あみねこBlog

毎日、編み物。編み物中毒な日記。

最近急に白い手袋が欲しくなり、だったら編んじゃおうと突然思い立って編み始めました。
嶋田俊之さんの「手編みのてぶくろ」から「ねじり目の手袋」です。




繊細なケーブル模様がとても素敵。ずーっとねじり目で作るラインが浮き上がって、レリーフ模様のようです。

毛糸は以前ショールを編んで余っていた物で、毛糸ピエロさんの輸入糸「オーロラ4」。
今シーズンは毛糸をほぼ購入していなくて、順調に在庫消費が進んでいます。・・・というか、買わなくても充分編めるだけあるということなのですが(笑)。
パターンも手持ちの本から編むことが多くなっているので日本のパターンが続いていて、そろそろ海外パターンに飢えてきました(笑)。
でも、もう少し日本のパターンが続くかな。日本のパターンも、海外のものも、どちらも魅力的で編みたいものリストには全然手が追いついていません。



久しぶりの5本指手袋は、指を編むのも楽しいのです。

002

カフスから本体は、長い輪針でマジックループにしました。指は4本短針で。
私は、ニットプロの6本針セット。たまにしか使わないけどやっぱりあると便利。
10cmって多分ソックスを編むには少し短いかもですが、手袋にはこの長さが使いやすく感じます。たまにケーブル針代わりに使ったりも。

ニットプロ シンフォニーウッド 両端編み6本針(10cm)-ソックス編み用セット・リーガル-

価格:7,139円
(2017/1/16 18:20時点)
感想(6件)



途中で何度も試着しつつ編み進めたのですが、手首のあたりがちょっと大きくなってしまいました。でも着用に問題はなさそうなので、今回はそのまま進んじゃいます。・・・だってすぐ使いたいし、流石にこれを編みなおすのはちょっと気力が(笑)。
手の甲の親指から上と、各指で1模様ずつ減らしました。どうやら縦のゲージが指定よりゆるかった様子。


手袋などふたつ一組の物は、2枚目のモチベーションキープが実はいちばん大変だったりしますよね。私も間隔を空けちゃうと放置してしまうと思ったので、右手を編んだ後続けて左手をスタートしました。親指はあとでまとめてにします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

フェリシモの「北欧で出会ったこっくり色のニットブランケットの会」、実は先月末「ポケットつきニットコート」にかかりきりになっている間に、1か月分溜めちゃってました。なので取り急ぎ、まずは先月の分を。
3回目のキットは(2)ブラウンでした。



1回目は(1)レッド、2回目は(6)グリーンでした。

編み図と詳しい解説、モチーフ2枚分の毛糸がセットされています。でもいつも毛糸にはかなり余裕があるので、今回も3枚編みました。
右手前と左側がお手本どおりの配色、右奥が余り糸で編んだ自己流適当配色(笑)。でも自己流でもキットの毛糸を使っているので、それなりにまとまる気はしているのです。

フェリシモ「コレクション」

今月分のキットも既に手元にあるので、次の回が届くまでに編まなくちゃ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

サイチカさんの「編むのがたのしい、ニット」から、「編みながらスモッキングするセーター」が完成しました!


003

ヨークのスモッキング模様が可愛くて豪華。
身頃はパターン通り、袖丈は10段プラスして4cmほど長くしています。お手本通りの着丈短めで7分袖のバランスの方が可愛いかもなのですが、最近ますます寒いのが苦手なので長袖にして良かったです。

なんといってもこのスモッキング模様が可愛くて、そして編むのも面白くて。
編んでみると簡単なのですが、編み方がなるほど~という感じ。感心しつつ、とても楽しく編みました。

004

使用している毛糸は、ベルクリ「ロンシャンウルグアイシルクモヘア」。40g96mで、毛60%、絹20%、キッドモヘア20%です。

前後身頃、袖を輪で編むか迷ったのですが、やっぱりお手本通り平編みで進めました。
その方が(あくまで自分比では)裏メリヤス編みが少しでも安定しそうだったのと、シルク混で柔らかい毛糸なので、綴じはぎがある方が後でだれないかなと。


着てみると、ハイネックの襟元と短い着丈のバランスが可愛いです。袖丈もちょうど良い感じになりました。


スモッキングの効果なのか、なんだか襟元も暖かくて良い感じ。この冬たくさん着ようと思います。

<Notes>
編み図:サイチカ「編むのがたのしい、ニット」から「編みながらスモッキングするセーター」
使用糸:ベルクリ「ロンシャンウルグアイシルクモヘア」No.2802 330g
使用針:棒針10号、8号、6号
製作期間:12日
Ravelryのprojectページ→
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2016年に編んだものは、「完成・2016(Japanese)」「完成・2016(Foreign)」。またはRavelryのプロジェクトページ「2016」です。
昨年後半はちょっといろいろあってあまり進みませんでしたが、トータルすれば例年と変わらないくらいでしょうか。
今年は身辺が落ち着かず編み物もブログもスローペースになると思いますが、ぼちぼちマイペースで編みたいと思います。


年末年始は京都に帰省していました。久しぶりに京都で過ごすお正月はやっぱり良かったです。
帰省中の編み物は、サイチカさんの「編むのがたのしい、ニット」から「編みながらスモッキングするセーター」。


006

移動中、実家で、そして帰宅してからもこちらに集中していたので、順調に前後身頃、袖2枚を編み終わりました。10号針だし、段数も少ないので早いですね。
身頃はパターン通り、袖丈は10段プラスしています。やはりこの時期寒いので、長袖の方が良いなぁと。

使用している毛糸は、ベルクリ「ロンシャンウルグアイシルクモヘア」。
40g96mで、毛60%、絹20%、キッドモヘア20%です。


身頃と袖を合わせて、いよいよお楽しみのヨーク。


スモッキングの編み方がとても面白いです。ずっとこれを編んでみたかったのですよ。
着るとどんな感じになるのか、完成がとても楽しみです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

先日、図書館に年末年始帰省のお供にする予約本を取りに行った時、ずっと気になっていたサイチカさんの本も借りることが出来ました。


2015年発行の「編むのがたのしい、ニット」。表紙のニット、本当に可愛いですよね。以前からたくさんの方が編まれているのを拝見して、良いな~と思っていたのです。
他にも素敵な作品がたくさんで、編み物オンシーズンの、しかも年末年始に借りられたなんて本当にラッキー。


「ポケットつきニットコート」に集中する間お休みにしていた編みかけもあるのですが、せっかくだから本を借りている間に表紙のプルオーバーを編みたいなぁと、在庫糸をごそごそと・・・。
そしてちょうど良い糸が見つかったので、さっそく編み始めることにしました。


10月に新宿ユザワヤさんの閉店セールで10個パックでお買い得だった、ベルクリ「ロンシャンウルグアイシルクモヘア」。カラーは淡いグレージュ。
推奨針6~8号でゲージ19~20目なので、10号針で編むには少し細いかなとも思いましたが、指定糸のパピー「シェットランド」もそんな感じですよね。同じ本に掲載されている「シェットランド」使用作品と比べても、太い針を使ってローゲージに編まれているみたい。それで落ち感を出されているのかなと。

明日から実家に帰省するので、こちらのプルオーバーを旅のお供にしようと思います。
そんなわけで、ブログの方はこれで年内最後かな。
今年も1年間ありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

このページのトップヘ