April 14, 2014

ちょろめおもい

こう……最近PCを使ってて思ったわけですよ。
なんか、動作遅くねーか? って。



とゆーわけでタスクマネージャーを開いて俺は驚いた。
おびただしいgoogle chromeのプロセス数に。



……いやまあ前々から気づいていたけど、
それにしたってさすがにメモリ食いすぎなんじゃねーかなぁって思ったわけです。


ウィンドウ消してもちゃっかり残ってメモリ食いつぶしてるし。
それが良いか悪いかはともかく何とかしてーなーと。

そーゆー訳で色んなブラウザあれこれ探してみた。

とは言え、国産のunDonutとかそういうのはね、俺個人としては微妙。
つまるところ個人が無料でブラウザ作ってるってことは作者が「めんどくせぇやめた」って俺みたいな
ことを言い出したらその時点でもうアップデートはないわけだからね。(もちろん極論ね。それでも個人個人の事情はあるでしょう)

それにchromeのインターフェースが嫌いだったわけじゃない。むしろ大好き。
だから、同じ操作感を持つchromiumベースが良いと思って、その辺を調べてみた。
(元々google chromeはchromiumっていうオープンソースのソフトを引き抜いてあれこれgoogleが調整して作ったソフトだから、chrome以外にも色んなところが調整したバージョンが沢山あったりする。Androidとおんなじようなノリだと思えば分かりやすいかな?)

で……行き着いた先はOperaだった。

正直独自路線突っ走ってたこいつが急にクロームベースになるって知って今まで偏見持ってたけど……


うん……まあ……ありじゃないか?
びっくりするほど早いし。
消したらちゃんとプロセス消えるし。

何よりオペラさんっていう老舗が作ってるから更新途絶えることもない。
(なんて言ってると突然途絶えたりするのが現代だったりするけどね)



ついでにOperamailもインストールしてみたんだけど、
使ってびっくり。こいつも良作だった。

何というか、シンプル。どんぐらいシンプルかと言うとメールを見る、書く以外余計な機能が無い。


いやいやいや。
「そりゃそうだろう」って言う人も沢山いるだろうけど、主要なメーラーってカレンダー機能とかくっついてて
結構リソース食っちゃってたりするんだよね。

確かにスケジュール管理とかは便利なんだけど、いつもいつも使ってる訳じゃないし、
と言うかメーラーと何時間もにらめっこしているってこともない。


それに秀丸メールと違ってimapに完全対応してるのが個人的に○だった。




…………まあ、ぶっちゃけ

そんな使い方するぐらいならブラウザでgmail開いてろって話になりそうだけど。




しっかしなんだろうね。
こうしてあれこれソフト類を探してて思うことは、ほんとあらゆるものが無料になったなぁって思う。
無料ってワードだけに限定してしまえば、それこそ企業と個人の垣根が殆ど無くなってる気さえする。

むしろシェアウェアとかに目を向けるとむしろ個人の方がお金稼いでいるようにさえ思えてくるから不思議だ。
(実際は企業はアドウェアとか広告をくっつけることで利益を得たり、ネトゲのアイテム課金サービスみたいなことやってるけどね)


インターネットの発達であらゆる情報が無料になってく。
アプリケーションって言うのは極論言えば情報で、俺が書く文章も情報でしかない。

プロとアマチュアの違いって言うのは、その『価値』が保証されているか否かってことなのかもしれない。

……このブログに関しては保証しないけど。


hiro266 at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 一般日記 

February 25, 2014

残滓

うお。今年に入ってからブログ書いてなかった。

とまあそういうわけで今年に入って最初のブログです。

おはこんちにちばんわ。


世間ではソチオリンピックが終わったり、遊戯王はペンデュラム召喚とかが始まるらしい。
PS4も発売したらしい。が、俺は買っていない。


どうも世間からひとり取り残されている感がやばい。

新しいプリキュアもまだ一回も見てないし。


こう考えると自分は一体何を楽しみに生きているのだろうかと思い返してみると、
まあなんかしらはしているのである。

昔はそれが深夜アニメだったりしたのだ。

それこそ昔はこれから三ヶ月始まるアニメの一覧を見て、「今期も生きていけるぜ! やったねYANちゃん!」とか思っていた。
そんでもってそれを楽しみに生きていたのだ。少なくとも、大学の頃はそう思っていた。
つーかぶっちゃけ無いと死ぬとか思っていた。今考えると至極オーバーな話なのだがマジでそう思っていた。

