2016年06月22日

VFサバイバー

更新が滞ってすみません。ccu4週目突入です。
勉強は進んでませんが循環器が楽しすぎてたまりません。
たまたま当直で第一発見者になってしまったVFサバイバー担当患者さんの集中治療管理を行っています。
尿量や画像やラボに一喜一憂しています。
集中治療は本当に楽しく学ぶべき範囲が広くて今までにない視点での医療を学ぶことができます。
本当に楽しいです。
この歳で循環器内科もありかもですね

hiro_0921jp at 01:10コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月15日

楽しい楽しい集中治療室

はじめは大変かもしれないけど1人の患者さんの尿量や血圧にずっと向き合うのはとても嬉しい
こんな医療に携わる1ヶ月間はレジデントにあって欲しい

hiro_0921jp at 22:47コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月11日

ユニット系の醍醐味

更新が遅くなってすみません。
ccuに缶詰になって2週間。
集中治療室を楽しんでます。
降圧剤や利尿剤を駆使して心不全の体液コントロールを行ってます。
循環器のフットワークの軽さと詰まった血管に血流が再還流される感動をみてしまったらどんなに眠くても感動します。
楽しいです

hiro_0921jp at 05:51コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月03日

循環器内科

お久しぶりです。
噂には聞いてましたがccuにこもってからはほとんど出れてません涙。
1人の患者さんに費やす時間があまりにも多くて教科書通りにはいかないことが多くて集中治療室の世界は本当に大変です。
でも1人の患者さんに正面から向き合って尿量や体重に一喜一憂してそして正解のない治療を行っていくのはやりがいがあります。そしてかなりしんどいです。
これが臨床なのでしょうか?
こんな時間です。おやすみなさい

hiro_0921jp at 03:16コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年05月29日

2ヶ月ぶりの病棟医

2ヶ月ぶりの病棟医リハビリ終了。久しぶりで緊張感ありました。たんなる日曜日業務なのに。明日から4週間循環器病棟で頑張ります!毎日心エコーあてまくる!

hiro_0921jp at 15:32コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年05月28日

いつのまにか

長女のオムツがとれターザンも1人でできるようになってました。
今年4歳です。
image


hiro_0921jp at 19:26コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年05月27日

精神科終了

image

image

image

他院での精神科ローテが終わりました。
慢性期病棟でほぼ何もやることがなく学生時代のポリクリみたいな1週間でした。
それでも統合失調症の人と1週間話したことや重症心身障害者(児)、身体障害者左折や作業所、グループホームなどを見ることができたのは大変勉強になりました。
さて実習はかなり暇で大半を寝ていたりご飯を食べに行ったりして過ごしました。一緒にいった相方がかなりのグルメ好きらしくびっくり。
循環器ローテの前に勉強しようと思ったことが片手間な勉強になってしまいました。
まあそれでも忘れてることが多いのでまずはびょが見えるを読み直して治療薬や心電図を読み直しました。
2ヶ月程度麻酔科、精神科で遊ばせてもらったので次の1ヶ月は真面目に取り組む予定です。
苦手意識が強い心臓はERの肝でもあるので

hiro_0921jp at 20:57コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年05月26日

苦手な心臓

image
image
image


ERでも当直でも困る胸痛、不整脈対応
循環器ローテの1ヶ月間で苦手克服したいです
必要なことは循環器医にコンサルするタイミング
とりあえず国家試験後あまりやってこなかった循環器の復習
病気が見えるも使ってます!

hiro_0921jp at 07:43コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年05月24日

精神科ローテーション

image

とある慢性期の精神科病院にローテーションしにきてます。
といってもやることは学生時代のポリクリと変わらず1人の患者さんを割り当てられてサマリーを書くだけ。
医療行為もなく一緒にきた同期とのほほんとしています。
ジュニア時代こんなローテーションもたまにはあっていいのかなと。
とりあえず研修医終了までに提出する内科症例の統合失調症のサマリー作成と来週から始まる循環器の勉強ができれば御の字

hiro_0921jp at 09:42コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年05月21日

麻酔科ローテーション終了

9週間の麻酔科ローテーションが終わりました。最終日は小児麻酔2件、甲状腺、整形の4件でした。合計100件程度の麻酔の維持、導入、抜管が経験できました。
2か月こなしても知識や手技、経験ではまだまだ麻酔科の道は険しいですが笑。

さて最終日ですが、小児麻酔は無事挿管でき無難なく終えることができましたが、最後の成人麻酔では透析直後の麻酔で麻酔導入後の血圧維持がとても大変でなんとコードブルーに。。。
結局抜管せずそのままICU入室に汗。
その後抜管でき一般床にうつってますが。

9週間もローテすると経験は増えてきて麻酔維持はほぼ1人でやることになりそれはそれで自分でやれることも増え楽しいのですが、反面、バッキングや血圧低下を何度となく体験し指導医が来てくれるまで1人で対応することもあり結構疲れました。

麻酔科医は怖がりの方がいいと言われたことがあり救急とは視点が違います。
本当に精一杯やるなら点滴、薬剤、術野、モニター、尿量、筋弛緩をループのようにひたすら見るのでそれはそれで大変疲れます。

術後鎮痛も腕の見せ所で、うまくいって術後1日目に痛みがないと言ってくれると嬉しいです。

さてこれから精神科研修で1週間東京を離れます。
それが終われば循環器内科です

hiro_0921jp at 12:54コメント(0)トラックバック(0)│ 
livedoor プロフィール
訪問者数