大型車のバッテリー上がり|車の維持管理で困っている方へ

車の維持管理で困っている方へ

タイヤ、スタッドレスタイヤ、バッテリー、保険、車検見積もり、査定、買取、元プロがあなたに最適な方法をアドバイスします!

期末です。いらないものを処分しましょうよ。箱に詰めるだけで取りに来てくれて振り込まれます。
もちろん、買取価格の値段確認があって、返送してもらってもお金はかかりません!(本は除く)

↓ ↓ CLICK ↓ ↓


大型車のバッテリー上がり

大型車のバッテリー上がり


 大型車でも何度かバッテリー上がりを経験したことがあります。

 ローリーの場合は時期的に忙しい時期があります。

 逆を言うなら、閑散期もあるということ。

 言い換えるなら数ヵ月の間動かない車があるということです。


 元請けに登録してある区分が専属車であれば常に仕事を貰えるようでしたが、これが専属車以外になると悲惨です。

 動くが動かないかはわからない、運転手は仕事かどうかもわからない、という状態です。

 
 専属車以外にも2種類位区分があったのでしょうか、私は運転手でしたしあまり突っ込んで研究しなかったのでわかりませんが、とにかくよく動くトラックと時期しか動かないトラックがありました。

 このような殆ど動かない車は夏の間に整備をしようとエンジンをかけてみると、バッテリーが上がっている事がよくありました。

 
 これ以外にも、毎日同じトラックに乗っていると、バッテリーが弱って来た感じは、朝のセルの回り方でわかります。少し怪しくなってきたら、早めに取り替えておいた方がいいですね。


 トラックのバッテリーは、でかいですが思ったより高くありません。

 今の時代は通販が発達して、簡単に誰にでも手に入るようになりましたね。


 乗用車の場合でも、急に取り替えるとなるとかなりの出費になりますから、常日頃からメンテナンスをして、自分で定期的に取り替えるようにすると経費を節約できるでしょう。

 一覧表で、車種ごとにバッテリーをご紹介してみましたので、こちらのサイト でご覧になってみて下さい。

 バイクやシニアカー、農業機械や船舶など、気を付けて観察してみると、バッテリーってあちこちで使われているんですね。何年に一度かは取り替える商品ですから、私達の生活になくてはならないものと言えるでしょう。

 ちなみに私は大きいバッテリーを2つ使う24Vの車に乗っているので、バッテリーの状態は重要事項の一つです。通販で安く買い求め、メンテナンス用に充電器も持っており、これでしっかりと状態を把握するようにしています。

 


 費用のかかる大型車の解体や事故車の処分に困っているなら、こんなシステムがあります。電話すると見積もりを教えてくれるようですので、税金の切り替え時期も迫った今、お困りの方は是非一度電話してみてはいかがでしょうか?

 全国対応ですので、地方にある事故車のトラックや不動のトラックを処理してもらうこともできるようですよ。


 買取も進んでいて、2つ会社があります。

 2つで相見積もりすると、とんでもない価格になる事もあるようです。







Edit
慣れ合いの人生とオサラバする秘密の方法
潜在意識に届くサブリミナルCD
Copyright © 車の維持管理で困っている方へ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます