HIRAYANAGI TOMOKO

作品や表現とは少し違う。 その瞬間の自分を捉えて形にしたものを置いている場所です。 ©︎2017 TOMOKO HIRAYANAGI

KMK_5630


隙間隙間にたくさん見える桜が好き
桜餅の匂いがする気がするのも好き
ボテっとまとまって咲くお花はいつも美味しそう

桜の咲いたの木の下はやっぱりみんなが少し開放的で
平和な空気になっている気がする

春だね、暖かいね、
なんだか幸せだねぇ

ただそれだけ。

桜と春の日差しとおつまみと好きな人。
青い空と
風の匂い
鳥の声
風の音


来年が来るのかは分からないけれど、
私は今、ここに居る。



KMK_5721


Kinuta park,Tokyo
March 2020

KMK_5738



そのことばに
その気持ちに
その存在に

応える約束をしたから

今日もまだそこに留まってしまう

いつか、ではなくて
その時のその自分で
応える以外になかったはずなのに




放とう。




Kanagawa
April 2020

KMK_5867


何処かへ行こうとか
何かをしようとか
誰かに会おうとか

本当はいつだって今居るこの場所に
たくさんの美しさが詰まっているのだと

この部屋の、この椅子に、
ただ座っているだけで
とてつもなく幸せなのだ



そんなことを真剣に噛みしめる日もあれば、
何処かに行きたくて
何かをしたくて
誰かに会いたくて
何をしよう、どうしよう、誰に会おう、
と心が狭く苦しくなる日もあるんだな



my room.Tokyo
April 2020

KMK_5683


起こり得ることだから、
普通のことだから、
サッと乗り越えなければと思っていたのだ。

無理矢理に自分の感情を
なかったことにする必要はなかった。

箱に詰めて蓋をして
端においやることは
乗り越えるとは別物だった。

今になってようやく分かったのでした。




Kakio,Kanagawa
March 2020

KMK_5638


深呼吸だ。

今になってやっとそう思う。

一呼吸だけでもいい。
二呼吸、三呼吸。
自分を見失ったら真剣に呼吸すれば良い。

自分の全てで呼吸を感じる。
それだけでいいのだ。




Kinuta park,Tokyo
March 2020

このページのトップヘ