2019年10月21日

歓迎!こんな営業マン 33 「ピッタリなモノを提案してくれる営業マン」

お客様の期待を上回る提案。
お客様が驚く提案。
お客様が感動する提案。

営業ノウハウ本によく出てくるフレーズだ。
決して誤りではない。
しかし、本当にできるのかは問題だ。

えてして、その類の提案はオーバースペックになる。
お客様のコスト負担も大きくすることも多い。
過大な期待を抱かせることも多い。

やはりピッタリなもので良いのではないだろうか。
本筋はニーズ・ウォンツにピッタリ。
予算的にも許容範囲。

それが良いのではないだろうか。