたいがために、その時に最も楽な道を選んでしまうのだけは良くありません。


長期間やろうと思っていたのに、どうしても抜きたい一心で、オナ禁は身体に悪いんだと自分を納得させてリセットする。これはただの逃げです。



私もそうでしたが、人間は困難に直面した時になるべく楽な方を選びます。
水が流れるように低い方へと流れてしまうのです。


オナ禁をするorしない、長期間or短期間、全て自分で選んだ結果です。選択したのは自分なんです。


抜きたい時だけ都合の良い言い訳を選択するのは辞めませんか?



オナ禁をして手に入れられるものは、そういう簡単な方に流れないという「自己規律」もあると思います。



禁欲日記ランキング