2017年06月13日

久しぶりです。循環器内科6週目

ジュニアの先生との2人病棟はさすがにこたえます。院内cpaの患者の対応は緊張しました。
患者さんの具合釜悪いと胃も痛い。
ネキシウム飲まないと
ふぅ

hiro_0921jp at 22:54コメント(0)トラックバック(0)│ 

2017年06月09日

お久しぶりです。

循環器病棟も残り1週間になりました。
最後の2週は呼吸器に引き続き2年目のレジデントの先生と2人病棟。
呼吸器で戦った仲間でもありなんとか乗り切れてます。
病床コントロールやシニアと主治医間で方針が違ってやや辛いこともありますが2回目の循環器は1度目よりも学ぶことが多く三年目もこの病院に残ってよかったと感じることもあります。
残り1週間ですが頑張ります

hiro_0921jp at 23:11コメント(0)トラックバック(0)│ 

2017年06月03日

シニア生活も2ヶ月が終わりました

あっという間に2ヶ月が経ちました。
新しい内科の知識に追いつくので必死です。
再びスーパーローテートで内科をまわってみて各専門科で必要とされる知識が多く、また初期研修で学んだ知識が既に古くなってたりしてびっくりします。
このタイミングでは早すぎるかもしれませんがそろそろ来年の進路も考えなければいけません。
うーむ

hiro_0921jp at 21:08コメント(0)トラックバック(0)│ 

2017年05月28日

循環器病棟編

循環器内科3週目が終わりました。
ドブタミン、ハンプ、バルパン、スワンガンツカテーテルなどあまり使い慣れてないものも多くジュニアと一緒に勉強してまわっている状態です。
心臓は本当に難しい。
痛い目にあったことは心機能が低い患者にβブロッカーを入れるときはかなり慎重にしないと本当に危険?!ということです。
また胸痛は本当に怖いです。

hiro_0921jp at 10:29コメント(0)トラックバック(0)│ 

2017年05月13日

循環器内科にて

2度目の循環器内科。
シニアとして病棟をみていますが時期的なものもあり落ち着いています。
ドブタミンやミルリノンはここ以外にあまり使わないし貴重です。
スワンガンツカテーテルのモニタリングもでかますし本当に楽しい。
2年生2人が下にいるのであまりやることもないですが2週目は頑張って勉強します

hiro_0921jp at 11:45コメント(0)トラックバック(0)│ 

2017年05月03日

呼吸器内科終了

5週間の呼吸器内科病棟が終わりました。
30-35人くらいの入院患者がいて初の病棟長。
最初の2週間は2年目の先生と2人で。
次の3週間は1年目の先生2人と3人で。
緊急入院、急変対応など常に緊張感をもって挑めました。
少しずつ教育も行えてきています。
とても楽しかったです。
次は循環器内科です

hiro_0921jp at 08:10コメント(0)トラックバック(0)│ 

2017年04月23日

新人研修医の1週目

今週から呼吸器内科に一年生が2人配属となりました。
ラインすらまだまだとれない状況で現在35人ほどいる患者さんをどう振り分けるか悩みましたが結局上の先生と相談して7人程度ずつもってもらうことにしました。
人数こなすのも大切ですがまずは少ない患者さんをじっくりみてもらうことで業務を覚えてもらおうと。
その分私はプライマリ21人笑。
彼らに端末の使い方、電話の掛け方、オーダーの仕方を一通り覚えてもらいました。
毎日夜の2時くらいまで病棟に残ってヘトヘトでしたが彼らのやる気と吸収力の早さに感激を覚え老齢病棟長ながらなんとか1週目を終了。
互いに一生忘れられない思い出になりそうです。
豊富な症例暴露があるので私自身も勉強して彼らに還元するため毎週振り返りスライドを作ってます。まずは3週目走り抜けました。
来週も頑張ります

hiro_0921jp at 10:29コメント(0)トラックバック(0)│ 

2017年04月09日

新しい季節

内科系シニアレジデントライフがはじまりました。
最初は呼吸器病棟。
季節柄入院患者さんも少ないのですが25人程度の病棟で初期研修医の先生と病棟ライフを送っています。
初期と違って直接担当することはあまりなく全員を把握して初期の先生の相談にのったりオーダーが漏れてないかチェックすることが大半です。
メディカルなことは受け持ちのシニアの上級医が方針を決めるのですが呼吸器以外のことは全てみなければいけないので結構大変。
症例のシャワーに浴びながら初期時代はあまり気が回らなかったステロイド患者、化学療法中の患者などの管理も勉強しています。
とりあえず1週間乗り切りました。
高カリウム血症や利尿剤による代謝性アルカローシス、敗血症性肺塞栓やワーファリンの導入やNOACの導入など慌ただしたかったです。
この1年間はずっと病棟の管理者になるので大変ですが走り抜けます。

hiro_0921jp at 18:16コメント(0)トラックバック(0)│ 

2017年04月02日

新年度

新年度になりました。
初期研修医から後期研修医に変わります。
私は専門を選ばずスーパーローテートで内科をまわることにしました。
同期達が大学に戻りこれから専門研修を受けることに焦りは感じるものの感染症科を目指すにあたりコンサル科として内科、外科問わず適切なリコメンデーションをするためにはもう少しベッドサイドで患者さんをみなければいけないことと、発熱疾患の中で非感染性の疾患の方が感染症よりも多いため内科全般を学びたかったことがモチベーションとしてあります。
肩書きが変わり自分がプライマリとして患者さんを診療する機会は減るものの初期レジの教育や病棟のマネジメント、そして病棟長をやることによる症例数の獲得などメリットも多いため楽しみです。
この一年は大変な一年になりそうですが来年の今頃になってきっと成長できてると実感がわいてくることを信じます笑。


hiro_0921jp at 08:33コメント(0)トラックバック(0)│ 

2017年03月29日

初期研修医最終日

なんとか2日有給貰えたので今日が初期研修医最終日です。
責任のない身分でありながらルールや医学や手技を学ぶことも多く精神的に辛かった2年間ですがあっという間でした。
明日から2日間内科にオリエンテーションの形で病棟長補佐をしながら3日から内科シニアレジデントとしてバリバリ働きます。
頑張るぞ!

hiro_0921jp at 07:34コメント(0)トラックバック(0)│ 
livedoor プロフィール
訪問者数