ひろピーの" あしあと "

夫婦で支えあえるのはあと何年?今日という日を大切に、 感謝・感激・感動の一コマを残したい。

マンション7階のベランダで、
5月初旬、今年初めて”ズッキーニ”の苗を植えました。
形はキュウリによく似ていますが、ウリ科カボチャ属の野菜です。

jpg1①
5月23日、大きな花が咲きました!
jpg③jpg④
雄花と雌花があり、雌花の花首が大きくなり実になるようです。
jpg⑤
雄花は午前中、花だけ開いて萎んでしまいます。
jpg7
一鉢に一本植えましたが所狭しと横にどんどん広がっていきます。jpg6


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

"ズッキーニ"  

キュウリのように生食よりも、加熱して食べることの方が多いです。
食感はナスにも似ていて、油との相性も良く、炒め物や揚げ物にあうようです。
栄養価が高くビタミンC、ビタミンK、βカロテン、ビタミンB群、
カリウム、カルシウム、マグネシウム、銅、マンガン等の
栄養素を豊富に含んでいるようで、

風邪予防や高血圧予防、むくみの解消、美肌効果もあるそうです。


 さて、”ズッキーニ”はこれから何本の収穫があるか?
楽しみです!



 


「世界の日本語学習者」を対象にした【日本語作文コンクール】は、
4月15日に締め切りましたが、応募総数は
54カ国・地域から5,141編(ほかに、国籍不詳が83編)でした。

《メール添付=3,413編。郵送=約1,728編。約4分の3が個人の応募でした》
 

やっと、「応募作文」の整理・集計と「一次審査」が終わり
ホッとしました。

  二人で、「メール」と「郵送」によるすべての作文に目を通し、
まず約
300編を選び、
  もう一度読み直して、その中から、「入賞候補作文
87
」を決めました。
「出来るだけ多くの国から、入賞者を選ぶ」という方針で、
一次審査をしました。

郵送・海外   
「世界地図」を壁に貼り、「応募作文」が届く度に、赤印を付けました。
地図が小さくて分かりにくいのですが
こんなにも多くの国からの応募があったことが一目瞭然です。
54カ国もの国の人たちが、日本に関心を持ち、日本語を学び、日本語の作文を
送ってくれたことに感謝感激です。

(世界地図をクリックしていただきますと大きくなります)
応募・世界地図・

画像

画像

画像

「5,141編」の内訳は
一部・「海外の大学生」(49カ国、地域・263大学)    =2,126編
一部・「留学生」(48カ国、地域・126大学)         =1195編
二部・「海外の高中小、社会人、日本語学校生」      =455編
              (うち、社会人・387編=日本在住を含む)
二部・「日本の日本語学校生}(131校)          =1,365編
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 国別では、全体の5分の2・約2,300編が、これまで交流のあった中国から。
  そのほか、インドネシア、タイ、韓国、オーストラリア、カンボジア、
モンゴルなどが多く、エジプト・スーダンなどのアフリカ、ブラジル・チリ・
コロンビアなどの南アメリカなど、
   6大州から応募がありました。
          

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「応募者」は、
「世界で日本語を勉強している外国人なら、誰でも応募できる」
ことを
売りにしましたので、
11歳の小学生(パラグアイ、韓国、タイ、インドネシアなど)から
58
歳の社会人(インドネシア)まで、
幅広い年齢層の人たちから作文が送られてきました。
郵送された作文の中には、
タイの盲学生(
20
歳)の「点字文」と、
それを先生が主にひらがなで文字起こしをした作文もありました。
「盲学生と日本語」というタイトルですが、読んで、胸が熱くなりました


世界各国で日本語を学んでいる人たちの努力はもちろんですが
学生たちを指導している日本語教師の計り知れないご苦労と熱意のお陰だと
ありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

87編」のコピーを「二次審査(100点満点)」を
お願いする
6人の方に郵送しました。

     6月中旬までに、「二次審査」表を返送してもらい、二次審査」員の
採点の合計点によって、 
    「一、二、三等賞(計
43人)と「努力賞(50人)」を決めます。

