あみねこBlog

毎日、編み物。編み物中毒な日記。

このところかぎ針編みが続いていましたが、久し振りに棒針編みでウエアを編み始めました。

amirisu Issue10 Spring/Summer, 2016」から、Bristol Ivyさんデザインのプルオーバー「Asagi」です。



袖のレース模様が可愛いプルオーバー。そういえば、トップダウンのパターンを編むのも久し振り。

026

パターンではJill Draper Makes Stuff「Esopus」というメリノウール100%の毛糸を使われていますが、私はコットンやリネンの夏糸で編むことに以前から決めていました。半袖プルオーバーをウールで編んでも、個人的には使いづらくてあまり活躍させられないのです。

スワッチだけは、少し前に編んであったのですが、ゲージを合わせるのにちょっと苦労しました。
指定ゲージは3.5mm針使用で24.5目41段。特に段数が41段って、結構なハイゲージですよね。この針では絶対このゲージを出せる自信はなかったので、針サイズを細めにした方が良いだろうなとは思っていました。

最初はコットンとリネンを引き揃えるつもりだったのですが、それではどうにもゲージが合わなかったので、結局コットン1本取りに。それも何度か針サイズを変更して、最終的には3.0mm針にしてようやくゲージを出せました。

というわけで、使うことに決めたのはAvril「エジプト綿6.8」というコットン100%の糸。昨年5月のweb限定品でした。
太さは合細くらいかな。カラー名はキャベジ。爽やかなミントグリーンです。
細い糸を細い針で編むのでかなり薄手の編み地だし、真夏でもTシャツ感覚でさらっと着られそう。


トップダウンで後ろ身頃と袖の部分から編み始め。まずはセットアップチャートを編み終えるところまで出来ました。
既にお袖のレース模様が出てきて可愛いです。
1週間後にはオリンピック開始と同時にRavellenic Gamesが始まりますが、それまでにヨークを編み終えて身頃に入っていれば、あとはメリヤスでぐるぐる輪編みなので、かぎ針編みの大作の合間の休憩に出来そうです。
とりあえずはそこまで進めておくのが目標かな。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

オリンピック開催に合わせてRavelryで毎回行われているイベント「Ravellenic Games」。
オリンピック開催期間中に何か編み始めて完成させましょう!というお祭りです。

今回も参加するべく準備を始めました。編むのは、「毛糸だまNo.166 2015夏号」から「ブリューゲルレースのプルオーバー」です。


今回のオリンピックは8月5日~8月21日。この2週間強の期間で編み終えるには、こちらのかぎ針編みの大作は私にとってかなりなチャレンジです。

この期間はお仕事の休みとも重なるので、当初は京都へ帰省するつもりだったのです。なので移動中でも編みやすいように、何かメリヤス編みメインの作品にしようと思っていました。
でもその後、やっぱりこの夏は帰省は見送って自宅で過ごすことにしたので、それならちょっと大変そうなこちらの作品にじっくり取り組んでみようかと。

ちなみに、このイベントに参加するには本部への参加表明、作品へのタグ付などが必要で、個人参加、チーム参加どちらでもOK。私は「日本ヴォーグ社」チームから参加させて頂きます。



作品指定糸は、内藤商事「リノビオ」。50g155mです。
私は、在庫の中から2つ候補を考えていました。毛糸ピエロさんの輸入糸「ニューフレスコリーノフィーネ」(左手前側)と、糸のきんしょうさんの「大麻(太)」(右奥側)です。

004

「ニューフレスコリーノフィーネ」は50g150m。「大麻(太)」は250g1,100mなので、50gだと220mです。
並べてみると微妙に「ニューフレスコリーノフィーネ」の方が太め。でもそれほど大きな差は感じません。
指定の4/0号かぎ針でスワッチを編んでみました。

【339】NEW FRESCO LINO FINE(ニューフレスコリーノフィーネ)[細][麻(リネン)100% 中細 50g玉巻(約150m) 全12色] 毛糸ピエロ♪編み物/手編み/手芸

価格:720円
(2016/7/28 11:11時点)
感想(12件)



【大麻(太)】 手織りにも手編みにも。いろいろな太さ、種類の麻糸を取り揃えています。

価格:2,700円
(2016/7/28 11:11時点)
感想(4件)



