2019年01月21日

売れる営業マンへの道42「嫌らわれない」

先ずは望む仕様の範囲なのか。
そして自分のメリット。
最後は好き嫌いで判断する。

これが商談場面でのお客様の判断なのだろう。
この3つの基準に合わないと商談は進まない。
断りの言葉が出てくる。

対処法は3つ。
YES&BUT話法。
ブーメラン話法。
他商品のPR。

いずれもうまく行かない。
それは嫌われているからだ。
先ずは嫌われない努力が肝心だ。