思い返せばあの頃は暇だったのだろう。

と言うかそれ以外の楽しみ方を知らなかったのだ。多分だけど。




hiro266 at 04:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 一般日記 

July 20, 2013

それは嘘だろ

それはつい先日の昼間の出来事。

バイトから帰って寝ていたとき、そいつはやってきた。

ピンポーン。

俺「はーい」
???(大学生みたいな男)「どうも」
俺「ああ、はい……(誰だコイツ)」

まあ、新聞の勧誘とか。
宗教の勧誘とか。
そういう類いなんだろう。

男「工事の件なんですが」
俺「工事?」

なんだ工事って、聞いてないぞ。

男「インターネットとか、使います?」
俺「使ってますけど」
男「光ですか? ケーブルですか?」
俺「え?」
男「フレッツか、ケーブルか。そのどっちかですよね?」

???
ちょっと意味わかんないですね。
世の中のインターネットはその二つでしか接続できないのか?

大体お前は知らないかも知れないが、何もフレッツだけが光回線を提供しているわけじゃない。
少なくとも俺が住んでいるこの安アパートは対応していないがau光とかも、あるんだよ。

後この世にはADSL回線とか絶滅したとか思ってるんじゃないのか?

俺「いえ……」

ちなみにそのどっちでもないのが問題である。

男「どっちかですよね!?」

…………。

俺「いえ……」
男「どっちかだと思うんですけど」

もういいや。

俺「それで、それがどうかしたんですか?」
男「今お住まいの地域で工事が行われる予定でして」
俺「はあ」
男「お知らせとか、来てないですか?」
俺「来てないですね」
男「光回線やケーブルが繋がらない所が出てくる可能性があるんです」

…………。

ナ、ナンダッテー!?

いやいや何言ってんだこいつは……。

なんだその欠陥工事。
じゃあ工事するなよ。

それに、フレッツ回線だけならまだしも、ケーブルまでってどういうことだよ。

この地域は一斉にネット回線死ぬの?

そりゃさすがに嘘だろ。

それにちょっと前までフレッツの人が何回も勧誘来てたのに、繋がらなくなるとか、それはねぇよ。

ついでに言うと、ケーブル回線が遮断されたらテレビすら繋がらなくなるんじゃないかな?


あと、そもそもそういう話を管理会社の人じゃなくてお前が説明するのがうさんくさすぎる。





俺は。

そっと。

部屋の扉を閉め、鍵をかけて、寝た。




hiro266 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 一般日記 

June 20, 2013

ツールについて色々(アプリケーション編)

梅雨です。
湿気がアレで部屋にいるのもしんどい日々。

しかし外に出ると雨。
おまけに台風まで来てるとなれば尚更外には出たくない……。

そんな梅雨の時期はテンション下がるYAN太郎です。コンニチハ。

久々のブログの更新です。エエ。



また思いつきで恐縮なのだけれど、今日から俺が普段シナリオ製作に使ってるツールを勝手に紹介しようと思う。


多分需要は無い。

が、みんながどんなの使ってるかは非常に気になる……。

もっといいのあったら教えて欲しいと言うのもあるし、逆に俺が紹介したのが気に入って下されば幸いです。泣きます。

それでは。

■Win編

※フリーウェア
●mery(テキストエディタ)
 いきなり秀丸だと思った君の予想を裏切るっ!(コンバット越前風に)

 「余計な機能なんていらねーが標準のメモ帳なんざ使えるか!」
 「とりあえずアウトラインが使えればいいんだよ俺は!」
 「レジストリは汚したくないっ!」
 などと言う皆様にオススメするのがこれ。
 軽い。めっちゃ軽い。
 アイコンもシンプルで素晴らしいので、既定のプログラムをこれに変えても良いぐらい。

