HIRAYANAGI TOMOKO

作品や表現とは少し違う。 その瞬間の自分を捉えて形にしたものを置いている場所です。 ©︎2017 TOMOKO HIRAYANAGI

KMK_5673


桜の写真を、
あなたはじっと見つめていました。

桜を撮るたびに思い出します。
大切に、大切に、
また桜の写真を撮りたいと思います。





Kinuta park,Tokyo
March 2020

_KMK4784

ただ、その存在が、私にとって大きな光。

会えなくても、話せなくても、
近くても、遠くても、
その大きな愛や温かさが
あなたのその存在が、
いつだって光です。


ありがとう。




Inokashira park,Tokyo
June 2019

_KMK4785

木に手を当てていたら
すぐ傍にムカデが這っていてね、
いつもなら怖くて手を離してしまうのに
その日は何故か全く関係ないことに感じたんだ。

あぁ、世界だ
きっと世界もこんな感じだ
って思った

みんな同じ世界で生きていて、
けれど同じ世界には生きていなくて
みんな同じ瞬間に存在して、
けれど私の瞬間には存在していなくて

そういうことな気がする。

何を何処を誰を
自分の世界に存在させるかは
私が決められるんだ

そうしたらもう、世の中の怖いことや悲しいことも
少し大丈夫な気がした。




Inokashira park,Tokyo
June 2019

_KMK4685

会いたいと思うことがとても嬉しい
だけど会えないことが時々苦しい


そんなざわつきの日は
どうにかしなくていいんだ
ただ感じているんだ

そしてそんなざわつきのあることが
とてつもなく美しいと
思ったりするんだ

どこか心の片隅で



Tokyo
Apr 2019


_KMK4687

_KMK4690

小さくほろ酔いでね
ふらふら歩いたんだ

そんな夜もとてもいいね



Tokyo
Apr 2019



このページのトップヘ