糸の状態ではそれほど太さの差は大きくないように感じたのに、編み地になってみると全然違っていました。
右側の「大麻(太)」の編み地が繊細で気に入ったので、こちらに決定!ゲージもぴったりです。
編む時は張りが強くてちょっと固めですが、水通ししたら少し柔らかくなりました。お洗濯を繰り返したら、さらに風合い良くなりそう。

005

「ニューフレスコリーノフィーネ」の方は、ちょっと繊細さが足りないかなと。このままではちょっと大きくなりそうだけど、針サイズを落とすと密になりすぎる感じで。
以前に同じ糸でもっと細い針で編んだ時は、それでちょうど良かったのですが、やはり編むパターンによるのでしょうね。

というわけで糸も決まったし、あとはオリンピックの開催を楽しみに待ちます。

それにしても、最近本当にかぎ針編み続き。実は棒針編みで既に先日スワッチを編んでいるプルオーバーもあるのですが。
Ravellenic Gamesが始まったら一時休止になっちゃうけど、今週末にはそちらも編み始めてみようかな。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

気がつけば、この夏はかぎ針編み率が高め。
特に意識しているわけではないのですが、なんだか自然にこうなっていました。夏はかぎ針編み熱が高まるので、この機会にまだまだ未熟者の私は修行です(笑)。

「ナチュラルでかわいいかごバッグ&帽子」から、michiyoさんデザインの「スクエア型バッグ」を編んでいます。


ちょうど半分が編めたところ。同じ物をもう1枚編んで綴じ合わせます。
パプコーン編みのラインがアクセントになって可愛いです。長編みベースの地模様もすっきりして気に入っています。



いつもは小物の場合はスワッチも編まずにいきなりスタートすることも多いのですが、今回は珍しく手元にあった余り糸で試し編み。なんとなくゲージが全く違ってしまうような予感があって。

指定の7/0号針で編むと、やはり予想通りかなりローゲージ。試し編みして良かったです。特にエコアンダリヤは解くと糸が細くなっちゃいますし。
針サイズをひとつ落として6/0号針で編むことに。高さはほぼ指定ゲージ、目数はちょっとハイゲージ気味ですが、少し小さめに仕上がるくらいでも良いかなと。

029

試し編みは余り糸のホワイトですが、本番ではオレンジっぽいアプリコットカラーのNo.69を使っています。
ナチュラルカラーのエコアンダリヤは艶が気になってしまうのですが、こういうカラーが入った物なら、その艶も逆に魅力になる気がします。

ハマナカ エコアンダリヤ(レトロカラー)

価格:420円
(2016/7/27 12:59時点)
感想(4件)



持ち手はパターン指定通りのハマナカ「木工ハンドル H210-706-2」、焦げ茶色です。

030

この持ち手を細編みで綺麗に編みくるむのが、なかなか難しくて・・・。もう何度も何度もやり直しました。
糸をできるだけ広げた状態にするのは、先に編まれた方のブログを参考にさせて頂きました。でもコツを掴むまではなかなか大変でした。

実は本体の模様編みに入ってからも、編み方の勘違いに途中で気付いて編み解きしていたり。あんまりほどくと糸の状態が悪くなるのでやりたくなかったのですけど、まあ仕方ないです。これも修行(笑)。

ハマナカ 木工ハンドル No.2(こげ茶) H210-706-2

価格:1,192円
(2016/7/27 13:03時点)
感想(2件)



2度目の編みくるみ作業は、さすがに最初より慣れているので(自分比では)綺麗に出来たかな。

003

本体の模様も1枚目で慣れているので、2枚目はもうちょっとさくさく行けるはず。・・・が、あまりかぎ針編みで根を詰めると、最近は顎関節症が出てしまうので、ゆっくりペースで行きます。特にエコアンダリヤは疲れますしね。

内袋用の布を注文してあるので、それが届くまでには2枚目も仕上げておこうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

長い間ずっと編みたいと思っていたかぎ針編みのショールを、ついにスタートさせました。
2007年発行の本「糸を変えて、色を変えて。スタイルいろいろショール&ストール」から、「ガーベラ模様の三角ショール」です。




