2009年01月20日

なんか夏休みの宿題を放置している

小学生の気分になってしまったので、



たっちゃんに作って貰いました。

ひとりよりふたりバロロームでしょう。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hirayama6/51535983
この記事へのコメント
とりあえず生存されてて?安心しました(^-^)/
とうとう念願叶って祟られましたかよ?とか思い心配しました(笑)。まあこれからも無茶しないで適当に?頑張って下さいませ(^-^)/
Posted by ゆみか at 2009年01月24日 02:38
いい加減にしてください。
もう暴れないで下さい。
Posted by 疲労 at 2009年03月20日 16:25
先生ぇ〜
いつになったら
ブログ更新されるんですかぁ〜(泣)
新刊情報もないし……超多忙だとは思いますが……
お願いします!!
Posted by やんちゃ姫 at 2009年04月06日 01:26
せんせぇ、怖い噂でご無事なの確認しました。とりあえずブログ更新してたかぁさい。
Posted by 俳 at 2009年04月14日 06:53
平山殿の本を良く読んでます 質問があります(あずきちゃん)ってどなたでしょうか?
気になって仕方ありません これからも無理なさらずにとにかく生きて作品を作っていってください。
Posted by へち at 2009年04月15日 19:14
平山先生のファンです。DVDを見てから平山先生の検証の(ある意味)いい加減さや楽しさが楽しくてとても好きです。※八王子城のDVDは楽しかったですね。
新しいDVDが出るたびに楽しみです。
自分も金縛りにたまに合うので霊は信じます。
今は神田川近くの事務所に行く機会がありますが、この川はなぜか夜中近くになると耐えられないほどの怖さがあります。
今度は是非先生の本を読んでみたいと思います
ぞうぞいつまでも楽しいDVD作品を作っていただきたくよろしくお願いいたします。
Posted by 猫はひげを引っ張られると「チッ」 at 2009年04月26日 01:16
とある雑誌を読んでから先生の大ファンになりました。
先生の書籍を読む度にとても安心します。
「こう言う体験は自分だけじゃない…不可解なことって沢山あるんだ。」と…
次回作も楽しみにしています。
Posted by フィー at 2009年06月10日 10:17
初めまして。

何日か前に、今、殺りにゆきますを読んでから、大ファンになりました。
かなり衝撃的で、知らない世界を垣間見たような気がして、少しの間唖然としてしまいました。
人間って本当に怖い、人間が一番怖いなと感じました。
今は、超怖い話シリーズを読んでいます。

応援していますので、これからも頑張ってください^^
Posted by 由有 at 2009年07月01日 06:29
先生、結婚して下さい。
Posted by ベンジャミン at 2009年07月07日 12:26
超恐幻ました
東尋坊での後半トンネル中で平山様の黒いシャツの左から白い顔らしき物が通り過ぎてます…死体が流れ着く場所との話てる海の柵前なのですが…気になり検索してブログを見付け書き込みしましたが恐いシリーズを辞めると拝見して気になります
Posted by ひな at 2009年07月30日 19:16
もうこのブログ、更新しないんですか?
ちょっと寂しいです。
Posted by kiyo at 2009年08月14日 21:37
去年『他人事』を読んでからのファンです。
平山夢明名義の本はアマゾンでボッタクられつつ、ほとんど揃え、ガッツリ読んでます。

正確にはGON!やらナックルズでは先生の文章を拝読しておりましたが、小説も東京伝説も面白いです。

blogの更新はゆるゆると、だけど新しい本はドサドサ出して下さい!

1ファンの切なる願いです。

物書きご本人様が書かれているblogにコメントするのは初めてなので、失礼な文章だったらすみません。

平山夢明先生、これからも私達に恐怖とスプーン一杯の救いを。
Posted by 小鳥 at 2009年08月16日 22:22
「いま殺りにいきます」を読んでからファンになり、東京伝説や怖い話なども買ってしまいました。
あの独特の描写が癖になりました。これからも頑張って下さい。
Posted by 鳶 at 2009年08月18日 22:03
東京伝説読んでます
超怖い話は完読しました 人間怖いです
先生大丈夫ですか
おはらいしてないんでしょ
生きてる証拠に更新してくださいね
Posted by ばりころ at 2009年08月19日 23:48
実話系の類はほぼ読んでおります。2〜3日前に『東京伝説』にオススメの話を仕入れました。情報元もハッキリしてますし確かなネタです。
Posted by 秘密 at 2009年09月29日 12:37
瀬名秀明さんが編まれた「贈る物語 Wonder」の中にある、平山先生の「托卵」を読んで衝撃を受け、それから平山先生の大ファンです!

