2019年03月04日

歓迎!こんな営業マン 2 「マメな営業マン」

ザイアンスの「単純接触機会の法則」。
人は会えば会うほど親しみを覚える。
60分1回より、15分4回が効果的だと言われる。

お客様からすれば、よく顔を出す営業マン。
そんな営業マンに親しみを覚える。
先ずはこの原則は押さえたい。

しかし、営業マンは多忙だ。
特にこんなマメな訪問ができる営業マンは超多忙だ。
高いスケジューリング力が求められる。

無論、近くに行ったときを利用することもいい。
お客さまにもご都合はある。
できれば、事前アポは取っておきたい。