       
8
月中には、入賞者を決める予定です。

また、応募者の国・地域が多く、
「日本理解と日本語学習」に熱い思いを持っている
   幅広い応募者が多かったことに応えるため、
87編」以外に「努力賞」を増やし、「特別賞」などを考えています。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
         また、いろいろな国から「日本語の授業風景」などの
             写真を送ってくれていますので、
          それらの写真は、「入賞者の顔写真」を載せた
          【世界の日本語学習者の日本語「優秀」作文集】
              
を、
11月頃に出版する計画

              さて一等賞はどの国の人に??
                とても楽しみです!

             

これまで、我が家のマンション7階の狭いベランダは
四季折々の「花」の植木鉢でいっぱいでしたが、
いつの間にやら、花が「野菜」「実のなる木」に替わってきました。

DSC_1126

今年初めて植えた「ロマネスコ」
DSC_1135
「なす」

DSC_1132

昨年(2016年)一月に家族で食べた大きな「晩白柚」の種を植えて
一年半、こんなに大きく勢ぞろい。
手前は「ほうれん草」「花菜」、「春菊」、つまみ菜で食べます。

DSC_1134

「トマト」はこれからが楽しみです。

DSC_1129

「枇杷」の種がこんなに大きくなりました。
DSC_1130
「イチジク」はどんどん大きくなります。
実はいったいどこになるのかしら?

このほかにも「柿の木」「ブルーベリー」「オリーブの木」
頑張っています。
これからの季節、毎日の水やりが一仕事です。
7階とはいえ、アゲハチョウやモンシロチョウが飛んできて、
卵を産み付け、いつの間にか青虫に成長。
あっという間に美味しい葉を食べます。
無農薬野菜を育てるためには毎日、マメに葉の裏を点検です。
でも、ベランダ菜園は楽しく、癒されます。


        

雑事(?)に追われれる毎日で、夜になって、
今日一日何をしたかしら・・・?と思う日が多くなってきました。
ブログ入力もご無沙汰していました。
これでは頭も身体も老いるばかり・・・。
今日から又新たな気持ちで、四季折々の出会いを備忘録がてら
ブログに残すことにしました。

*****************

4月28日(金)

暖かい日差しの下、二人で近くのファミリーレストランへ昼食に。
今日はスポーツジムが休館のため、運動がてら遠回り。

このところ左足裏と指の痛みが強いので、出かける前に痛み止めを服用。
お陰で少し楽に歩けた。

桜はいつの間にか葉桜になり、木々の緑が眩しい。
散歩道には色とりどりの花々が目を楽しませてくれた。
心安らぐ散歩道です。

jpg①jpg②

jpg③

jpg⑤

jpg④

jpgつつじ


万歩計=9,625歩
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4月29日に9歳の誕生日を迎える孫に
プレゼントを送る。
カードを開くと、ハッピーバースデーのメロディーが鳴り響く
「ミッキーのバースデーカード」
「電脳サーキット500」

一日早く届いたようで
夕方、孫から「ありがとう!」と喜びのTELあり。
誕生日はディズニーランドで祝ってもらうらしい
幸せなこと

                        
            

これまでのご訪問、ありがとうございました。

  livedoorのブログは入力が簡単で、楽しませていただきましたが、
中国の友人から「急に見られなくなりました」との連絡があり、
やはり元の「ひろピーの”玉手箱”」で続けることにしました。

 よろしくお願いいたします。             

IMG_0017     


先日(1月11日)収録された
NHKラジオ深夜便「明日へのことば」、
『日本語普及は私の人生』 
1月20日、午前4時5分から放送されました。

jpg二人
当日のラジオを聞くまでは「何をどうしゃべったか・・・?」
あれこれ心配で、不安でしたが、
何とか・・・? ホッとしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
誰にも知らせていませんでしたが?
放送当日から
日本の各地から、全く知らない人や、友人、知人から
150通を超えるメール、電話、手紙などが次々と入り
驚きと感激、感謝の連続です。
今も、二人でお礼の対応に大わらわです。