 ちなみに簡単なアウトライン機能もついている。俺はプロットとかは主にこれで作ってます。

 シンプルとは言え結構な種類のソースコードにも対応してるのでプラグラマにもオススメしたい。

 作者のブログが面白いので、長く生き続けて欲しいと節に願う。


●Story Editor(アウトラインプロセッサ)
 これは鉄板だと思うし、実際使っている人も多いであろう。
 かの有名な虚淵玄氏が愛用している……らしい。(今も使っているかは知らない)

 これの便利な所はアウトラインプロセッサと言ってアウトラインを使った文章を作るのに特化したテキストエディタと言うかなんというか厳密にはテキストエディタとは違うんだけど、とりあえずまあそういうもん。

 アウトライン機能それ自体は別段珍しい物じゃあないんだが(現に前述のmeryでも使える)、これは物語の制作に特化したそれなので専用の機能が充実しているんDA。

 例えばキャラクターの挿入を使えば簡単なテンプレートが出てきてそれに書き加えていったりとか。
 ADVのシナリオ製作でルート分岐の階層を作っていったりとか。(多分これメイン)

 がっつり書きたい方にオススメ。

 ただし出力する時は注意。
 そのままテキストファイルにしてもガチャガチャしちゃうので。

 ※Win7、8の64bit使いへ
  インストーラー版をDLしてきても、インストールできない。
  が、LZH版を解凍すれば普通に使える。
  俺はこれがわからなくて仮想マシンにwindowsXPをインストールして使っていた。余談。

※シェアウェア
●O's editor2(テキストエディタ)
 シナリオライターの人が作ったテキストディタ。
 そんな人に俺もなりたい。

 本業の人が作っているだけあってかなり文章作成に特化している。
 テンプレートの種類が豊富で原稿用紙とかシナリオとかのスタイルにチェンジさせられるので非常に書きやすい。

 後シェアウェアの中でも2000円と実際ヤスイ。

 貴重な縦書きできるテキストエディタのひとつ。

●秀丸エディタ(テキストエディタ)
 鉄板of鉄板
 何でも出来る。
 
 そんでもって縦書きも出来る。

 これ使っていればバチは当たらない。
 ただ問題は値段だ。

 もう少し奮発すれば一太郎が買える。
 それでATOKもついてくる。

 悩む。悩んだ結果全部買う。

※売ってるの
●一太郎(ワープロ)
 これも有名。

 ただワープロなので重い。
 がっつり書きたい時用。

 ……なのだが地味に校正機能とか文字数換算機能とかあらゆる物が揃っているので普段からこれで書いてもいいかもしれない。(縦書きできるし)

 ちなみに買うとATOKもついてくるので持ってて損はない。

 また、EPUB形式に変換してアマゾンのキンドルストアに公開することも出来る。
 勿論Wordやpdfにも出来るので便利。


●Microsoft Office Word(ワープロ)
 何も言わなくて良い。
 デファクトスタンダードなので嫌でも使わざるを得ない存在だろう。

 只一言文句を言うとすれば新しいバージョンで作られたヤツだと古いバージョンで読み取るとき互換性が保たれていない時がある。

 後UIがちょくちょく変わるので慣れても慣れないと言う謎現象が多発する。

 個人的に好きなのは2003と2010。
 2008はあんまり良い思い出が無い。




■win/mac両刀編
 なんか需要がなくなりそうだけど、一応。
 きっと……多分……世の中には頑なにmacで文章を書くライターもいるはず。

※フリー
●iText(テキストエディタ)
 これはマジで優秀。
 macの標準テキストエディタはこいつにしてもいい。

 シェア版もある。

 まあ、windowsでも使えるんだけど……。
 独特の操作感に癖があるし、他にも選択肢が色々あるのであまりオススメしない。

 というかmac版とかなり差がある。

※シェア
●Light Way text
 iTextの上位版のようなもの。
 俺はこれを使うためだけにmacの購入を検討したことがある。
 そんぐらい慣れると素晴らしい。

 これもwin版があるがやっぱりmac版の方が良い。

 それに秀丸とタメ張る値段なのでなんとも言えない。

※売ってるの
●ATOK
 こいつは語ると長くなるので割愛。
 一応mac版もある。

 但しmacには一太郎は無い。昔あったが売れなかったからだ。

●Microsoft Office Word(ワープロ)
 mac版もある。

 が、あまり過信してはいけない。
 同じソフトだからと言って完全な互換性があるかと言うと……。

※mac用のアウトラインプロセッサについては知らない。ごめん。

■win/mac/Linux全部いけちゃう編
 あるのか? 需要。
 だが世の中にはLinuxで文章を書こうとする頑なな(以下割愛)