これから、どんどん
先生の作品を読んでいくのを楽しみにしています。頑張って下さい(^^)
Posted by あられ at 2009年11月20日 08:43
前にコメントしてから更新してないじゃないっすか?
DINER昨日読み終わりました
相当なグロさにも係わらず淡々とした筆致と面白さでスイスイ読めましたよ
ぜひ映像化してほしいです
ボンベロとかなこのその後も気になるので続編も期待したいところです
Posted by ばりころ at 2010年02月21日 10:00
前略、平山先生の作品が無断で転載されておりましたゆえ御報告させて頂きます。

『怖い話投稿:ホラーテラー』という匿名投稿サイトにて先生の作品「レンタンカー」が投稿されておりました。

《投稿作品情報》レンタンカー
匿名さん 2010/03/06 01:45

サイトの管理人に著作権の侵害として削除依頼を出したのですが、このサイトでは利用規約に著作権についての記述は一切なく如何なる理由であっても規約外での削除はしないと宣言しており削除される気配は全くありません。

投稿者は一切平山先生の情報はなく、自分の作品として投稿している悪質なものでしたのでこの場で御報告させていただきました。

お忙しいと思いますがお疲れが出ませんように。乱文失礼しました
Posted by かふぇおれ at 2010年03月06日 21:35
 「怖い人」シリーズを愛読中。

 単に恐ろしいだけでなく、たまにだが人生について示唆に富んだことも書かれてあり興味深い。

 ・・・しかし、ここの書かれてあることは本当に事実なのか。
Posted by Gracehermit at 2010年10月17日 14:02
平山夢明×春日武彦の、狂いの構造2を今読んでます。

blogの更新も気になりますが、東京伝説のシリーズや黒丸ゴシックシリーズ、平山夢先生の小説も気になります。

新しい本が出るのを心待ちにしてます。

体調にお気をつけてご自愛のほどを!
Posted by 小鳥 at 2010年12月13日 23:29
大藪春彦賞おめでとうございます。

受賞されても更新しないつもりですか?
更新しないならいっそ閉鎖してしまえ。


↑「毎日チェックする私の身にもなってくれ」の意です。
Posted by 小狼 at 2011年01月29日 12:02
バッカデミー賞 ありがとうございました
Posted by 藤原章 at 2011年02月10日 18:59
このセフレチェッカーでセックスフレンドを見つけよう!「セフレ期待度」を分析する性格診断で気になるあの娘の深層心理を今すぐチェック☆
Posted by セフレ at 2011年06月25日 13:00
篋阪祉筝≫罐純帥障鐚ф蚊篏篋阪祉<緇括紊緇<障羞篋阪祉坂泣若障
Posted by 筝 篋阪 at 2011年07月21日 15:22
更新をお願いしやす。
Posted by oo at 2011年08月26日 13:44
東京ガベージコレクションとFKB怪奇ドラッグいつも聞いてます!楽しいです!
Posted by 乙 at 2011年09月23日 06:03
ブログ更新してないのは、死んじゃったから?
「東京伝説」ブックオフで105円で4冊買った。
読んでみたら結構笑える話が多くておもしろい、お笑いの本だった!
ただ、日本語の誤りが多くてこの人、大丈夫かなって心配したよWWW。
Posted by 阿片鍋 at 2013年01月29日 00:04
はじめてコメントします。ダイナー読ませてもらいました!すっごくよかったです。ちょっと立読みしたら目が離せなくて買いました。引力がすごかったです笑 黒木あるじさんが大好きでたびたびあとがきでお名前をお見掛けして。後で気付いたのですが異常快楽殺人を持っていたんです。勝手に運命の廻り合いだなと感じました。応援してます。
Posted by ゆき at 2014年07月22日 19:25
はじめまして。
本屋で「怖い本」シリーズを手に取ってから好きになり、「東京伝説」シリーズに大ハマリし、話のまとめ&感想を自前ブログ「謎の日本人の部屋」に更新し…今では記事数も30近くになったほどファンになってしまいました。

実は自分のブログにも書いたのですが、私も加曾利中学校時代のクラスメートに「頭がおかしい!」とか「精神病院行け!」とかの誹謗中傷コメントを送りつけられる他、2年近くに渡って無言電話をされ続けているストーカー被害者で、理不尽な目に遭っているのに内心、鬱々としたものを抱えていたのですが、御本を読むたび

「こういう変態に苦しんでいるのは自分だけじゃないんだ。」
(むしろここまで「頭の狂った犯罪者」でなく「気の弱いストーカー女」で済んでいる分、自分はまだマシかもしれない。)

と勇気を貰って、今では、すっかり真っ向から立ち向かえるほどに強くなれました。
現在でもストーカー女の「匿名」とは絶賛交戦中ですが、御本のおかげもあってくじける気がしない私です。

いつもいつも素晴らしい御本をありがとうございます。本の感想を描きながら密やかに応援してます。これからも頑張って下さい。
Posted by 謎の日本人 at 2016年07月12日 19:07
他人事 と言う本を買いました。 全く全く全く全く全く面白くもなく、買わなきゃ良かった!! 他人から聞いた寄せ集めのホラー話だけは面白いのに… はぁ… どぶに金捨てた!!
Posted by 先ず先ず増す at 2017年02月20日 11:57