どなたかは分かりませんが
インターネットブログに放送の要約を載せて下さったり

(明日へのことば)
http://asuhenokotoba.blogspot.jp/2017/01/blog-post_20.html
  

韓国の元留学生が公開しているブログにも掲載してくれました。
http://blog.naver.com/megumi39

ところが、これまで28年間交流を続けてきた
中国の学生や先生方には、
「ユーチューブ」を開くことが出来ないのが残念です。
「ライブドアのブログ」も見ることが出来ないようです。
中国との「交流」には、複雑な事情が多く、大変です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
早朝の4時という時間帯の「NHKのラジオ」に、
何と多くの人たちが
耳を傾けて下さったことか!?

今回、放送していただいたお陰で、
夫婦で始めた「日本語交流活動」
http://www.nihonwosiru.jp/ 
「世界の日本語学習者」に向けての「作文コンクール」
http://www.nihonwosiru.jp/images/sakubun.pdf 
のことなどを、より多くの人たちに知ってもらえたら
ありがたいことと思っています。


あとは4月15日の締め切り日でに
「いろいろな国」から
「たくさんの日本語作文」が届くことを願うばかりです。



 


いったい何の鳥でしょう?
jpg⑥

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1月16日(月)
夕方の4時50分ごろのことです。
そろそろ夕食づくりを、と思いリビングの窓越しに外を見ると
きょうも夕焼け雲が美しいこと!

jpg②
ところが、よく目を凝らして見ると?
たくさんの鳥の群れが!
楽しそうに、悠々と翼を広げて舞っています。

jpg①
鳥の群れは東京湾の方から、こちらに向かってきます。

あっという間に日は沈み、辺りは薄暗くなりました。
我がマンションの上空を一巡りすると
また元の方向へ。

jpg⑦
デジタルカメラの望遠を精一杯にしてパチリ、パチリ!

jpg大写し⑤

jpg④

ひょっとして「カモメ」??

jpg⑧

いつの間にか群れは・・・。
何処かへ飛んで行ってしまいました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月17日(火)
次の日の同じ時間にまた同じ光景が!!
薄っすらと残る夕焼雲にたくさんの鳥たちが舞っています!

jpg凄い群れ③

jpg夕焼に鳥②

jpg大写し④

僅か10分余りの時間ですが、
飛んでいる鳥を撮るのは本当に難しいです。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この後、夕方になると空を見上げるのですが
一羽も姿を見せてくれません・・・・。
たった二日間の夢のような楽しい空「劇場見物」でした!


                       


くるくる変わる気温とお天気に振り回されながらも
早いもので、もう一月も半ばになりました。
昨日から「数年に一度」の寒気がやってきました。
東京の今朝(5時)の気温は2℃ と冷え込みました。
 
二羽のメジロがベランダの「梅の花」をついばみに来ましたが
デジカメを向けた途端、一羽は素早く何処かへ! 

IMG_0001

昨年9月に咲いたベランダの「梅の花」が今、二度目の開花!

ひろピーは昨年12月19日に
右太腿の痛みやかゆみを伴う湿疹のような症状が出て、
皮膚科で「ヘルペス(帯状疱疹)」と診断されました。
50歳代で一度経験し、今回で二度目です。
抗ウイルス剤や神経の痛み抑制薬を服用。
「年末はのんびり過ごすように」との医師の指示通り、
「大掃除もおせち料理作りも」控え、休養第一の年越しでした。

jpgそら豆の花
ベランダ菜園の「そら豆の花」が咲き始めました

(4日)  ヘルペスの痛み抑制薬の量が少し減り、運動の許可が下りました。
(5日)  初プール。水に入るのは勇気がいりましたが・・・。
久しぶりに全身を動かし、スッキリ!