 まあここまで来ればわかると思うが、Winなら全部使えるってことだ。

※フリー
●LibreOffice Writer(ワープロ)
 あのOpen Officeが色々あって開発メンバーが移動して作ったヤツ。
 Wordと違って操作方法がコロコロ変わったりしないのでいつもと同じ気分で使える。

 ただ、Microsoftのと一応の互換は保たれているが、過信はいけない。
 貰ったファイルを編集して、返す。みたいなことをすると「なん……だと?」状態になりがち。

 デファクトスタンダードの力を思い知るだろう。

 ※まあWordならあんまり問題ないけどExcelは結構悲惨なので注意。

●vi系(テキストエディタ)
 書ける物なら書いて見ろ。

 はっきり言ってぜっっっっ体にオススメしない。
 単にLinuxでオススメするテキストエディタが無かっただけだ。
 ※文章書く用途での話。プログラミングは別。

 ちなみにWineとかで秀丸起動しても縦書き機能使うとバグる。

●jEdit
 まあ、無いよりは。

※売ってるの
●ATOK
 Linux版もある。
 ……そんだけ。


■その他

■ios編
●iText Pad
 救世主。
 iTextのios版。

 何がすげぇって縦書き表示が出来る。※但しそのまま編集はできない。

■Android編
●Jota editor
 これがandroidだと鉄板か。

●Idea Tree
 androidで使えるアウトラインプロセッサ。
 そんだけ。



以上、ざっと俺が今まで使ったこと(使ってたこと)あるヤツ紹介でした。
みんなも「これ使いやすいよー」とか教えてくれると嬉しいです。

では。


hiro266 at 14:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小説とか | レビュー

April 03, 2013

青眼ウナギ轟臨!

暇だったときに作った遊戯王のデッキ。

前にちょこっとTwitterで言ってたやつです。



以下デッキレシピ……

モンスター
青眼の白龍×3
雷ウナギ×3
アレキサンドライドラゴン×3
E-HEROエアーマン×1
E-HEROプリズマー×2
沼地の魔神王×2
レスキューラビット×2
サモンプリースト×2
デブリ・ドラゴン×2
レッドアイズダークネスメタルドラゴン×1
カイバーマン×1
エフェクト・ヴェーラー×1

魔法
増援×1
エマージェンシーコール×2
思い出のブランコ×2
古のルール×1
死者蘇生×1
大嵐×1
サイクロン×2
ブラックホール×1
融合×1
龍の鏡×2
月の書×1


神の宣告×1

エクストラ
青眼の究極竜
FGD
アブソルートZero
the シャイニング
ドラゴ・エクィテス
ブラックローズドラゴン
グングニール
カタストル
ダイガスタ・エメラル
クィーンドラグーン
リバイスドラゴン
ホープ
サンダーエンドドラゴン
銀河眼の時空竜

サイドボード
滅びの爆裂疾風弾×3
リビングデットの呼び声×3
サイクロン×1
神の警告×1
古のルール×1
異次元からの帰還×1
融合解除×1
残り4枚はお好みで……

ここまで読んだ人の中で、遊戯王プレイヤーがいたら色々言いたいことがあると思うだろう。

とりあえず雷ウナギをなぜ入れているかについて色々言いたいことがあるかもしれない。

……正直入れないほうがもっと強いデッキ組めそうだし

が、はやる気持ちを抑え、解説していこうと思う。

○このデッキのキーカード達……

青眼の白龍
もはや説明はいらない。
真の最強モンスターの力をみせつけてやるのだ!

雷ウナギ(通称、ウナギくん)
青眼様のサポートをするべく、水中からの援護射撃を行うぞ!

アレキサンドライドラゴン(通称、アレキさん)
攻撃力2000! レベル4! 通常モンスター!
どこぞのジェネティックさんと違って顔もカッコイイ。イケメン。

レスキューラビット(ウサギ様)
アレキさんとウナギを2体も呼び出せるぞ!

