TVで学校への無理難題を言い放つ親の特集が有った様だ。

 安倍さんもどうせ凹んだブーイング政権なんだから、法律を改正する際に、あんまり阿呆な事を言う親は、子供と一緒にしかりつけてもいい法律でも作ったらどうじゃっつーのよ。諮問機関(一般の)でも設けて、そこが後でもOKとしたら、問題なしにすればいい。
 3回ぐらい続けて問題にする親は、子供と一緒のボランティア掃除ぐらいのペナルティをプレゼントすればどう?公園のトイレ掃除なんかいいんじゃないかな。「衛生責任者」のミニ看板をプレゼントするとか(笑)。聞かない親は壁新聞でもチクリと皮肉ってやればいい。文句を言えば言うほど、社会的な異端児になっていくという仕組み。
 最後にゃ裁判。やったろうじゃん・・・て格安の弁護士費用でも(出来るなら先生の中で)やっつけれるぐらいでしょ。当たり前のことなんだから。

 自分勝手にわがまま言い放題のバカ親は他の社会的行為でも似たような迷惑を掛けてるに決まってる。
 立場の悪かった先生たちも、本当にいい先生たちが多いのも知っているんだから、校長なんかは保身に走らず、守ってやらにゃ。
大体正しい事なら、少々ぶん殴られてもその方が印象深いっての。

 この考え方には今じゃ色々有るんだろうねぇ。わがままと気が付かないから、気軽に我が家感覚で無理を言うんだろうね。もちろん先生の中にもおかしいのがいるわけだから、一般の判断が表に出て、反省を促す(って逸れも聞かないバカもいるんだろうけど)方法がとれればいいんじゃないかなぁ。

 正しい事を言うにも押し通す力がいるんだ。

banner04

火の出るような反論を待ってるのに、ちっとも来ないワ