あみねこBlog

毎日、編み物。編み物中毒な日記。

amirisu Issue10 Spring/Summer, 2016」から、プルオーバー「Asagi」が完成しました!



008

お袖のレース模様がポイントのシンプルなプルオーバー。後ろ襟、両袖から編み始める変形トップダウンで、前半の展開がとても面白かったです。
Ravellenic Games開始直前に身頃を輪にするところまで編んでいて、Ravellenic Games中はモバイル用になっていたのでほとんど進みませんでしたが、メリヤス編みでぐるぐる輪編みはかぎ針編みの大作の気分転換にちょうど良かったです。

お袖のリーフ模様のレース。目立たないけどさりげなく効いていて気に入っています。
使用した糸はAvril「エジプト綿6.8」というコットン100%の糸で、昨年5月のWeb限定商品でした。合細程度の細い糸で、カラー名はキャベジ。綺麗なミントグリーンが爽やかです。
身頃裾のゴム編みがもう少しで終わるというところで1コーン目が終わり、裾のゴム編み1段+伏せ止めと、襟・袖のゴム編みのみ2コーン目を使うことに。Sサイズで編んでいたのですが、これがXSだったら1コーンで編めましたね。ちょっと惜しい(笑)。


ゲージを合わせるために、指定より細い3号針を使いました。24.5目41段という(特に段数が)ハイゲージだったので、メリヤス編み好きな私もさすがに最後の方は、編んでも編んでも終わらない~という気分でしたが(笑)。ちゃんと着られる時期に完成して良かった。
でも、細い糸、細い針で編んだ薄手の編み地は、とても柔らかいコットン糸なのもあって着心地がとても良いです。

前半の編み方のおかげで、身頃は増減なくまっすぐ編んだだけなのに、自然に裾に前後差が出来ます。
どうしたら前後差が分かりやすいかな?と思って撮ってみたら、なんだか変な写真(笑)。

007

薄手の編み地だけどハイゲージで透けないので1枚で着られます。ちょっとゆったりシルエットなので風も通って、暑い日でもさらっと着られて良いですよ。

009

Tシャツの様に気軽に着やすいプルオーバーが出来て大満足。やっぱりこういうシンプルな物が一番よく着ますよね。

<Notes>
パターン:「amirisu Issue10 Spring/Summer,2016」から、Bristol Ivy「Asagi」
使用糸:Avril「エジプト綿6.8」107g
使用針:棒針3.0mm、2.75mm
制作期間:25日
ravelryのprojectページ→
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

もう8月も終盤ですが、最後の駆け込みのつもりで夏物を編み始めました。
「ヨーロッパの手あみ 2016春夏」から「4.アランレースのスリーブレスセーター」です。



こちらの表紙の作品です。ケーブル模様とレース模様の組み合わせが端正な雰囲気のトップス。
模様はもりもり入っていますがお袖がないので、急いで編めば少しくらいは着られるかしらと。



指定糸はパピー「コットンコナ」ですが、私は先日届いて試し編みしていた「されど」さんの「Itoリサイクルドコットン100」、カラーSun-Kissedを使います。元気なオレンジが編んでいてとても楽しいです。
パターン通りの5号針使用で、ゲージもぴったり。このところ集中して編んでいた「Asagi」が3号針使用で結構ハイゲージだったので、5号針でもすごく進みが良く感じます。

009

まずは後ろ身頃から。裾の2目ゴム編みと、本体中央の模様がちょうど1模様分編めたところです。
裏側からの操作がないので、わりと良いペースで進めそうですよ。

少しでも早く完成させてすぐ着たいので、ちょっとがんばっちゃおうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

夏休みの間にするつもりだったソーイング修行でしたが、オリンピックに合わせて開催されるRavellenic Gamesにかかりっきりになっているうちに夏休みが終わってしまいました。
でもせっかく材料も揃えたし、着られるうちに縫っておきたいなということで、一週間遅れでチャレンジ。

大川友美さんの「いつもの服、きれいな服」から「A.フレアプルオーバー」を縫いました。

002

この本の中では難易度が一番低い★ひとつ。でも大川さんが本の前文で書かれているように、「レシピにそって縫えば自然にフレアが広がる」のです。

ソーイングのことはよく知らなくて、大川さんのことも最近編み物のお友達の作品で知ったのですが、この方のパターンが人気があるというのがよく分かりました。
私のような初心者にも作れて、ちゃんと着られる満足の行く服が出来ました。



本では大柄のサークルレース生地を使われていて、それがとても可愛いのですが、私の選んだのは小さなサークルが地模様の様に並ぶレース生地。
filerさんの「コットンサークルレース」、カラーはコーラルです。当初考えていたイメージは真っ赤だったのですが、こちらは朱赤という感じ。でもこれはこれで可愛いくて気に入りました。

そして我ながら、この生地を選んで大正解でした。レース模様が細かいので柄合わせを考えなくて良いし、縫い目が多少どうであれ全く目立たないし(笑)。

襟ぐり裏に使ったバイアス布は、先日バッグの内布を作った余り布。ちょうどカラーがぴったりだったので。

025

この襟ぐりの処理が今回の工程で私にとっての最難関だと思ったので、きちんとしつけ縫いしてからミシンを掛けました。おかげでちゃんと失敗なく縫えました。
それと、ヨークと後ろ身頃、前身頃を縫い合わせるところも、目立つ場所だしカーブが入っているのでしつけ縫い。
下手なのだからその分手間は惜しまず、というのを心がけてみました。めずらしく(笑)。

