2007年11月24日

明日は『ゴミ鍋』っす。

ええっとあれから何をしておったのかおぼえがき。

13日、
春日先生と来年に向けてのお話と角川携帯小説のタイトル決めとか『本当に脳味噌おきてますか?』という編集女史鬼武の不安を解消すべく、野生児F田とともに語らいあい。ですが、すごく最近、記憶力が落ちていまして、「このあいだのJJありがとうございました」と鬼武から言われて、え?女性誌のインタビューなんかあったかなという顔をしていると「携帯小説です。JJの死。あんたが付けたんでしょう」と言われ、ハッとする。そうでしたそうでしたと笑うとF田、武ともに若干、引きつりを見せる。その後、春日先生と合流し、話をするも全く本題に入れない。なぜかというとおいらが全く、何にも思索を進めていにいからなのだが、あまりに井戸端すぎたので鬼武に「もっと小説の話をしてください!」と警告が数度。うーむ、これはいよいよ褌の紐を緩めてかからなければならない。

この頃より、既に幽の関ちゃんより悲鳴に近い督促。なのですけれど小説現代の『シエスターズ論考』が終わらない。こちらは22日発売なのである。おまけに担当のT君は二日前に腕を折り、ギプスのままで原稿を待っている「骨折り損にはしないでください」というメールが……。(十五日に無事、脱稿す)

『祝!無事掲載』



16日、集英四賞の日。
帝国ホテルで集英社の授賞式。例によって遅れる。そして小説すばる二次会にて北方Boss登場。シガーを片手に相変わらずコルレオーネ感たっぷりである。他にも著名な作家先生が多数。Bossにサインの件を訊ねる。
豚児「Boss、どうしたら京極さんや徹やBossみたいなサインが書けるんですか?」
Boss「そりゃあ、おまえ、数書きゃなんとかなっていくものさ。それだけサインをしたって証拠だな」
豚児「はぁ……。そこをなんとか端折って、ちょこちょこと巧くなる方法は無いもんですかねぇ」
Boss「おまえねぇ、サインよりも小説を巧くするのを思案するもんだぜ」
豚児「……(; ゜0゜) \」

と、臨死しているところへ地下のバーでもその後光が燦然と輝く(花村萬月卿)が登場し、豚児はさらに感激し、泡を噴く。
オレンジと黒のアディダスのジャージが渋い。
「ああ、これが萬月卿だ」豚児はひたすら両手を合わせて拝む。そして背中を触る。うるうるする。「しぶい、かっこいい」などと喃語を述べまくしたてる。
花村先生、失礼いたしました。m(__)m

散会後、『他人事』携帯チームのボス、山源と銀座をいろいろ。
しまいには難民のようにどこかどうだかわからなくなり退散。

20日は
七時より渋谷にて、はたまた春日先生と京極さんと宮部さんと『つるつる雑談会』
四人で好き勝手をただしゃべる。雑誌の企画等ではなく完全プライベート。
二度ほど平山ストライクが決まり、宮部、京極、春日を泣かせ、テーブルに突っ伏させることに成功。ところが京極ストライクにて豚児も数度、泣く。それにしても京極さんのやっているTBSラジオの『怪』は一部で良いからスネークマンをやって欲しい。そして俺も混ぜて欲しい。
そしたらまた秒速寿司屋コント
『親父!握ってくれ……ぬあ゛っ』をやります。

22日は
六本木ヒルズにて『椿三十郎』試写会。
面白かった!

黒澤原理主義としては全然、話にならなかったらどうしよう……と思っていたのだが、これは十二分に面白いのではないでしょうか?素晴らしいのはキャストもスタッフも全員が黒澤版『椿三十郎』をリスペクトしているのだと感じられることと、それを如何に現代に甦らせようかという思いがあること。織田三十郎、悪くないです。
森田監督はよく殺陣音を吟味されました。数倍の迫力が出ています。
クライマックスもあれなら納得でしょう。
必見です。



というわけで映画繋がりですが『椿三十郎』に、ちなんで『スリザー』のパンフを書いてみました。題して『ぬるぬるのお姉さんはおすきですか?』です。

すりざあ














































なんとも言えない、あの時代のZ級映画の臭いがぷんぷんする作品。
尻のような壁女が最高でした。




というわけで明日11/25日は『ゴミ鍋』っす。

『他人事』刊行記念! 『ビキマン』『サルベージ』と次々大作がスタートして失神連発の2代目T・ハリス夢さんが紡ぎだす言葉の地獄絵図に君は耐えられるか!? ハンケチを文鳥のように見せかける腕前なら右に出る者無き作家がお送りする出任せと嘘と屑のお馴染み煮こごりイベント! 風呂の残り湯で作った茶漬のような話しか出ません! お前ら金平だよ! 金平以下だよ!

【出演】平山夢明(作家)、柳下毅一郎(特殊翻訳家)、中原昌也(三島賞作家)、高橋ヨシキ(デザイナー)、多田遠志(猛獣使い)

Open18:00/Start19:00 新宿ロフトプラスワン
¥1500(飲食別/ちくわぶ付き)


前回、ご出席の方は骨の髄までご理解いただけたと思いますが、本当にゴミの、ゴミによる、ゴミのためのイベントですので、
そこんとこ、よろしくお願いいたします。m(__)m




















この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hirayama6/51169189
この記事へのコメント
『ビキマン』の意味を教えて下さい。
私の中では二通り考えられるんですがどうなんでしょうか?
Posted by みどりちゃん at 2007年11月25日 02:03
受賞以来、お仕事MAX増えまくりれすね。平山先生のふぁんとして、とちも嬉しいれす。お体に気をつけて、10円ハゲが増えない程度に頑張ってくらさい。まんぐろー!
Posted by 3年1組 八樹 at 2007年11月28日 23:25
>みどりちゃんさん
「万引き」じゃないですかね
僕の周りでは万引き行為をそう呼びますので;
それしか思いつかないす
Posted by 3390 at 2007年12月17日 23:59