三角形の頂点から、ガーベラの花模様を繰り返して編んでいくショールです。

RavelryのQueue(編みたい物リスト)を見てみると、リストに入れたのは2012年のことでした。
もう4年も前ですね。・・・時が経つのが早すぎて怖いです(笑)。



本にはハマナカ「シルクモヘアパルフェ<グラデーション>」と「エクシードウールFL<合太>」の2種類の糸で編んだパターンが紹介されています。

私は、毛糸ピエロさんの「グレイスフルリネン」をかぎ針3/0号で編んでいます。
既にたくさんの方が編まれているパターンで、中でも細い糸で編まれた作品がとても素敵だったので、私も極細リネンで編みたいなとずっと思っていたのです。

001

「グレイスフルリネン」では、もうひとつ棒針編みのショールを編んでいるところなのですが、そちらがだいぶ大きくなってきたので、モバイル用に小さめの作品が欲しくなったのでした。

こちらのショールに使っているのはNo.12ダークネイビー。この夏の初めから、ネイビーの巻き物が欲しかったのです。

\クリアランス!!/【370】graceful linen(グレイスフル リネン)極細[麻(リネン)100% 極細 100gコーン巻(約757m) 全14色]毛糸ピエロ♪編み物/手編み/手芸 7/22(金)10:00→8/1(月)09:59

価格:907円
(2016/7/26 12:01時点)
感想(50件)



そろそろ編み図が頭に入ってきて、最初よりは早く編めるようになってきました。


大きさは1コーンで編みきれるところまでにするつもり。本ではデコラティブな縁編みになっていますが、シンプルに細編みだけにしたいなと思っています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

Kim Hargreavesの2016年春夏シーズン新刊「WILDER」から、プルオーバー「Prairie」が完成しています。



027

凝ったディテールと模様、美しいラインと、Kim Hargreavesらしさがいっぱい詰まったデザイン。
彼女のパターンは大人の女性らしさがあって、いつも本当に素敵です。



指定糸はRowan「Hand Knit Cotton」。コットン100%のWorsted weight(太めの並太くらい?)。
私は長期在庫の中から、毛糸ピエロさんの廃番糸「きらきらサマー」を使いました。カラーはNo.82、ライトベージュにゴールドのラメ入りです。
コットン51%、エステル43%、ポリエステル6%で、軽くて柔らかくて良い糸でした。廃番なのがちょっと残念。
指定糸より細い合太くらいの糸でこの素材なので、パターンよりだいぶ軽く仕上がりました。

028

後ろ側はデザインポイントのボタンが7個並んでいます。裾の両脇にも5個ずつボタンが。11.5mmのアワビ貝ボタンを使いました。
17個のボタン付けはちょっと面倒でしたが(笑)、やっぱり可愛いのでがんばって良かったです。

貝ボタン SAB2-11 アワビ 11.5mm 1個入

価格:35円
(2016/7/23 09:35時点)
感想(1件)



短めの着丈なので、合わせるのはパンツよりスカートかな。本の真似をして私も白のボトムに合わせました。
私の場合はガウチョパンツですが、短めの着丈はボリュームのあるボトムに合います。


指定より細い糸を使ったためハイゲージだったので、Mサイズの指示で編んでSサイズの完成を目指しました。
ちょうど計算通りのサイズに仕上がって、その点でも満足。袖丈はSサイズの指示よりさらに1cm短くしています。

せっかくなので後ろボタンの写真も。実際に着ている時は髪で見えませんけど、それでもこのディテールは着ていて嬉しくなります。

004

Kim Hargreavesパターンは、全部綴じはぎありでそれなりに凝っていたりしますが、やっぱりそれだけの手間をかける価値があるなぁといつも思います。

さすがに連日30度超え、場合によっては体温越えしちゃう気温なので、夏の終わりまでは着られないのがちょっと残念ですが、それまで楽しみに待っていることにします。

001

<Notes>
パターン:Kim Hargreaves「WILDER」から「Prairie」
使用糸:毛糸ピエロ「きらきらサマー」No.82 325g
使用針:棒針5号、3号
制作期間:27日
ravelryのprojectページ→
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

このページのトップヘ