その他の特に問題なさそうなところは、「仮止めクリップ」と「布用スティックのり」が大活躍。「仮留めクリップ」は、編み物の袖付けにもいつも使いますし、本当に便利。

クロバー/仮止めクリップ(10個入)

価格:446円
(2016/8/21 20:21時点)
感想(229件)



<仮止め用>布用スティックのり

価格:262円
(2016/8/21 20:20時点)
感想(34件)



慣れた方なら、さくっと1~2時間で縫えちゃうのかな?私はもう少し時間をかけましたが、無事に完成!嬉しくて早速着てみました。


着てみると、フレアが綺麗に出て素敵です。フレンチスリーブもちょうど良い感じ。
とても可愛いデザインですが、ナチュラル系や可愛い感じに着るのはちょっと私らしくないので、敢えてカーキのカーゴパンツに合わせてみました。
赤×カーキの色あわせもしたかったし、自分らしく着られて大満足です。

近くで見ればアラもありますが、着ている分には分からないからいいんです(笑)。
やっぱり私にとっては編み物よりソーイングは難しいですが、もっとミシンと仲良くなれるように修行したいです。同じ本からワンピースも縫うつもりで布を用意してあるので、近いうちに挑戦できるといいな。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

定期購読している編み物雑誌「Interweave Knits」の最新号が届きました。


いつもよりちょっと厚いな?と思ったら、今回は20周年記念号でした。
表紙に「Classic Knits」「Back to basics」とあるように、今回のニットは全体的にクラシック寄り?
巻頭特集も、伝統の影響を受けた最新のデザインを、という感じでした。今秋の「毛糸だま」の特集にも通じるような。編み物界?はそんな流れなのでしょうか?
「毛糸だま」もここ最近で一番お気に入りでしたが、こちらの「Interweave Knits」もかなり気に入りました。

恐らく4年くらい続けている定期購読ですが、結構編めていない号が溜まっているので、少し前に延長手続きのお知らせが届いたけれど更新はしなかったのです。しばらくは気になる号だけ購入という形でも良いかなと。
なので、定期購読はたぶん今号か次号で終了なのですが、この20周年記念号を逃さなくて良かったです。


全掲載作品は、Kniting Dailyか、Ravelryで見られます。
今回は編みたい作品がたくさん。表紙の「Harvey Pullover」はかなり好み。前身頃だけブリオッシュです。


ケーブル模様のニットの中では、女性らしい雰囲気の「El Greco Pullover」が好き。

006

スポーティな雰囲気の「Hirst Pullover」も面白い。

007

いつも面白い読み物特集は、フェアアイルのスティークについて。3パターン載っていました。
008
「Interweave Knits」はいつも読み物も面白いので、定期購読をやめるかどうか迷ったのですよね。購入を検討する時は、読み物の内容もチェックしなくては。

読み物に連動したフェアアイルの特集から。伝統的な模様のベストがやっぱり良いです。
009
フェアアイルのベストもいくつかパターンは持っていますが、こちらのパターンが気に入ったのは、女性用から男性用まで幅広いサイズ展開が載っているところ。
男性用を編むのは大変そうですが、こうして写真を見ると、男性にフェアアイルのベストって良いなぁと(笑)。

レース模様のショールやケーブル模様のカーディガンなど、写真を撮っていない作品の中にもお気に入りがたくさん。
読み物はまだじっくり読めていないので、今日の午後はこちらを楽しみます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

先日、しばらくぶりに「趣芸」さんでしたお買い物が届きました。

005

まずはいつものお気に入り、「23cm非対称輪針」と、「Switch切替式輪針」の針先の、足りないサイズの買い足しを。
楽天スーパーセールなどの機会に、ちょこちょこ足りない号数を追加しています。

硬質 非対称輪針 G 23cm 0号 - 15号

価格:994円
(2016/8/18 13:28時点)
感想(55件)



切替輪針用針先 10cm M1.6 2本1組

価格:778円
(2016/8/18 13:32時点)
感想(5件)



そして、ずーっと気になっていた毛糸が再入荷されたということで、お試しで1カセ買ってみました。
Hedgehog Fibres「Sock Yarn」です。カラー名はPistachio。


スーパーウォッシュメリノ90%、ナイロン10%でふんわり柔らか。とても可愛いピンクとピスタチオグリーンのベースに、ブラウン系をメインにブルー、赤などのつぶつぶカラーが散っています。

予想より可愛らしい印象でしたが、とても美しい毛糸で大満足。
ブラウンと合わせる配色用にしたいなと思っていたのですが、どうかしら?つぶつぶカラーがブラウンメインなので大丈夫かな?

Hedgehog fibres Sock yarn Monet (モネ)

価格:3,780円
(2016/8/18 13:35時点)
感想(0件)


ピスタチオを含め、もう売り切れになっているカラーも多いですが、まだ一部購入可能ですね。

お盆を過ぎてもまだまだ猛暑だし、まだしばらくはコットンやリネンを編むつもりですが、そろそろウールを編むのが楽しみになってきました。特にこんなに素敵な毛糸が増えると(笑)。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

このページのトップヘ