2007年05月15日

なんとなくどわわ〜んの日々

ええ、ええ、SFセミナー出席させていただきました。
昼の部では北原さん、井上さん、日下さん、牧ちゃんに混じらせて戴き、SFとは何の関係もない自分のポコペンのみを語るという、とんちきなことをさせて戴きました。それにしても井上さんの迫力はすごい。会場を一気に自分の場に引きずりこむ凄みがあり、さすがは伯爵でありました。
また牧野修大先生のSF裸の大将ともいえる朴訥なトークが秀逸。豚児は大いに勉強させて貰ったわけでありまする。

夜も夜とて『平山夢明を囲む会……』などという族の集会のような形に相成りまして、またもやここでもSFからは遠く離れた、どちらかといえば翌日のゴミ鍋に近い展開があったのであります。柳下さま、大森様、お世話になりました。m(__)m

翌日、ゴミ鍋をロフトプラスワンで致しまして、もうさんざん喋り倒していたと思われた餓鬼の頃のネタを開陳いたしましたところ、案外ウケてしまったので頭に乗ってずけずけと……。それにしても『悪魔のいけにえ』リニューアルDVD−BOXは欲しいものです。

と、そんなこんなの合間に『サルベージ』にかかったわけですが、進めているうちに妙に頭のなかが混乱してきまして、前作の『シンカー』は既に十年ほど前の作品なのですが、どうやら昔の自分と対峙しているような気配が濃厚なのです。これには疲れました。なにやらドッペルと闘っているような感じ。いまだに背後霊のように以前の自分に憑依されている感がヒシヒシ……。いまだに疲れています。

先日からずっと人が横滑りしてくる巨大なものに轢き潰される夢をみています。

先日は家が横すべりしまして、目の前で人がツルッと下に入ってしまったのです。
今日は鉄製の巨大橋桁が横滑ってバスに乗ろうと並んでいた人を潰していました。
いつも自分が遺体の回収に狩り出されるのですが、その時、手渡されるのが桃の空き缶。そこに詰めるんです。厭なもんです。

集英社の携帯小説はラス1。
秋頃には単行本になる予定。

SFセミナーとゴミ鍋で配った『ミサイルマン』のチラシが好評でした。
これも坂野画伯の急遽手作りで……ありがとうございます。m(__)m

今月末までスケジュール
・『ボリビアの猿』
・『ミサイルマン』ゲラ戻し
・映画『ゾディアック』原作解説
・『怖い本』アップ
・『怖い人』アップ
・集英社携帯短編アップ
・『群像』エッセー
・『幽』こめかみ草子
・『びきまん』第一回目アップ
・『KENZAN』朧夜半次郎二回目
・扶桑社新書ネタだし
・集英社携帯単行本用ネタ決め
・『ミサイルマン』書き下ろし?

となっている模様。
できるのか?模様。

布団でぬくぬくと眠りたい模様。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hirayama6/50943443
この記事へのコメント
こんな苛酷なスケジュ―ルでおかしくなってしまわないか…と心配です 悪魔のいけにえ DVD BOX は俺も予約済みです…
Posted by DEEPユキオ at 2007年05月16日 00:04
相変わらず 忙しそう…。というよりは 充実ですか?(笑) 寝ている間くらいは脳みそ休めてくださいませ♪
あれですね、そちらの世界にずっぽり浸っちゃって慣れちゃいましたか?毎回、桃缶に詰め込む様は…大変でしょうね。
只今 最新刊の東京伝説 読んでます。読むのが勿体なくて握ってます。(笑)
少しは良くなりましたか?での『お前は破滅だ』に爆笑しました。ごめんなさい。でも、これからも楽しみにしていますね♪
Posted by 蒼桃 at 2007年05月25日 09:10