デブリ・ドラゴン(通称、ウナギ釣り職人)
ウナギくんを墓場から叩き起こして集いし想いを成就させるのだ!

沼地の魔神王(通称、ベトベトン)
こいつに言うことは特にない。

E-HEROプリズマー(通称、4000円札)
場に出て青眼に変身することができる!
変身するときに究極竜を相手に見せつけることができるぞ!


サモンプリースト(通称、お坊さん)
彼に魔法カードを渡すと1ターンで青眼が出せる。

ダイガスタ・エメラル(通称メシア)
青眼デッキに革命を起こした救世主。
究極嫁だって蘇生できるぜ!

クィーンドラグーン(通称30円)
青眼の蘇生要員その2。
だが蘇生した青眼はそのターン攻撃できない。
ので、1ターン目に青眼を出したい時はダイガスタを出すと勿体ないので彼女を呼ぶしかない。

でもあんまり強くないのでそこまで期待しちゃダメ。

グングニール(通称、神ウナギ)
ウナギがデブリドラゴンと絆を結んで得た力。
そう考えるとなんかウナギっぽく見えてくる。
しかし、大概効果で捨てられたベトベトンで召喚される。

アブソルートZero(通称E-HEROウナギ)
手札で腐ったウナギと4000円を融合させると場に出せる。
そして場を離れたとき、ウナギの怒りが炸裂!
サンダーボルトが発動されるのだ!

○このデッキの回し方(理想パターン)……
サモンプリーストを召喚し、4000円札を呼ぶ。
4000円の効果を使い、青眼を墓地へ送る。
そして先行なら30円の娘を呼び出し、青眼を召喚するのだ!
そしてこの時、手札にベトベトンがいるとこいつを墓地に送って融合が手に入る!

そして龍の鏡があった場合、なんと1ターン目で究極竜を場に呼び出せるのだ!

更に手札にきた融合でウナギと腐ったHEROを融合!
アブソルートzeroを呼び出し1ターンキルが達成されるぞ!


○このデッキの回し方(よくあるパターン)……
青眼が手札で1~2枚哀しい瞳でこちらを見ている。
(ここで「青眼の白龍を引いた。ワシの勝ちじゃ」と言って相手を困惑させると尚良し)
ので、とりあえずエマージェンシーコールで4000円を出す。
残り少ない青眼を墓地へ送り、ターンエンド。
次のターンをひやひやしながら過ごし、自分のターンになったらウサギ様を出し、除外してアレキさんを出す。(大概この時点で4000円は棺桶の中にいる)
アレキさんを出して、オーバーレイネットワークを構築、メシアを呼び出し、青眼を蘇生。
そして一斉攻撃をするんDA!

○このデッキの回し方(哀しいパターン)……
青眼が3枚哀しい瞳でこちらを見つめている。
ついでにアレキさんも2枚ぐらい哀しい瞳でこちらを見つめている。
ウサギ様が「諦めるな!」と力強い顔をしているので場に出してウナギを2体呼び出す。
すると相手は「雷……ウナギだと!?」と困惑する。
困惑させた状態でリバイスウナギを呼び出す。
効果を使ってウナギを墓地へ送る。
ターンエンドし、相手のターンをびくびくしながら過ごし、次のターンに釣り職人でウナギを蘇生。
ウナギ神か冷たい炎を呼び出して場を綺麗にする。
そして手札にいる青眼を魔神王で三体融合!
ダイレクトアタックを華麗に決めるんDA!



○このデッキの弱点……
・「墓地に送った青眼を相手に死者蘇生される」
 どうしようもない。これをやられるとほぼ負けに近い。
 「許せ……青眼……」と言いながら破壊することができればまだ勝機はあるが……。

・「頑張って出した究極竜を死者蘇生されるか、コントロールを奪われる」
 サレンダーしよう。

・「相手が特殊召喚メタ」
 どうしようもないパターンその2。
 ついでにHEROも入ってるのでほんとーにどうしようもなくなる。

 ウナギでネットワークを構築するぐらいしかやることがなくなる。

・「相手のエフェクト・ヴェーラーでお坊さんが攻撃表示」
 一撃で繋がらなくなる。次のターンで1キルされてしまう。

・「ホープを場に出す」
 この時点で苦し紛れなのはわかっている。

・「冷たい炎で場を包み込めなかった」
 完全に追い詰められているのはわかっている。

・「手札に来てしまった青眼を無理矢理シャイニングにして墓地に落とす」
 完全にアド損。こんなことしてる時点では次の相手ターン、石畳から一気にダイブしなくてはいけない。