 (6日)  ”下町のうたごえ”で100人余りの人たちと初歌い!
 ”一月一日”の歌に始まって25曲、
楽しく歌い、元気が出ました。

jpgうたごえ①
jpg③

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(11日)  ”NHKラジオ深夜便”の村島ディレクターが来宅。
     「明日へのことば」の収録を夫婦で約40分。
テーマは「日本語普及は私の人生」
     マイクを向けられると緊張で思うように言葉が出ない・・・?
何をどうしゃべったことやら・・・?

     「1月20日午前4時5分」の放送予定ですが
はてさて?どのように編集されているか、今からドキドキしています。 
ちなみに、夫は ”NHKラジオ深夜便”の真面目なリスナーですが、
「声に自信がないので、自分のは聞かない!」と言っています、、。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
jpgすいせん
「ミニ水仙」は春を呼んでくれそう

二人で始めた日本語交流活動も29年になりますが、

今年は世界中で日本語を学んでいる人たちを対象にした
「日本語作文コンクール」 (左記をクリックしてご覧ください)
を開催し、募集中です。

今は4月15日締め切りの「コンクールの応募要項」
日本語学習者の
出来るだけ多くの人たちに知ってもらうために
これまで、つながりのできたいろいろな国の大学の先生や
国内の大学の留学生課、日本語学校、大使館など
あらゆる方面にメールで送ったり、郵送したりしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年こそ、ゆっくり、のんびり過ごそうと思っていましたが
もう少し頑張りが必要のようです。
何よりも健康第一で、心にゆとりを持ちながら
楽しくやっていこうと思っています。


 


2017年
あけましておめでとうございます!

今年はちょっぴり趣向を変えて、元旦午前6時前に近くの神社へ
初詣に出かけました。
辺りはまだ真っ暗でシーンと静まり返っています。
207戸ある我がマンションの窓の灯りも二戸くらい。

jpg初詣①
神社の参拝者は私どもとあと一人だけ。
沢山の願い事をした後、
破魔矢やお守り、おみくじを買って、写真を撮っていたら、
神主さんの息子さんが「撮りましょうか?」と。
パチリ!

jpg初詣③
こんな静かで厳粛な気持ちでの初詣もいいものです。
jpg破魔矢
開運招福・家内安全の破魔矢
おみくじは「末吉」でした

jpg初日の出
帰宅途中、マンションの遠くには初日の出
ボケてしまいましたが・・・?

jpg門松

マンションの玄関の門松はお正月ならではの光景!
この近辺では国旗はいつからか見なくなりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
初詣を終え、お雑煮を食べました。
マンションからは澄み切った空にスカイツリーがくっきりと!
jpgスカイツリー

昼前、義姉が眠る「東長寺」へ花を持ってお参りしました。
元旦とはいえお寺に参る人たちの多いことに驚きました。

朝と昼、痛み止めを飲んでの一日でしたが、(万歩計は15,490歩)
帰りはいつもの足痛で・・・大変でした。

でも、今年の東京のお正月は、晴天の暖かい一日でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2017年が穏やかで良い年となりますように!
本年もよろしくお願いいたします。


 

2016年もあと7時間で幕を閉じようとしています。
この一年間、本当にいろいろなことがありましたが
その都度、出せる体力と脳力で、二人で支え合いクリアすることが出来ました。、
何はともあれ夫婦そろって、元気で年を越せそうです。
感謝、感謝です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メモのような日記ですが
2009年の6月21日に思い立ち「3年日記」を書き始めましたが、
その後「5年日記」を購入。
何とか今日まで書き続けることが出来ました。

さて来年からはどうしようかしら??
先はそんなに長くないかも・・・?
何日か、あれこれ思案の結果、
何と!「10年日記」を購入してしまいました!!

jpg10年日記
10年日記(2017年~2026年)

jpg2012~2016日記帳jpg2009年6月21日~

5年日記(2012年~2016年)    3年日記(2009年~2011年)

意を決して買ったからには、書き続けなくては!?

10年後のひろピーは86歳ですが

はて?さて?どうなりますことか・・・?



                              

↑このページのトップヘ