○編集後記
 正直、使ってて楽しいデッキだが、勝てるか勝てないかはかなり運によるところが大きい。
 ただカード一枚一枚の強さは折り紙付きなので状況次第では化けるという感じか……。

 ウナギだって悪くはない。青眼はやっぱり強い。
 ……だがはっきり言うとどっちかに特化させた方がいい。
 そういうことを教えてくれるデッキです。

 ここからは余談ですが……元々僕は『青眼の白龍』が大好きでした。
 「レッドアイズの方がかっけーし!」とか友達にボロクソ言われても大好きでした。

 あれからもう10年経った今でも青眼は大好きで、新しいイラストが出る度買っちゃいます。
 そして気がついたら19枚持っていたのでやっぱり実際に活躍しているところが見たいと思って作りました。


 ……と、まあここまで長く書いてしまったが、次回のストラクチャーデッキは青眼轟臨!という名前。
 きっと青眼も素晴らしく強化される(はず)なので俺も嬉しいです。

 でも多分ウナギはデッキからいなくなります。

 おわり。

hiro266 at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カード | ゲーム

July 29, 2012

7月終わりに。


ちょっとだけお仕事情報更新しました。

7月26日に発売した『P4U ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』の家庭版のストーリーモードのシナリオに一部参加させて頂いておりますです。

また、7月16日に発売しました『新・剣と魔法と学園モノ。刻の学園』のサブシナリオも担当しています。


皆様機会がありましたら、どうぞプレイしてください。

どちらもスタッフさん達の気迫を感じさせる一品です。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

と、ここからは普通の日記です。

最近、いろいろ考えるわけですよ。

ぶっちゃけそもそも俺、理系じゃん、って。

特別文章を学ぶような機会、これまでなかったわけです。


大学の研究室ではダラダラとC++弄くってた記憶しかないです。


元々高校卒業した後、文芸部入りたかったんですが、親に説き伏せられて結局情報系の大学にした私。
でも今になって思えばそのお陰で逆にフラストレーション溜まって、この状態になったのかも。


まあ、でも文芸部入ってたらダメだっただろうな。
打たれ弱いからな、私。



hiro266 at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 18, 2012

人に言えないこと


皆さんも人に言えないことってたくさんあると思います。

実は浮気してるとか。
子供が実は夫の子じゃ無いとか。
包茎だったとか。
親は自営業とか言っておきながら
実は農業を営んでいただけだったりとか。

実は俺、超能力者だったんだ……とか。


きっとみなさん色々事情を抱えているんだと思います。


でも僕はそんなことあんまりありません。


強いて言えば今住んでるところが来月には追い出されるってことです。
でも新しい住み処を探す暇もないってことかな、ハハッ。



無理ゲーすぎる……。

今日もYAN太郎は限界近くでのたうち回っています。

オチは特にない。オワリ


hiro266 at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 一般日記 

December 21, 2011

コミックマーケット81参加するよ

色々あってコミケに出展します。

「YAN太郎が参加するなら、絶対いかないとな!!」


 なんて人は絶対いないと思いますが(いたら泣いて喜びます)、
 『何かのついで、もしくはうっかりミス』でも良いので顔を見せてくれるだけでもボクはとっても嬉しいです。

 三日目土曜日 
 東地区 "ポ" ブロック 33a
 サークル名:やんだやんたろう
 
 頒布物:YAN太郎作品つめあわせCD
      ※pdfとかのデータが中に詰まってます。
       スマホとかに突っ込むとどこでも読める! 便利!

 なんでCDかは大人の事情で言えません。
 印刷代金が払えなかったとかそういうのじゃないです。

hiro266 at 05:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小説とか 

August 09, 2010

そうだ忘れてた。


pixivのアドレス
http://www.pixiv.net/member.php?id=757808

mixiはYAN太郎でやってますのでよろしくお願いします。

hiro266 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 一般日記